タグ:お菓子 ( 79 ) タグの人気記事

2月のレッスン、ドルチェはバーチ・ディ・ダーマ
貴婦人のキッスという意味でピエモンテ州のお菓子です。
b0107003_18540055.jpg
クッキーを2つ合わせたこの形が、唇をすぼめたように見えるから。
それも貴婦人の唇です 笑
イタリア菓子はネーミングが本当に面白いですね。

節分が終わると次はバレンタインデー、貴婦人のキッスをプレゼントにいかがでしょう?
大人バレンタインを意識して、デザートワインと一緒に写真を撮ってみました。
b0107003_18544618.jpg
そしてもう一つチョコレートつながりでお知らせです。
2月5日発売のエル・ア・ターブルno.84 フードクリエーター部通信のコーナーで
ドモーリの板チョコをご紹介しております。
b0107003_18550632.jpg
ドモーリのチョコレートはカカオにこだわった大人が楽しめるチョコレート。
こちらもイタリアはピエモンテ州のチョコレートです。
117ページに掲載されております。
ご覧になってみてくださいね♡



by miacucina | 2016-02-04 19:08 | 料理教室 | Comments(0)
シニアティーインストラクターの深尾容子先生とのコラボレッスン、楽しく終了いたしました♡
ばたばたであまり良いお写真が無いので、一部生徒さんからのお写真をお借りしております。
b0107003_13121017.jpg
先週のおせちからガラリと変わってクリスマス♪
b0107003_13110082.jpg
まずはワタクシのイタリア菓子レッスンから始まりました。
ご紹介したのはカラブリア州のクリスマス菓子、ピッタンピリアータ。
作業中の写真がまったく無く、仕上げの写真がこちらです。

生地を作って具を乗せて、くるくる巻きました♪
パスタマシンを使用する生地なので、持っていない方のためにマル秘テクもお伝えしましたよ(*^_^*)
b0107003_13111291.jpg
きゃーきゃー楽しく巻き終えてオーブンに投入したところで、次はティーレッスンです。

この日の朝ハプニングが起きました。
準備中になんと容子先生がオデコを負傷(T_T)
冷やした方が良いとはちまき姿だったので、美しいお姿が写っていなくてごめんなさい。

まずはベースとなる茶葉4種類のテイスティング、有名紅茶メーカー5社のクリスマスティーのテイスティングから始まりました。
各社それぞれに個性があって、皆さんのお好みも分かれました。
最近ではベースに緑茶や中国茶を使ったものも増えたそうです。

テイスティングしながら、味わいの特徴をシートにメモして行きます。
自分の好きな紅茶には何がブレンドされているのか、を見極めるのが次のステップへの重要ポイント♪


b0107003_13112506.jpg
そしていよいよブレンド作業です。
好みの茶葉を決めたら、香りの素材をプラスしていきます。
ドライフルーツやスパイス、アーモンド、ココナッツなどに加え、彩りの良い金平糖なども。

今回は容子先生のスペシャルサービスで、紅茶ベースのもの、中国茶の白茶ベースのもの2種類を作れることに♪
皆さん真剣ながらも楽しそう(^.^)迷える子羊には容子先生がアドバイスをくれます。
b0107003_13101188.jpg
無事に2種類を作り終え、楽しい楽しいティーパーティの始まりです。
スペシャルアイスクリスマスティーで乾杯♡
スパイシーな赤ワインベースのシロップ、オレンジジュース、レモンジュースと紅茶でカクテルのようでした。
b0107003_13084851.jpg
イギリスの伝統クリスマス菓子を2種。
パンプディングにブランデーを少し垂らして火をつけています。やっと先生登場(笑)
b0107003_13104618.jpg
ちょっといじけ気味のかりんさん。カウンター下に収納されました(爆)
b0107003_13114391.jpg
先生お手製のチーズスコーンやサンドイッチも加わって、ティーパーティ盛り上がりました。
何種類も紅茶のお代わりを淹れてくれた容子先生、先生の淹れた紅茶は本当に美味しいのです♡
b0107003_13103278.jpg
ピッタン・ピリアータも上手に焼けましたよ。
ナッツとレーズンたっぷり、はちみつたっぷりで生地はカリカリ。
素朴な美味しさが後を引く、結構キケンなお菓子です(笑)
日持ちがするので、皆さんご自分で作った分はお持ち帰りで。
b0107003_13124630.jpg
この日仕込んだクリスマスティー、何日か寝かせるとより香りがなじんで美味しくなるとのことで、
クリスマス本番はお手製紅茶&ピッタン・ピリアータを愉しんでくださいね☆☆

