カテゴリ:イベント・特別講座( 57 )

昨年、大好評だったUrara先生のパンレッスンをまた開催します。
その時の様子はこちら ↓

今回は5月のミクララキッチンイベントで皆さまにお出ししたこの可愛いパンのレッスンです♪
b0107003_13273657.jpg
このドイツパン、ブロートヘェンに加え、ココット鍋で焼くかっこいいハード系オリーブパンも
教えてもらえます。
人数が少なかったら私も参加しちゃおう♪と密かに思っております。

そしてパンに合わせたお料理1品とワイン、ブルターニュのバターやUrara先生お手製コンフィチュールなども
用意してくださるそうですよ♪
Urara先生のレッスンは、マニアックな食材とも出会える貴重な機会。
楽しみだなあ♬

開催日は
8月18日(金)11:30~15:00 残3
8月19日(土)11:30~15:00 残2
 
レッスンフィー 6500円

場所は私の教室です。お申込みの方には後程詳しい地図をお送りいたします。
お申込みはこちらまで。

レッスン詳細についてUrara先生のBlogでもご覧いただけます。






[PR]
by miacucina | 2017-07-14 13:38 | イベント・特別講座 | Comments(0)
ご報告が遅れましたが、今年もホワイトアスパラ三昧day、大盛況で終了いたしました。

今年のテーブルはブルー&ホワイト
気温の高い日が多かったので爽やかに
b0107003_17111964.jpg

全5回、30数名のみなさまでなんと15㎏のホワイトアスパラを食べまくりました(((o(*゚▽゚*)o)))
b0107003_17111968.jpg

取り寄せのタイミングでヨーロッパ産はイタリアとフランスから、そして鮮度抜群の北海道産と合わせて、アンティパストからセコンドまでずーっとアスパラでした 笑

私はずーっとアスパラでも全く構わない、というかそれが本望ですが、果たしてみなさんはそれで良いのか⁇
いつも始まる前に怖気付いていました^^;
b0107003_17111983.jpg

が、さすがこのテーマでご参加くださるみなさま、それが嬉しい♡そうでなくっちゃ♡とのお声をいただきました。
b0107003_17112055.jpg

今年もこのアスパラ専用鍋が大活躍!
b0107003_17112078.jpg

お料理の写真がところどころしかないのですが、これがメイン。
1番人気でした。
b0107003_17112083.jpg

乾杯はプロセッコ。
今回はコルフォンドという、澱引きせず瓶内で2次発酵させたクラシックな作りのものを。

2本目はペスバイオーロ。
4月に訪れた現地では、ホワイトアスパラにはベスパイオーロ、がセオリー。
アロマティックな香りとキリリとした酸が心地よい
b0107003_17112053.jpg
b0107003_19024334.jpg


残念ながらバッサーノ産は終了してしまったので、この柳の枝とDOPマークだけでも♪
b0107003_17112113.jpg

太い方がヨーロッパ産です。
b0107003_17112194.jpg

茹でたアスパラはやっぱりバッサーノ風でいただきたい、毎年恒例みなさん各々茹で卵を刻む風景 笑

b0107003_17112110.jpg

また来年も食べたい!とのお声をたくさんいただいております。
私のアスパラ好きがどんどん皆さんに伝染しているのが嬉しい♡♡
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

備忘録として今年のMenuです。
・ホワイトアスパラのグリッシーニ(生でポリポリ)
・ホワイトアスパラのフリット
・ホワイトアスパラのブロード
・アジアーゴチーズのフォンドゥータ
・ホワイトアスパラ バッサーノ風
・ホワイトアスパラのリゾット
・ホワイトアスパラのグリル 
・チェリーのトルタ
・カッフェ
・ワイン 
  プロセッコ コルフォンド
  ヴェスパイオーロ

ひゃあ、良く食べましたね~笑

また来年をお楽しみに~





[PR]
by miacucina | 2017-06-30 16:05 | イベント・特別講座 | Comments(0)
6月は通常レッスンはお休み。
毎年恒例となりつつあるホワイトアスパラを食べつくすイベント
【ホワイトアスパラ三昧Day】を開催します。写真は去年の様子。
b0107003_13190618.jpg

私のアスパラ好きがじわじわと生徒さんや友人・知人に伝染し(笑)
今年も30名以上の方にお申込みいただいております。
キャンセル待ちもアリで大人気の変態イベント 爆

