カテゴリ:お菓子( 16 )

梅雨特有のさっぱりしないお天気が続いています…なんとなく不調を感じているかたも多いようで←私もその一人(^_^;)
 
蒸し蒸しを吹き飛ばす、冷たいDolceの写真でも♡

Semifreddo セミフレッド
b0107003_13434902.jpg

Panna cotta パンナコッタ
b0107003_13454443.jpg

Composta di fichi いちじくのコンポート
b0107003_13445856.jpg

Crema di Limone レモンのクリーム
b0107003_13462906.jpg

Bianco mangiare ビアンコマンジャーレ
b0107003_13475129.jpg

Panna cotta al cioccolato チョコパンナコッタ(池商様撮影)
b0107003_13571424.jpg

by miacucina | 2015-06-17 14:14 | お菓子 | Comments(0)
明日から3月のレッスンが始まります。
レシピの最後の詰めが決まらなくてバタバタ(^_^;)
Dolceはしっかりと決まって、こちらで♪
b0107003_13325333.jpg
トスカーナ地方のお菓子、アーモンドのフォカッチャ。
日本でフォカッチャはパン籠に盛られて出てくる塩味のピザ生地パン、のイメージが強いですがイタリアにはお菓子バージョンもあるんですよ。

初めてトスカーナでお料理を学んだ時に教えてもらった懐かしのお菓子です。
イタリアでは大きなホールで焼くのが一般的ですが、小さくしてイチゴもはさんでみました。
b0107003_13331784.jpg
アーモンドがたっぷり入って、ほろほろっと崩れる生地です。

3月のレッスン、平日にお席がまだあります。
この他のMenuは
 アンティパスト
  クミンの香の人参スープ
  ふわふわ卵と菜の花の前菜
 プリモ
  グリーンピースのファルファッレ(手打ち)
 セコンド
  ポテトの鱗をまとったお魚オーブン焼き ハーブソース
 ワイン
  ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエージ

3月 7日(土)12:00〜15:30 満席
3月10日(火)12:00〜15:30 残2
3月12日(木)12:00〜15:30 残3
3月14日(土)12:00〜15:30 満席
3月20日(金)18:30〜22:00 満席 ワインクラス

ご興味ある方は、お問い合わせはこちらまで♡



by miacucina | 2015-03-06 13:54 | お菓子 | Comments(0)
写真を整理していたら、こんなのが出てきました。
昨年のお正月、残った黒豆で作ったケーキ。
お抹茶も入れたみたいですね←ほとんど記憶にない…笑
b0107003_15010316.jpg
まだ黒豆が少しあるので、また作ろうかな?





by miacucina | 2015-01-09 15:04 | お菓子 | Comments(0)

桜もち

今日は春の嵐。花散らしの風ですね。
散りゆく花を想いつつ、久しぶりに桜餅を作りました♡
b0107003_11531378.jpg

道明寺粉を使うこちらは関西風。クレープのような焼き皮でくるんだものが関東風です。
b0107003_11533290.jpg

私はこの関西風の道明寺が好き♡
何といっても電子レンジで作れる手軽さがズボラな自分に合っているようで 笑。

染井吉野は終わりですが、通りの向こうの八重桜がちらほら咲き始めました。
by miacucina | 2013-04-03 12:04 | お菓子 | Comments(0)

誕生日のいちごタルト

先週末は夫の誕生日でした。
ここのところ忙しく、夫をないがしろいえあまりお世話ができていなかったので 笑
彼の大好物のいちごのタルトを焼きました。カスタードクリームたっぷりです。
b0107003_15323378.jpg

結婚当初は良くケーキを焼いたものですが、年齢と共に遠ざかるばかり。
今回も夫婦2人で普通サイズのワンホールはとても食べ切れないので、直径14cmのミニタルトで。
通常レシピの1/2量でこれ1台と、小さなタルトレットが3個ほどできました。
b0107003_1533964.jpg

いちごは「あまおう」。これが一番好きです♡
残ったら私のおやつ♡と思っていたら
昨日姪っ子が遊びにきて、ペロッとたいらげてしまいました~「ワンホール食べられそう♪」だそうです。
恐るべし中一女子♪
b0107003_15324962.jpg

そんな食欲旺盛な成長期の人がいる家庭以外は、
食べきりサイズにしたら、気軽に作りやすいのかも・・・今後はそんな展開も考えますね♡
by miacucina | 2012-04-23 16:06 | お菓子 | Comments(0)

今年の家チョコは・・・

今日はバレンタインDayですね♡
みなさん、どなたかにチョコレートあげましたか~?