今回は懐かしいメンバーも参加でとてもリラックスして楽しいレッスンでした。
ご参加の皆さまありがとうございました♡

また紅茶レッスンやりたいですね(^.^)



by miacucina | 2015-12-17 13:54 | イベント・特別講座 | Comments(0)
12月のレッスンもう一つのご案内です。

シニアティーインストラクターの深尾容子先生をお迎えして、クリスマスティーをみんなで作りましょう(^.^)
以前も開催したレッスンの様子はコチラから。
b0107003_17545977.jpg
ベースになる茶葉をセレクトし、お好みのスパイスやドライフルーツ等をご自身でブレンド。
b0107003_17553962.jpg
後はじーっと寝かせてクリスマスのお楽しみ♪
前回もご参加された皆さまそれぞれに個性的なクリスマスティーが出来上がって、とっても楽しかったです。

そして今回は私のイタリアのクリスマス菓子レッスンもプラスしました☆
カラブリア州のピッタン・ピリヤータをご紹介いたします。
b0107003_17580372.jpg
別名ピッタン・キウーサとも呼ばれ、くるくる渦巻き状の焼き菓子です。
日本ではまだまだ知られていないマニア向けな感じのお菓子ですが(笑)
そのうち流行るのでは?と思っています。

ナッツやドライフルーツ、スパイス、はちみつをたっぷり使った南イタリアのクリスマス菓子らしいレシピ。
日持ちもするのでクリスマスティーとセットでプレゼントも良いですね♡


開催日:12月12日(土) 11:00〜14:00
定 員:8名
会 費:6000円(材料費込・お土産付き)

残席1名様となりました。お早目に〜♡



by miacucina | 2015-11-28 18:02 | イベント・特別講座 | Comments(0)

9月のDolce&空席状況

先週1週間、日本料理の研修で大阪に行っておりました。
帰京したら夏はどこへ?な涼しさでびっくりです。
バタバタしているうちにもう明日から9月。頭をイタリアンに切り替えなくっちゃ(^_^;)

9月のDolceはウンブリア州のビスコッティ、トッツェッティです。舌を噛みそうな名前です。
b0107003_12504332.jpg
ビスコッティは日本ではトスカーナ州プラートのものが有名ですね。アーモンドがたっぷり入ってナマコ型に成型して焼き、カットして2度焼きするものです。

トッツェッティは最初から細長く成型します。焼いた後でカットして2度焼きするのは同じです。
細長いので焼成時間が少なくてすみます。
アニスシードを入れるのが特徴。とても良い香り。
b0107003_12511669.jpg
レッスンでは生地の作り方を見ていただいて、ご試食はあらかじめ焼いたものをお出しする予定です。
9月は手打ちパスタを作るので、こねこね作業はそちらで頑張っていただきましょう♪

9月の空席状況です。12日土曜日に余裕があります。

9月 5日(土) 12:00〜15:30 満席
9月 8日(火) 11:30〜15:00 残1満席
9月11日(金) 11:30~15:00 残2
9月12日(土) 12:00〜15:30 余裕あり
9月14日(月) 18:30〜22:00 残2
9月19日(土) 12:00〜15:30 満席

お申込みお待ちしております♡





by miacucina | 2015-08-31 13:10 | 料理教室 | Comments(0)
梅雨特有のさっぱりしないお天気が続いています…なんとなく不調を感じているかたも多いようで←私もその一人(^_^;)
 
蒸し蒸しを吹き飛ばす、冷たいDolceの写真でも♡

Semifreddo セミフレッド
b0107003_13434902.jpg

Panna cotta パンナコッタ
b0107003_13454443.jpg

Composta di fichi いちじくのコンポート
b0107003_13445856.jpg

Crema di Limone レモンのクリーム
b0107003_13462906.jpg

Bianco mangiare ビアンコマンジャーレ
b0107003_13475129.jpg

Panna cotta al cioccolato チョコパンナコッタ(池商様撮影)
b0107003_13571424.jpg

by miacucina | 2015-06-17 14:14 | お菓子 | Comments(0)
明日から3月のレッスンが始まります。
レシピの最後の詰めが決まらなくてバタバタ(^_^;)
Dolceはしっかりと決まって、こちらで♪
b0107003_13325333.jpg
トスカーナ地方のお菓子、アーモンドのフォカッチャ。
日本でフォカッチャはパン籠に盛られて出てくる塩味のピザ生地パン、のイメージが強いですがイタリアにはお菓子バージョンもあるんですよ。

初めてトスカーナでお料理を学んだ時に教えてもらった懐かしのお菓子です。
イタリアでは大きなホールで焼くのが一般的ですが、小さくしてイチゴもはさんでみました。
b0107003_13331784.jpg
アーモンドがたっぷり入って、ほろほろっと崩れる生地です。