4月に北イタリアを訪れ、ホワイトアスパラの畑、作業場なども見学してまいりました。
もちろん毎日ホワイトアスパラを食べ続け、もういい!となる予定でしたが
まだまだ食べられる感じで泣く泣く帰国(;_;
b0107003_12282146.jpg
どんだけアスパラ好きなんだ、と周りからかなり呆れられていますが
エスカレートする一方です。
そんなイタリアでの楽しいお土産話も盛り込みながら、
今年も北海道産のフレッシュなホワイトアスパラとヨーロッパ産のぶっといのを食べ比べしましょう♪

皆さまのお越しを楽しみにお待ちしております♡




[PR]
by miacucina | 2017-06-02 12:31 | イベント・特別講座 | Comments(0)
快晴の日曜日、ミクララキッチン第2弾のイベントを外苑前のドメニカ・ドーロさんで開催しました。
1回目の様子はこちら。前回も快晴だったみたい♪私たち晴れ女?

今回のテーマは【初夏の薬味使い】
新生姜・大葉・みょうが・実山椒と日本の伝統的な薬味に加えて、パクチーもプラス。
普段のご飯にどう生かすかをお伝えしました。
b0107003_10182643.jpg

b0107003_10182726.jpg
3人が2品ずつデモンストレーションを。
メニューは
・鯵のカルパッチョ  生姜トマトソース 焼きなすピュレ添え(Kumi)
・夏野菜のさっぱりマリネ(Mihoko)
・エスニック肉だんご たっぷり野菜巻き(Kumi)
・新生姜とあさりのリゾット(Mihoko)
豚肩肉のポットロースト 初夏の薬味ソース(Urara)
・アメリカンチェリーのコンフィチュール&サヴァラン(Urara)

ワインはイタリアの泡と白をワンコインでお楽しみいただきました。
暑かったこの日、みなさんのワインも進む~♪

デモ中のUraraちゃん。

b0107003_10182742.jpg
Kumiさん
b0107003_13060004.jpg
前菜2品は盛り合わせ
b0107003_10182783.jpg
エスニック肉だんごはお野菜もいっぱい

b0107003_10341487.jpg

麗パンも登場!
この日のために人数分を焼いて来てくれたUraraちゃん。可愛くて大人気♪
b0107003_10182853.jpg
テーブルではアランチャ・ロッサさんからご提供いただいた美味しいEVオリーブオイルも
お楽しみいただきました♡

b0107003_10182840.jpg
メインのお肉はリゾットと盛り合わせで。

b0107003_10182844.jpg
かんぱーい♬
b0107003_10182849.jpg
ドルチェは
コンフィチュールにサヴァランを添えて♡

b0107003_10182808.jpg
前回を上回る24名の方にご参加いただき、大盛況で無事に終えることができました。

皆さんからの寄せ書きの言葉ひとつひとつがとても嬉しく、3人ともまた頑張ろう!!というパワーをいただきました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

第3弾、もう予約します!とのお声もいただきました♪
ほんとうにありがとうございました。

次回は秋ごろを予定しています。

b0107003_10182994.jpg
Uraraブログはこちら


Kumiブログはこちら






[PR]
by miacucina | 2017-05-30 10:03 | イベント・特別講座 | Comments(0)
昨年11月に開催し大好評だったイベント、【料理家たちの家ごはんbyミクララキッチン】第2回目の開催が決まりました。
1回目の様子はこちらから↓

前回同様、料理家たちの普段のおうちご飯を、季節の手しごとを通して楽しく学び、食べるイベントです♪

フレンチやイタリアンを仕事にしている私たちは、日常の食卓では和のテイストだけどリミックスなオカズが多いのは、確か。
そんな、手軽でちょっとオシャレなお惣菜を紹介したいと思います。

また同時に、料理家として後世に伝えていきたい食文化、食の手しごとも、あわせて楽しく、ご提案できる場にしたいです。

第2回テーマは〜初夏の薬味使い〜
新生姜・みょうが・大葉・実山椒など日本の初夏の香りを、季節の食材と共にふだんのご飯に生かすコツをお伝えします。
アレンジメニューでパクチー(香菜)を使用しますが、苦手な方にはパクチー抜き対応可能です。申し込みの際ににお知らせください。

日時 : 5月28日(日)11:30~14:30
場所 : Domenica D'oro ドメニカ・ドーロ
   港区南青山2-14-20 B1F
   銀座線外苑前駅徒歩5分
    ※お店へのお問合せはご遠慮ください
会費 : 7,000円
定員 : 20名menu
*青魚のカルパッチョ 生姜トマトソース
*夏野菜のマリネ
*エスニックボール 生野菜巻き(パクチー入り)
*新生姜のリゾット
*豚肩肉のポットロースト 初夏の薬味ソース
*季節のフルーツ(杏orチェリー)のコンフィチュール&コンフィチュール使用のお菓子

