タグ:タイアップレッスン ( 10 ) タグの人気記事

花粉が飛んでいますね~目がかゆい(^^;

さて4月のレッスンご予約を開始いたしました。
今月末からイタリア研修のため、4月後半の開催となります。
教室始まって以来、G.W.初日の4月29日もレッスンすることに♪

メニューはイタリアのお土産レシピ。
今回はヴェネト州・エミリアロマーニャ州・マルケ州を巡ります。
どこのお料理になるかはお楽しみに♡

それから今年のレッスンテーマの【イタリア食材を識る】
4月はバルサミコです。
伝統的なバルサミコとそうでない普及品を味比べし、作り方の違いをご説明いたします。

4月18日(火)11:00~14:30
4月21日(金)11:00~14:30
4月22日(土)12:00~15:30 残1
4月29日(土)12:00~15:30 満席

今月のレッスンでご好評のイタリアンカラーのトルタサラータ。
Panasonicのe-proマルチプロセッサーで作ったサクサクの生地と新玉ねぎがお味のポイントです。
引き続き4月もタイアップレッスン開催中、ご試食はヘルシーなスムージーを予定しております。
b0107003_15182913.jpg
レッスンのお問合せ及びお申込みはこちらから。

#epro #panasonic #eproマルチプロセッサー






[PR]
by miacucina | 2017-03-16 15:21 | 料理教室 | Comments(0)
今月から4月までの3ヶ月間、Panasonicのe-proマルチプロセッサーを体験していただけるタイアップレッスン中です。
b0107003_15273674.jpg
新製品発表会でもそのデザイン性の高さと、プロをもうならせる高機能で私も実際に使ってみるのを楽しみにしていました。
レッスンでお試しいただいているのは、マルチプロセッサー(写真みぎ)とハンドブレンダー(写真左)。

今月はマルチプロセッサーでは【豆腐の水切り】&【豆腐のディップ】に使用、ディップをご試食いただきました。
b0107003_15292393.jpg
水切りは時間にして2~3分、急いでいるときは本当に助かります。
さらにディップは裏ごししたような滑らかな仕上がりで、お豆腐がクリーミーに♪

その他、前菜のカリフラワーのピュレ作りにハンドブレンダーを。
b0107003_15283578.jpg
ハイパワーなのであっという間に滑らかに。
春らしい盛り付けで楽しんでいただきました。

b0107003_15483567.jpg
レッスン中、生徒さんから面白い話題が♪

こういう家電のことを「ドヤ家電」と呼ぶそう。
おばちゃんには??ワード、どうやら家にあると自慢できるタイプの家電をこう呼ぶそうです。

そんなドヤ家電を使った体験レッスン、3月は「春野菜のトルタサラータ」で生地作りに使用します。
春のパーティにぴったりのトルタ、お楽しみに♡

3月 7日(火)11:00~14:30
3月10日(金)11:00~14:30
3月11日(土)⒓:00~15:30 満席
3月18日(土)⒓:00~15:30 残1

menu
・EVオリーブオイルのテイスティング
・山菜と魚介のマリネ
・春野菜のトルタサラータ
・手打ち*マルタリアーティ 魚介のラグーソース
・小さなdolce & カッフェ
・イタリアワイン

b0107003_15274734.jpg
#e-pro #panasonic #キッチンライフ #料理教室ピアチェーレ #Panasonicタイアップレッスン



[PR]
by miacucina | 2017-02-19 15:57 | 料理教室 | Comments(0)