我が家では、年々もらう数が減って淋しい夫のために、毎年フンパツしちゃいます!
といいながら、半分は自分が食べるので(いや半分以上…)、チョコレートの充実しているこの季節は天国♡♡

で、ことしのショコラはこちら
b0107003_12101261.jpg

今年はJapanese、兵庫県のエス コヤマさんのものをサロン・ド・ショコラでGetしておきました。
b0107003_12105195.jpg

うーん、どれも美味しそうですね~

日本の食材と世界のカカオのコラボレーション。
箱の裏に、どんな素材が使われているのか細かい説明書きが。読んでいるだけでもワクワクします。

ゆず、抹茶の他に、黒七味や京番茶、大徳寺納豆を使ったものも。

全部独り占めしたい・・・笑
by miacucina | 2012-02-14 12:55 | お菓子 | Comments(0)

いちごのロールケーキ

クリスマスが終わり、日本は一気にお正月ムード。なんだか気ぜわしいですね。

イブの夜、友人宅へお呼ばれしたので、ロールケーキを作りました。
b0107003_11411727.jpg

が、いつものレシピと違うのを試したら、イメージと違う生地になってしまい・・・トホホ
生クリーム塗り塗りして、誤魔化す(^^ゞ
何が失敗だったかって、生地が思ったより膨らまなかったのでした・・・
b0107003_1141382.jpg

生地の失敗はありましたが、いちごと生クリームとスポンジって、私的には幸福度1位の組み合わせ053.gif
欧米のクリスマス菓子は、ドライフルーツを使ったり、生地も重めで、日持ちのするものが主体ですが
日本ではやっぱり生クリームたっぷり系のケーキが多いですよね。

皆様はどんなケーキを食べましたか?
by miacucina | 2011-12-26 11:57 | お菓子 | Comments(0)
先日の紅茶教室のために作ったデザート2種。

ひとつは冷たいグラスデザート。
フレッシュな桃のピューレにゼラチン少々、フレーバーティのゼリー、パッションフルーツ
を重ねたもの。桃のピューレ、もう少し甘くても良かったな・・・
b0107003_1552516.jpg


もうひとつはヴェネト州のお菓子、ザエティ。
b0107003_1583457.jpg

ザエティの名はイタリア語のgiallo(ジャッロ)=黄色から派生したもの。
とうもろこしの粉で作るので、黄色い生地になることからだそう。

ところがこの日私が作ったザエティは、黄色いとうもろこし粉の在庫がなくって白いポレンタ粉(こちらもとうもろこしが原料ですが、粉よりもやや粗目)を使用。
おまけに小麦粉の代わりに米粉使用で、白いザエティの出来上がり。
ザエティ・ビアンコを勝手に作ってしまいました(^^ゞ

カリカリとしたとうもろこし粉の食感が癖になる味です。
形はいろいろあるようで、S字型にしたり、写真のように木の葉型風にしたり。大きさもいろいろ。

白いポレンタ粉はコチラ。白いとうもろこしから作られ、黄色に比べてやや繊細な味わい。
ヴェネチアでは白が一般的で、名物イカの墨煮に添えられるのは白いポレンタ。
b0107003_15234087.jpg


日本で売られているとうもろこし粉は3段階。
細かい順にコーンフラワー、コーンミール、コーングリッツ。
ポレンタ粉はコーンミールぐらいの粒です。

ザエティについて興味のある方は、はこちらの方のブログで♡
by miacucina | 2011-08-06 15:36 | お菓子 | Comments(0)

スイートポテトマフィン

こちらの企画に参加中なのですが、忙しくてなかなか投稿出来ず<(_ _)>
レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中