グラスワインをワンコインでお楽しみいただきます。

お申込みはこちらへメッセージをお願いします。

<キャンセルポリシー>
6日前から3日前まで 会費の30%
2日前から前日まで 会費の50%
当日        会費の100%
※尚、代理の方のご参加可能です



[PR]
by miacucina | 2017-03-29 15:12 | イベント・特別講座 | Comments(0)
今年はカラブリアに始まり、カラブリアで締めることになった特別レッスン、無事に終了いたしました♪
1月に引き続き、La Terra del Sole代表の澤井英里さんをお迎えして。

1月の様子はこちらです。


今回はカラブリアのクリスマス料理をアペリティーヴォスタイルでご紹介いたしました。
テーブルの向きも変えて、すっかりパーティモード♡
b0107003_00483019.jpg
英里さん、ご帰国のお忙しいスケジュールの中たくさんのイタリア食材&ワインをお持ちくださってありがとうございます♡
カラブリアのクリスマスのお話に皆さん興味津々。

b0107003_00483041.jpg

ずらーっと並べたお料理、これすべてアンティパスト(前菜)です。
現地ではこの後、13品以上のお料理を食べ続けるそうですよ~
毎年まったく同じものを作るわけにはいかないらしく、主婦たちは大変だそうです。

イタリアのクリスマス、まさにお食べ地獄だそうで、イブから翌日までごちそうを食べ続ける風習。
一度体験してみたい(?)いやいや無理だから見るだけでも…一口ずつください 笑

b0107003_00483193.jpg
クリスマス時期のストリートフード、クッドゥルリアドゥリ。
ジャガイモを練り込んだ生地をドーナツ状に揚げたもの、
塩味タイプとドルチェタイプがあるそうで、こちらはイワシの塩漬けを入れた塩味タイプ。
美味しくって大人気でした。

b0107003_00483162.jpg
写真一番手前は茄子のポルペッテ。
こちらもコセンツァ県ではよく作られるお料理。
揚げてます。
揚げ物が多いのも南イタリアの特徴ですね~

b0107003_00483224.jpg
もうひとつ、揚げ物。笑
ンドゥイアとゴルゴンゾーラ入りのアランチーニ(ライスコロッケ)。
これ揚げる前から美味しくて、ちょいちょいつまみ食いしてしまいました。


b0107003_00483295.jpg
こちらも当初は揚げる予定だったのですが、
揚げ物多すぎということで、急きょフリッタータ(オムレツ)に変更!
b0107003_00483290.jpg

日本未入荷アラブリアのBIOワイン。
飲みましたね~笑

b0107003_00483359.jpg
カラブリアのチーズとサラミ。
ズッキーニのマルメッラータも添えて。

b0107003_00483336.jpg
女子パワー炸裂の楽しい会。
食のプロも多くご参加で、みんなの食への興味は尽きることなく
それはそれは賑やかで、おしゃべりが止まらない(*^^*)

今回は、事前にお料理をすべて用意できたので英里さんも私もみなさんとゆっくりおしゃべりできて
とてもとても楽しゅうございました♡♡

最後はお揃いのカラブリアエプロンで記念撮影♪
第3弾はカラブリアで、という話もチラホラ。
実現に向けて、ちょっとがんばってみましょうか~

英里さん、ご参加くださった皆様
ありがとうございました♡♡

b0107003_00483374.jpg





[PR]
by miacucina | 2016-12-20 00:42 | イベント・特別講座 | Comments(0)
前夜の雨も上がり、雲ひとつない快晴の11月3日
【料理家たちの秋ごはん 〜季節の手しごと】イベントを開催いたしました。

恵比寿3Cafe'さんをお借りして、20名の方々にご参加いただきました。
皆さんからぜひまたやって欲しいとのお声をたくさん頂き、3人共に涙が出るほど嬉しく、私たちの想いが皆さんに伝わって良かったという安堵感に包まれています。

b0107003_08585727.jpg
思えば数ヶ月前、クミさん、ウララちゃんと3人で何かできたら良いね、から始動したこの企画。
話し合いを重ねる中で
3人の共通の想いは2つに絞られました。