1月のレッスン風景

1月のレッスンすべて終了いたしました。
今月もIさんがお写真撮ってくださいましたのでご紹介します♪
b0107003_15023327.jpg
1月のテーマは「イタリア野菜とヴェネト料理」でした。
昨年の特別レッスンでご紹介したラディッキオ・タルディーヴォフィノッキオ(フェンネル)はイタリアからやってきたもの。
私の大好きなこの2つのお野菜をぜひ生徒さんにも味わっていただきたくて♡
b0107003_15030707.jpg
ラディッキオはラザニアにしました。ほろ苦くそして甘いなんともいえない美味しさのある野菜です。
この際だからふんだんに入れちゃいました。
b0107003_15055773.jpg
よーく炒めて、ベシャメルソースとラザニア生地を重ねて行きます。
b0107003_15061883.jpg
ラディッキオとベシャメルはとても相性が良く、皆さんからは「大人のラザニア」と大好評でした。
b0107003_15100036.jpg
この焼き目がたまらなく食欲をそそります。
b0107003_15101825.jpg
もう一つのイタリア野菜、フィノッキオ。
イタリア産のこれはずしりと重くてみずみずしく、張りがあります。
皆さんには生でもかじっていただきましたが、本当に美味しくて香りが良い。
こちらはシンプルにオーブン焼きにしました。
b0107003_15064025.jpg
この他、鰯のフライを作りました。
クラスによって手開きにも挑戦していただきましたよ。
寒波襲来で鰯の上がらない日もあり、鯵で代用したクラスもありました。
鯵もなかなか美味しいのです。

b0107003_15070092.jpg
かりかりの食感に仕上げるため、衣にヒミツがあります♪
b0107003_15071858.jpg
揚げ物はみなさん敬遠されますので、少な目の油で揚げ焼きです。
b0107003_15083136.jpg
b0107003_15091190.jpg
明治おいしい牛乳のタイアップレッスンも兼ねていましたので、明治さんの指定レシピで牛乳から作るチーズも実習。
出来上がったチーズで可愛いアンティパストを4種作りました。
b0107003_15085299.jpg

ドルチェにも牛乳で作ったチーズを使用。
ナポリやアマルフィの最近のお菓子「リコッタ・エ・ペーレ」を作りやすくアレンジいたしました。
「リコッタ・エ・ペーレ」は「リコッタチーズと洋梨」という意味。
使う食材そのままのネーミングです。ひねりがまったくありません 笑
b0107003_15073757.jpg
Iさん、綺麗なお写真をいつもありがとうございます。
私ももっと撮らなくてはいけませんね^^;




[PR]
by miacucina | 2016-01-30 15:41 | 料理教室 | Comments(0)
今月はカラブリア州の食材とお料理をご紹介しておりますが、
同時にカナダポークのタイアップレッスンも開催中です。
セコンドの煮込み料理に使用しております。
b0107003_13491403.jpg
カナダポークは徹底した品質管理の下、カナダの大自然で育てられた三元豚さんです。
その特徴は
・国産豚と比較して低脂肪、低カロリー、高たんぱく
・やわらかくてジューシー、あっさりでくせがない
・国産肉と比較してリーズナブル

何度もお味見をしましたが、本当にくせがなく、特に脂がさっぱりとしていて嫌な臭みがまったくありません。
b0107003_13501033.jpg
資料を見ながらご説明しました。生徒さんの中にはすでに良く買われているという方も。
b0107003_13492865.jpg
ご紹介しているお料理は、赤パプリカをたっぷりと使った煮込み料理です。
パプリカはビタミンCが豊富で抗酸化作用に優れているとのことで、女性には嬉しい美肌メニューとなりました。

b0107003_13521096.jpg
今回イタリアで購入してきた乾燥パプリカも使用。
もちろんこちらが無くても作れるレシピにしてあります。
b0107003_13511752.jpg
カラブリアのマリオッコという土着品種の赤ワインをご用意していますが、相性ばっちりでした。

b0107003_13525332.jpg


カナダポーク、大手スーパーさんなどで取扱いがあるそうですので見かけたらぜひ使ってみてくださいね♪これからの季節、豚しゃぶなどにもあっさりしたバラ肉が良さそうですよ。

カナダポークについてもっと詳しく知りたい方はコチラのwebサイトをご覧ください♡
[PR]
by miacucina | 2015-11-18 14:17 | コラボ・タイアップのお仕事 | Comments(0)
明日から6月、最近の時間の経過はジェットコースター並みだと感じます〜

