<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

誕生日♪

土曜日は夫の誕生日でした。40プラスα、誰が聞いても立派なオヤジです!

何かリクエストは?と聞いたところビーフシチューとのお答え。
そんな季節ではないので、ちょっと軽めのイタリア風煮込みにしました。
b0107003_23202836.jpg



アンティパストは青森から届いた新鮮なホタテを季節のお野菜とともにサラダ仕立てで。
b0107003_23204561.jpg


久しぶりのグランクリュでした~
b0107003_23205951.jpg


私の歌付きパーティ♪
 tante auguri a te, tante auguri a te~
(タンテ アウグ~リ ア テ~)
イタリア語版Happy birthday to youでした。
[PR]
by miacucina | 2007-04-21 23:11 | イタリア料理 | Comments(1)

筍を食べる幸せ

b0107003_17123674.jpg
b0107003_17125072.jpg
筍って妙に惹かれる食材のひとつです。

この季節を逃すと来年まで食べられないから(前にもこんな記事書いたような?何の時だったか?)あせりにも似た気持ちで買って茹でて食すをシーズン中は繰り返します。

下ごしらえに手間がかかるし、食べたいと思ったその日に食べられない、この不便さゆえ魅力的なのかも。

美味しくできた若竹煮とたけのこご飯で幸せ♪
[PR]
by miacucina | 2007-04-13 17:00 | 和食 | Comments(2)
更新が滞ってしまってごめんなさい。
先月の教室メニューの紹介です。
春らしいお料理を組み合わせました。

アンティパスト1 : 鯛のカルパッチョ
b0107003_1626077.jpg

ちょうど桜の咲き始めた頃だったので、桜の花の塩漬けを飾って。
塩・こしょう・レモン・オリーブオイルだけでいただくシンプルなお料理なので、ぜひ美味しいオイルを使ってください。

アンティパスト2 : フリッタータ(季節のオムレツ)
b0107003_16262412.jpg

イタリアでオムレツのことはフリッタータといいます。季節のお野菜なら何でもOK、プリモにもセコンドにもなるメニューです。今回は新玉ねぎ・じゃがいも・ズッキーニ・イタリアンパセリ・バジルと季節のお野菜たっぷりで。トスカーナではもっとたくさんの種類のハーブをたっぷりと入れました。

プリモピアット : ファルファッレのクリームソース
b0107003_16264181.jpg

ファルファッレはちょうちょの形をしたショートパスタ。アスパラ・グリーンピース・プロシュートコットをサフラン入りクリームソースで。写真で色が良く写っていないのですが、クリームイエローのきれいなソースです。

ドルチェ : いちごのケーキ
b0107003_16265554.jpg

生クリームをトローリと流しかけるタイプのはずだったのですが、固く泡立てすぎて素人っぽいショートケーキになってしまいました。でもお味は素直に美味しい♪

ワイン : ソーヴィニヨン
b0107003_1627984.jpg

フランスのヴァン・ドペイ・ドック・ソーヴィニオンブラン
ソーヴィニヨンブランには良く青草の香りという表現が使われます。これはそんなに特徴的ではなかったけれど、きりっとした酸味がこれからの季節にはオススメの品種です。
[PR]
by miacucina | 2007-04-10 16:52 | 料理教室 | Comments(0)

桜が咲いた

b0107003_23242818.jpg


東京の桜は散り始めていますが
ここ2~3日の寒さでもう少しだけお花見が楽しめそう。

3月の和菓子のお稽古は「桜のねりきり」でした。
季節感いっぱいのお菓子、この季節を逃したら来年まで作れません。
早速復習。
今回は「三角べら」という職人さんが使う和菓子用のヘラをつかって桜の花びらを
作る練習でした。
ヘラ使いの難しいこと難しいこと。
和菓子職人さんが何年もかかって習得する技をそんなに簡単に出来るわけもなく・・・
とりあえずそれっぽい形になったので、本人は満足です(^^)

和菓子作ってる~という気持ちにどっぷり浸れるお菓子でした。
[PR]
by miacucina | 2007-04-01 23:24 | 和菓子 | Comments(1)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30