1.各々のレッスンでは紹介出来ない、和洋リミックスな普段のうちご飯を紹介したい
2.日本の季節の手しごとを後世に伝えたい

これをテーマにメニューを決め、イベント開催という形にするまで何度もメールのやり取りを繰り返したものの、直接顔を合わせたのは数回、3人揃っての試作は無し。

誰も事前に作って食べてみようと言わなかったのは、お互いの味を信頼しているから。

結果8種類の料理を並べてみると、まるで誰かが1人で作ったかのような味の共通項があって、これには本人達が1番驚きました。

実はイベント数日前から、このイベント内容なら自分が生徒として参加したい♡と思っていたほど。

そんな信頼しリスペクトし合える素敵な仲間達とお仕事ができたことが本当に嬉しく、終わった後心地よい疲労感にずっと包まれていました。


最初の挨拶。みんな緊張しています~
b0107003_08585876.jpg


トップバッターはウララちゃん、栗の渋皮煮をデモンストレーション
b0107003_08585802.jpg

次は私、昆布と鰹の出汁のひき方をお伝えしました
b0107003_08585898.jpg


次はクミさん、揚げごぼうのバルサミコ風味をデモ
b0107003_08585996.jpg

20人分のお食事は並べるスペースが大変!
b0107003_08585951.jpg


盛り付け中♪ドローン風に撮ってくださってありがとうございます♡
b0107003_08590001.jpg

渋皮煮のお土産もご用意しました
b0107003_08590070.jpg


打ち上げは残ったおかずたちで。時間が経っていたけれど十分美味しかったです(*^^*)
b0107003_08590159.jpg


当日のメニューは
* ひじきとお豆と水菜の五色サラダ
*秋鮭のエスニック南蛮漬け
*砂肝、マッシュルーム、黒オリーブのにんにく醤油炒め
*ごぼうのパリパリ揚げ バルサミコ風味サラダ
*れんこんとトマトのキンピラ
*黒豆ごはん
*かぶのすり流し
*昆布の佃煮(オマケ)
*デザート 栗の渋皮煮のガトー

初めてのことだったので、私たちはりきってたっくさん作り過ぎ、皆さんのお腹がはち切れそうになってしまいました 笑

途中、炎が上がったり紅茶をぶちまけたりのアクシデントもありつつ、なんとか無事に終わることができて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

祭日にわざわざ足を運んで下さったみなさま♡
最後にたくさんのメッセージを紙に残して下さって、私たちは本当に良い生徒さんに恵まれていると思いました。

心からの感謝を♡♡


#ミクララキッチン #料理家たちの秋ごはん
#料理イベント #料理教室ピアチェーレ

[PR]
by miacucina | 2016-11-08 08:52 | イベント・特別講座 | Comments(0)
明日11/3、3人ユニットの初イベントです。


今日は朝から仕込みに大わらわ。
3人で栗の渋皮煮を20名分仕込んだのですが、思った以上に時間がかかってしまいました💦

夕方急いで帰宅して、担当の料理を準備中です。
こんな時にも整列フェチが出てしまう 笑
b0107003_22592873.jpg

どうか皆さんに楽しんで頂けますように♡
心を込めてお料理しまーす(^ ^)

皆さまお待ちしておりますね〜!




[PR]
by miacucina | 2016-11-02 22:53 | イベント・特別講座 | Comments(0)
イベントのお知らせです♪
11月3日(木)祭日料理家の友人たちと3人で楽しいイベントを開催します。
※満席となりました。キャンセル待ち受付中です。

料理をお仕事にしている人は普段は何を食べているのですか?普段もきっとお洒落なお料理でしょう?
これよく聞かれる質問です 笑
「普通ですよ、普通に和食。時々イタリアン」と私はお答えしておりますが、
同業の友人たちも同じことを良く聞かれるそうで。

考えてみると普通だと思っていたことが、実はちょっとジャンルを超えた料理になっているかも。
そんなみんなのごはんを紹介するイベントが出来たら面白いね~♪
お互いのごはんも食べてみたいね~♪
というおしゃべりから、このイベントは生まれました!(^^)!

それに加えて、日本人として大切にしたい食文化も伝えられたら…♡

前置きが長くなりましたが、以下イベントの詳細です。
祭日ですので、ご友人、ご家族お誘いあわせの上、美味しくヘルシーでちょっと料理家エッセンスの効いたごはん
食べにいらっしゃいませんか?