5月のレッスンでは日仏貿易株式会社さまとのタイアップレッスンで、アルチェネロのショートパスタ「スリムマカロニ」を使用しました。
b0107003_16305151.jpg
色が黒いパスタは、全粒粉を使用しているため。アルチェネロはイタリアではオーガニック食材にこだわりのあるブランド。
パスタの他、トマトの水煮缶、トマトペースト、EVオリーブオイルなどもアルチェネロブランドのものを使用しましたが、すべて有機食材です。

パスタは粉の風味が強く、噛むほどに味わいが深まる美味しさ。食感はモチモチです。
ソースに入れる前の茹でたてをみんなでお味見。

「すごく香りがいい」「食感がモチモチで美味しい」「このままオリーブオイルだけで食べても良さそう」とのお声も。
パスタだけでしっかりとした味があるので、これからの暑い季節はサラダなどに使うのも良いですね。


今回作ったお料理はこちら。 
b0107003_16320259.jpg

スリムマカロニを濃いめのトマトソースで和え、パプリカに詰めてオーブンで焼きました。
b0107003_16333847.jpg

パプリカと一緒に食べた時にバランスが良いように、アルチェネロの水煮缶にトマトピューレも加え、濃いめのトマトソースにするのがポイントです。
b0107003_19222425.jpg
b0107003_16314197.jpg

しっかりとコシのあるパスタなので、このように茹でた後にオーブン焼きにしてもふにゃふにゃになったりしません。美味しくて栄養価のある安心食材ということで、今後も積極的に取り入れてみたいと思いました。

パスタの他、今回皆さんに人気だったのがトマトピューレ。
写真右側の3個パックです。
200ml入りのコンパクトな紙パックで、使いやすそうと多くのお声がありました。
裏ごしの手間がなく、トマトが煮詰めてあるので使い勝手が良いです。 
b0107003_16262511.jpg
日仏貿易様、クスパ様、ありがとうございました。

今回のレッスンでご紹介したお料理パプリカ詰めパスタのオーブン焼きのレシピはこちらのクスパさんのサイトで見ることができます。



【日仏貿易×クスパ】「アルチェネッロパスタ」を使用したタイアップレッスン実施中

[PR]
by miacucina | 2015-05-31 17:10 | 料理教室 | Comments(0)
今月はパナソニックホームベーカリーを使用して、タイアップレッスンを開催しています。
b0107003_2216478.jpg

とてもコンパクトですっきりとしたデザイン。

レッスンで焼き立てを召し上がっていただくため、ベーカリー君(男子?笑)朝から働いております。
とっても静かなんです。
b0107003_22185412.jpg

ホームベーカリーは音が・・・と噂で聞いていましたので意外です。静か〜に事が進んでいる模様♡

b0107003_22301218.jpg

レッスン後半からいい香りが漂い、空腹を刺激します^^;お料理の準備が整う頃、ちょうど焼き上がりました☆
パン・ド・ミーです。粉の風味が引き立つパン、と説明書にありましたがまさに小麦粉のいい香り。

イタリアの粉とオリーブオイルを入れたので、イタリアで食べるパンのような香りが♪
b0107003_2230404.jpg

外側はクリスピー、中はもっちりふわふわ。
美味しい〜、おまかせでこんなに上手に焼けるんですね、音がとっても静か等、生徒さんの評判も上々です。


今月のメニューは
 柿と生ハム
 かぼちゃのサオール

b0107003_17354686.jpg
そして今回のパンに合わせたメニューは
 秋鮭ときのこのトマトクリームパスタ
b0107003_22312761.jpg

皆さんトマトクリームをパンに付けて召し上がっていました。

イタリア料理と一緒にいただくパンはシンプルな方がより食事を引き立てるので、このパン・ド・ミーはぴったりだったと思います。

パナソニックのホームベーカリー、他のパンのメニューのバリエーションも豊富ですが、天然酵母の生種を起こせる機能があったり、パスタを捏ねることもできたり、ジャムやコンポートも作れる多機能。

