新のつく野菜

週末の仕事で疲れてしまったので、今日のごはんは簡単に出来るもの・・・
と思って、麻婆豆腐でした。

友人から教えてもらって以来やみつきのこの麻婆豆腐は、辛味を花椒(ホアジャオ)できかせて
トマトとにらを入れるというもの。
トマトの酸味が隠し味となってお酒もご飯もすすみます。
きゅうりとセロリを和えた中華風サラダと、作り置きしておいた新野菜のきんぴら
(新じゃが、新にんじん、新玉ねぎ、新しょうが)もおつまみで。

この時期、新のつく野菜がたくさん出回っています。新がついているとミョーに惹かれて
つい買ってしまいます。
この時期しか食べられない、次は来年までない!と思うと、何かあせった気持ちに
なるのはいやしい私だけでしょうか?

でも新ものってみんなみずみずしくてきれいで、食べると元気をもらえる気がします。
b0107003_037689.jpg

# by miacucina | 2006-06-12 00:38 | Comments(2)

ボンゴレ

b0107003_054306.jpg
仕事の後デパートに駆け込み、地下の食料品売り場で急いで決めた
メニューがこれでした。

パスタはあさりが安かったので、ボンゴレ(今日は南イタリア風にトマト入り)
このときはパスタは何といってもリングイネがぴったりきます。
あさりから出るスープとプチトマトの甘酸っぱさがとても美味しいソースに
なってくれます。

もう一品は豚肉のインボルティーニです。
インボルティーニは肉や魚で中身をくるくる巻いて焼く料理です。
焼き鳥屋さんのアスパラ巻とかなんとか巻きに考え方は似ているかも。

今日の中身はエリンギとアスパラガス、セージとイタリアンパセリも一緒に
巻いてみました。
肉汁に白ワインを少し加えて、バルサミコを入れた簡単ソースをかけました。

ワインも飲みながらサッカー観戦していたら、いつの間にか寝ていましたzzz
b0107003_0544438.jpg

# by miacucina | 2006-06-11 00:38 | イタリアのこと | Comments(0)

オレンジの季節

b0107003_23562227.jpg
Spremuta d’arancia(スプレムータ ダランチャ)の写真です。
何のことかと言うと、生しぼりオレンジジュース☆

イタリアのBARでカップチーノの次に私がよく頼んだメニューです。
「Una spremuta d'arancia, per favore.(ウーナ スプレムータ ダランチャ
ペル ファヴォーレ)」と舌をかみそうになりながらオーダーすると、その場でオレンジをカットして絞ってくれます。
絞りたて、100%ですからもちろん美味しい~
ちなみにsucco d'aranciaというのもあって、こちらは普通の容器入りオレンジジュース
ですのでご注意。

b0107003_2358537.jpg 
イタリアも5月ごろはオレンジの季節です。特にシチリアはオレンジの産地。
そこら中にオレンジの木があって、たくさん実がなってました。(写真)
シチリアのオレンジは皮が薄くてジュースがたっぷり。あの実の赤い、ブラッドオレンジもあります。
とにかく安い!そして美味しい!
よく覚えてないけど、普通ので1個20円ぐらいだったような・・・(違ってたらスイマセン)
アパートでも毎日搾りまくりでした。搾り器わざわざ日本から持参したぐらい。

旅行で行かれる方、ぜひぜひステンレス製のレモン搾り器で良いですから持っていくことを
オススメいたします。(イタリアでは変なプラスチック製の搾り器ばかりで、おまけにでっかい)
それと小さなナイフがあれば完璧。
ホテルのお部屋で絞って飲めば、とっても幸せ&疲れが取れます~
# by miacucina | 2006-06-06 00:10 | イタリアのこと | Comments(0)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30