******************************************************************
ランス料理、イタリア料理が専門の料理家3人ユニット
「ミクララキッチン」が伝える《季節の手しごと》
b0107003_12322111.jpg

料理家たちの普段のおうちご飯を、季節の手しごとを通して楽しく学び、食べるイベントです♪

フレンチやイタリアンを仕事にしている私たちは、日常の食卓では和のテイストだけどリミックスなオカズが多いのは、確か。
そんな、手軽でちょっとオシャレなお惣菜を紹介したいと思います。

また同時に、料理家として後世に伝えていきたい食文化、食の手しごとも、あわせて楽しく、ご提案できる場にしたいです。

まず、第1回は〜秋の手しごと〜
「栗の渋皮煮」
「基本の出汁のひき方」
をデモンストレーション。

そして、お豆や根菜、きのこ、たっぷりの普段使いのメニューをご紹介します。
ちょっとですが、栗の渋皮煮お土産付きです♡
秋の恵みを、一緒に楽しみにませんか。

日時 : 11月3日(木)祝日 ⒓:00~14:30

場所 : 3カフェ(恵比寿)
   東京都 渋谷区恵比寿4-23-12 3F
https://www.facebook.com/3cafe.ebisu/
※お店へのお問合せはご遠慮ください

会費 : 6,000円

定員 : 20名

menu
* ひじきとお豆と水菜の五色サラダ
*秋鮭のエスニック南蛮漬け
*砂肝、マッシュルーム、黒オリーブのにんにく醤油炒め
*ごぼうのパリパリ揚げ バルサミコ風味サラダ
*れんこんとトマトのきんぴら
*黒豆ごはん
*かぶのすり流し
*デザート 栗の渋皮煮のガトー

お申込みはこちら★★までお願いいたします。

<主催者>
恵比寿でフランス家庭料理教室イマジネを主宰する伊藤くみさん(写真右)
「いつものご飯は、和食&おうちフレンチ&エスニック、のどれかのスタイルで♬ 野菜、豆、海藻が必須アイテムです。
 毎日のお供はワイン&ビールです♡」

横浜でフランス&世界の料理教室ガストロノマドを主宰する大前麗さん(写真中央)
 「日々のごはんは世界で出会ったお料理に和をミックスしたオリジナルスタイル。
  料理に合わせてワイン、日本酒、焼酎、なんでも嗜みます♪最近は自家製食材に凝っています」

祐天寺でイタリア料理教室ピアチェーレ主宰の長内(写真左)
 「うちごはんは和食&イタリアンが多いです。必ずワインは飲みます~♪ 今はイタリアの自然派ワインにハマっております」
b0107003_12414828.jpg

















[PR]
by miacucina | 2016-10-13 12:52 | イベント・特別講座 | Comments(0)
アカミニストってご存知ですか?
赤身肉を愛する人たちをこう呼ぶそうです(^ ^)

先月エルアターブル様主催のアメリカンビーフセミナーに参加、肉の焼き方を銀座マルディグラのシェフに教えて頂きました。
b0107003_22362331.jpg

ヒレ、肩ロース、サーロインの3種類の焼き方を教わりました。
部位によって焼き方も変わる。
b0107003_22362368.jpg


後日1㎏のリブアイロールが送られて来まして、有志でそれを味わう会を催しました。

じゃーん、1㎏の塊肉はさすが迫力ありますね。
なんとこれをフライパンだけで焼き上げます。
b0107003_22362426.jpg

ステーキは強火、という定説がありますが大きな塊肉は中火でじっくりゆっくり焼いていきます。
b0107003_22362418.jpg

美味しそうな焼き色になってきました。
b0107003_22362578.jpg

厚みがあるので側面もしっかり焼きます。
b0107003_22362556.jpg

ふっくらして肉汁が出てきたら焼き上がりの目安。ここまで15分ぐらい、美味しいお肉を食べるためには忍耐が必要 笑
火を止めてさらに10分休ませます。
b0107003_22362577.jpg

どーんと盛り付けたお肉で撮影会。
b0107003_22362637.jpg

外はカリっと香ばしく、なかはジューシー。
b0107003_22362629.jpg

味付けは塩・胡椒のみ。
シンプルな味付けが赤身肉の美味しさを引き立てます。
噛むほどに旨みを感じる赤身肉。美味しかった〜

フライパン1つでこんなに上手に焼けるならやってみたいと皆さんの評判も上々♪

この焼き方、本当に簡単で良かったのでそのうちレッスンでもご紹介できたらと思っています。

#アメリカンビーフ
#アカミニスト
#肉は塊で焼くべし
#elleatable
#銀座マルディグラシェフ直伝
#エルアターブル




[PR]
by miacucina | 2016-08-21 22:15 | イベント・特別講座 | Comments(0)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31