3月のレッスン、平日にお席がまだあります。
この他のMenuは
 アンティパスト
  クミンの香の人参スープ
  ふわふわ卵と菜の花の前菜
 プリモ
  グリーンピースのファルファッレ(手打ち)
 セコンド
  ポテトの鱗をまとったお魚オーブン焼き ハーブソース
 ワイン
  ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエージ

3月 7日(土)12:00〜15:30 満席
3月10日(火)12:00〜15:30 残2
3月12日(木)12:00〜15:30 残3
3月14日(土)12:00〜15:30 満席
3月20日(金)18:30〜22:00 満席 ワインクラス

ご興味ある方は、お問い合わせはこちらまで♡



by miacucina | 2015-03-06 13:54 | お菓子 | Comments(0)

2月のレッスンご報告

今月のテーブルフラワーはピンクの薔薇で少し春気分♡
b0107003_22131227.jpg
2月はアーカイブメニューですので、過去にご紹介したメニューを再構成してレッスンしています。
プリモは前回の記事菜の花のオレッキエッテ

セコンドはヤリイカのリピエーニ
イタリア版いか飯と言えばわかりやすい 笑
エンペラやげそ、ワタを刻んで詰め物にしています。火を通すとぷっくり膨らんで美味しそう♪
旬のヤリイカの旨味がたっぷり詰まった1品です。
b0107003_22141640.jpg
フェンネルとオレンジのインサラータはシチリアのお料理。
爽やかな味わいはお魚料理にぴったりです。
b0107003_22143153.jpg
ドルチェはバレンタインも近いので、チョコレートを使ったお菓子。
サラーメ・ディ・チョッコラート
見た目がサラミに似ていることからこの名前に。
イタリア全土で見られますが、地域によって中に入れる素材が少しずつ変わるようです。
b0107003_22151159.jpg
ラッピングもリアルサラミで(^_-)ラベルはパスタの袋から切り取ったもの。
b0107003_12210584.jpg
南イタリアのお料理だったので、ワインはシチリア クズマーノ社のアルカモ
カタラット、グレカニコ、ミュラートゥルガウのブレンド。
コスパの良いこちらのワイン、デイリーにとってもおすすめです。
b0107003_12293708.jpg
まだまだ寒い日が続きますが、陽射しは少しずつ春めいてきましたね。
来月は春らしい蝶々型の手打ちパスタ、ファルファッレを作ります♡
お楽しみに。





by miacucina | 2015-02-08 12:39 | 料理教室 | Comments(0)
写真を整理していたら、こんなのが出てきました。
昨年のお正月、残った黒豆で作ったケーキ。
お抹茶も入れたみたいですね←ほとんど記憶にない…笑
b0107003_15010316.jpg
まだ黒豆が少しあるので、また作ろうかな?





by miacucina | 2015-01-09 15:04 | お菓子 | Comments(0)
土曜日から今月のレッスンが始まります。
リースも飾って、ツリーも出してクリスマス気分全開で皆さまをお待ちしております016.gif
b0107003_19035291.jpg
今月はシュー生地を使ってアンティパストとドルチェの2種類を作ります。

写真はドルチェのプロフィテロール。
カスタードクリームを詰めた小さなシューを積み上げたもの。

チョコレートソースをかけて完成!なのですが、
いつものバローナがなくってお手軽チョコを調達したらゆるゆるソースになってしまったので粉糖で代用(^_^;)

本番は美味しいバローナで仕上げます♪

アンティパストは塩味のシュー。
こちらもお楽しみに♡
b0107003_19194549.jpg

b0107003_19192976.jpg
12/11木曜12:00〜15:30
12/19金曜18:30〜22:00

のクラスに空きがあります。

お問い合わせはこちらまで。





by miacucina | 2014-12-04 19:28 | 料理教室 | Comments(0)
甘いものとしょっぱいもの、これを交互に食べると女子は延々とおしゃべりが楽しめるという生き物です 笑
そんな二つをパイの上に乗っけてみました~♪

右半分は11月のレッスンでご紹介した薄切りリンゴのパイ
b0107003_16085433.jpg
そして向きを変えてこちらは薄切りじゃがいもパイ


b0107003_16091387.jpg
友人へのお土産に焼いたのですが、なんとなく作ったじゃがいもバージョンが思いのほか評判が良かったです。
おつまみにぴったりだったそう(^・^)

今月参加された生徒さんへメッセージ。
  パン粉 → 香草パン粉(お魚で使った残り)
  リンゴ → ジャガイモ
  砂糖  → パルミジャーノ
に変えて作ってみてね(^_-)



by miacucina | 2014-11-27 16:26 | イタリア料理 | Comments(0)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31