さつま芋入りのマフィン、焼き上がり♪
b0107003_1426212.jpg

小岩井乳業の純良バターと生乳100%ヨーグルトを使用。
発酵バターはとっても良い香りです。
b0107003_14265036.jpg

さつま芋にはメープルバター味の下味をつけてあります。
b0107003_1427096.jpg

焼き立てが美味しくて、一気に2個食べちゃいました(^^ゞ

朝ごはん&ブランチにも♪

スイートポテトマフィン <直径5cm×3cmのマフィン型 6個分>

薄力粉           110g
ベーキングパウダー      小さじ1
卵              1個
グラニュー糖        60g
塩               一つまみ
小岩井純良バター     50g
小岩井生乳ヨーグルト  60g

さつま芋          100g
小岩井純良バター     10g
メープルシロップ     小さじ2
シナモン          小さじ1/8

※小麦粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。オーブンは180℃に余熱する。マフィン型はシリコンならそのまま使用、その他はバターを塗って粉をはたくか、カップ型の紙を敷いておく。

①さつま芋は洗って2cm角切りにし、水にさらす。水気を切ってお皿に並べ、ラップをして、電子レンジに
約3分かける。
②フライパンにバター10g を熱し、①のさつま芋を入れて炒め、周囲がこんがり焼けてきたら火を止めて、メープルシロップとシナモンを加えてからめる。器に取り出し、冷ましておく。
③ボールに室温に戻したバター50gと塩を入れ、ホイッパーでクリーム状にする、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、その都度混ぜる。
④溶き卵を2回に分けて加え、良く混ぜる。
⑤粉の半量を加えてざっくりと混ぜ、ヨーグルト半量も加えて混ぜる。残りの粉を加えて混ぜ、ヨーグルトも加える。
⑥マフィン型に生地を等分に入れ、冷ましておいたさつま芋をマフィンの上に均等に置き、少し押し込む。
⑦180℃に余熱したオーブンに入れ、約20分、竹串をさしてみて、何にもついてこなければOK。
⑧型のまま冷まし、型から外す。

★おまけ
  余った生地に種抜きしたアメリカンチェリーを入れたバージョンもgoodでした。




by miacucina | 2011-06-16 14:37 | お菓子 | Comments(0)
昨日、東京の桜が開花しました☆
久しぶりに心が和むニュースでした。被災地にも暖かい春が早く訪れてほしいです。

こちらの企画で試作中、偶然、桜色のカクテルができました。スモーキーなピンクに癒されます。
b0107003_11152216.jpg

<桜色のカクテル(カシスオレンジヨーグルト)>
レシピ1杯分
 生オレンジ果汁                 50cc
 プレーンヨーグルト               50g
 SUNTORYルジェ クレーム・ド・カシス  大さじ1
 粉糖orシロップ                 適量
 ミントの葉

オレンジは果汁を絞り、ヨーグルト、クレーム・ド・カシス、粉糖orシロップを好みの量加え、良く混ぜる。
グラスに注ぎ、ミントの葉を添える。

同じ材料で、こんなデザートもいかがでしょうか?
b0107003_1115116.jpg


<カシスのクラッシュゼリーとオレンジのパフェ>
レシピ2人分
 カシスのゼリー
   SUNTORYルジェ クレーム・ド・カシス  40cc
   水                200cc
   砂糖               大さじ1
   レモン汁             小1
   粉ゼラチン            5g
 オレンジ              1個
 プレーンヨーグルト       60~80g      
 粉糖                適量
 ミントの葉

1.カシスのゼリーを作る。鍋に水、砂糖を入れて火にかけ、砂糖が溶けたらクレーム・ド・カシス、ゼラチンを加えて良く混ぜる。火からおろしレモン汁を加えて粗熱を取り、バット等に流し入れて冷蔵庫で3時間位固める。
2.オレンジは皮をむき、実と薄皮の間にナイフを入れて綺麗に実を外し、2cm角に切る。この時に出る果汁はボールで受けて取っておく。
3.プレーンヨーグルトに好みの量の粉糖を加えて混ぜておく。
4.グラスにヨーグルトを入れ、オレンジの果汁を静かに注ぎ、続いてオレンジの実を入れる。カシスのゼリーをスプーン等で細かく砕き適量を上に乗せる。ミントの葉を飾る。
※ヨーグルトをバニラアイスクリームに替えても良いですね。

レシピブログの「カクテル&スパイス」レシピモニター参加中




by miacucina | 2011-03-29 11:47 | お菓子 | Comments(2)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30