今年もリモンチェッロ

昨年仕込んだリモンチェッロの評判が、予想以上に良かったので
今年も・・・と思いながら、なかなか重い腰が上がらず(^^ゞ
でもやっぱり仕込むことにしました。

昨年同様、無農薬レモンは観音山フルーツガーデンさんから取り寄せ。
実は、レモンの収穫は1月いっぱいで終了していて、今販売しているものは、収穫後、保存してあったものだそうです。
でもその分、糖度が増すのだそう。

昨年の経験上、皮むきはI型ピーラーがおススメです。
これで剥いて、白いところを包丁でこそげて。
b0107003_18361597.jpg

スピリタスに2週間漬け込みま~す。その後、シロップと合わせて出来上がり。
b0107003_18362719.jpg


皮を剥いた残りのレモン、とあるレストランのソムリエさんに教えてもらったのは
絞って冷凍しておき、シロップと合わせる際に一緒に入れるのだそう。
フレッシュな果汁が入ることで、より爽やかなリモンチェッロになるそうです。
私も今回はこの方法でやってみます。
Commented by かず at 2009-06-07 08:00 x
リモンチェッロ、うちも作ってます。
この前は、叔父のタロッコオレンジでアランチェッロも作りました!

リモンチェッロは、昨年の秋に、義父が作っているレモンで仕込んだんですが、色づく前のグリーンレモンで作ったので、格別の香りがあります。

ジュースはシロップと合わせて入れるんですね、今度やってみます。
Commented by miacucina at 2009-06-07 23:54
かずさん・・・アランチェッロも美味しそうですね。叔父様のオレンジだったら安心ですものね。いいなあ。
グリーンレモンのリモンチェッロも味わってみたいです。
ジュース入りは私も初めてなので、ちょっとドキドキしますが、飲ませていただいたのがとっても美味しかったので、今年はチャレンジ!です。
by miacucina | 2009-06-06 19:03 | 保存食 | Comments(2)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30