オレンジの季節

b0107003_23562227.jpg
Spremuta d’arancia(スプレムータ ダランチャ)の写真です。
何のことかと言うと、生しぼりオレンジジュース☆

イタリアのBARでカップチーノの次に私がよく頼んだメニューです。
「Una spremuta d'arancia, per favore.(ウーナ スプレムータ ダランチャ
ペル ファヴォーレ)」と舌をかみそうになりながらオーダーすると、その場でオレンジをカットして絞ってくれます。
絞りたて、100%ですからもちろん美味しい~
ちなみにsucco d'aranciaというのもあって、こちらは普通の容器入りオレンジジュース
ですのでご注意。

b0107003_2358537.jpg 
イタリアも5月ごろはオレンジの季節です。特にシチリアはオレンジの産地。
そこら中にオレンジの木があって、たくさん実がなってました。(写真)
シチリアのオレンジは皮が薄くてジュースがたっぷり。あの実の赤い、ブラッドオレンジもあります。
とにかく安い!そして美味しい!
よく覚えてないけど、普通ので1個20円ぐらいだったような・・・(違ってたらスイマセン)
アパートでも毎日搾りまくりでした。搾り器わざわざ日本から持参したぐらい。

旅行で行かれる方、ぜひぜひステンレス製のレモン搾り器で良いですから持っていくことを
オススメいたします。(イタリアでは変なプラスチック製の搾り器ばかりで、おまけにでっかい)
それと小さなナイフがあれば完璧。
ホテルのお部屋で絞って飲めば、とっても幸せ&疲れが取れます~
# by miacucina | 2006-06-06 00:10 | イタリアのこと | Comments(0)

今日の晩ご飯

今日は和食モードだったので、こんなメニューになりました。
b0107003_085865.jpg
  
海老しんじょう、さつまいもの素揚げ、アスパラのゴマあえ、
焼きなすのたたきオクラのせ、冷やっこ、そら豆
まずこれらとプレミアムモルツで晩酌

ご飯は季節なので新生姜ご飯を炊きました。茗荷と大根のお味噌汁と一緒に。
新生姜ご飯は今の季節しか食べられないので、2~3回は必ず作ります。
ふわーっと香る生姜の香りが初夏を感じます。b0107003_091348.jpg

その季節にしか食べられない旬のもの、大事にしたいですよね。 
# by miacucina | 2006-06-05 00:11 | 和食 | Comments(0)

去年の今頃は・・・

昨年は5月中旬から3週間ほどシチリアに滞在しました。
最初の2週間はタオルミーナで語学学校に通いながら家庭料理を習い、
残り1週間でシチリアをぐるりと周遊。
この季節、お天気の良い日にベランダで爽やかな風にあたると、シチリアのまぶしい太陽とオレンジの花の香りを思い出します。
ちょっとだけホームシックならぬイタリアシック状態かも・・・あ~行きたい!!
b0107003_0572075.jpg
写真はタオルミーナのメインストリートからちょっと入ったところにあった八百屋さん。
ディスプレイがとても上手で、毎日ここを通るのが楽しみでした。
もちろんお買い物もしましたよ。
シチリアでのこぼれ話、また少しずつアップします。
# by miacucina | 2006-06-03 01:01 | 旅(イタリア) | Comments(0)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31