来月は手打ちパスタなので、ベーカリー君に捏ねてもらいましょうか(^・^)
[PR]
by miacucina | 2013-10-09 23:29 | 料理教室 | Comments(0)
《5/29追記 : クスパさんのBlogでレッスンの様子をご紹介いただいております♪》

昨日タカナシ乳業様×クスパ様とのタイアップレッスンを開催しました。

テーマは北海道クリームチーズの新しい食べ方提案。
3月に発売されたばかりの新製品。
とてもなめらかで、他の素材と合わせやすいクリームチーズ。ほんのり塩味がきいていて、お菓子だけでなく料理にも使いやすいタイプです。
b0107003_1483732.jpg

ご紹介したMenuは3品。

そら豆のすり流し
和の定番、すり流しにクリームチーズが隠し味になっています。
出汁とクリームチーズが好相性なんですよ♡
b0107003_1493325.jpg

豚肉のインヴォルティーニ 〜筍と味噌クリームチーズ〜  
味噌とクリームチーズも発酵食品同志で相性が良く、淡泊な筍の味を引き立ててくれます。
b0107003_14111912.jpg

クリームチーズのセミフレッド 〜ジャポネ〜  
イタリアの冷たいドルチェを和テイストで。クリームチーズと甘納豆、これも意外に良く合うんですよ。
b0107003_14121499.jpg


関係者の方々8名様に見つめられながらも、生徒の皆さんはいつものペース、楽しく賑やかなレッスンでした。
b0107003_14131757.jpg
b0107003_14133896.jpg

生クリームの泡立てのコツは社員の方自ら実践してくださり、なるほど〜の連発(^・^)♡

その他乳製品について疑問に思っていたことをいろいろお聞きしたり、チーズの使い方レシピ等も伺えて中身の濃いレッスンとなりました。

最後はタカナシ乳業製品のお土産がたくさん♪♪

タカナシ乳業様クスパ様ありがとうございました。

こちらのレッスンの様子及びレシピはタカナシ乳業様のクリームコンシェルジュHP上に掲載される予定です。
UPされましたら、またご報告しますね。
[PR]
by miacucina | 2013-05-28 14:25 | コラボ・タイアップのお仕事 | Comments(0)

鯛のカルパッチョ

後半のクラスは、こちらのアンティパスト。
3月は産卵前の鯛が美味しい季節。脂の乗った切り身をカルパッチョに。
桜の花、菊花を散らして華やかに仕上げました。
b0107003_23315747.jpg

今月はクスパさんとのコラボ企画で
サントリー酒類さまから、金麦をご提供いただいています。
暖かくなってくると、ビール系が美味しい♡
乾杯!
b0107003_9281280.jpg

[PR]
by miacucina | 2012-03-21 15:40 | 料理教室 | Comments(2)
シリット社の「圧力鍋シコマチックeコントロール3.0のセミナーに参加してきました。

Silit(シリット)社とクスパさんのコラボレーション企画です。

さー写真写真♪と思ったら、デジカメのカードを入れ忘れてて、i-phoneにて撮影 トホホ

シリット社はドイツを代表するキッチン総合メーカー。
とってもカラフルでデザインも素敵な圧力鍋。
b0107003_22471251.jpg


美しい色は全5色、それぞれのテーブルにはレッド、ピンク、ブラックの3色が置かれ、とっても華やか。
b0107003_231134.jpg

まず担当の社員の方から、鍋の特徴と使い方の説明。

鋼板の一枚板の鍋に、シラルガンというガラスセラミック質をコーティングしてあるので、熱伝導がとっても良く、丈夫。臭い移りも少ないそう。
このeコントロールシリーズは最新モデル♪
高圧調理、低圧調理、スチーム調理の3通りのダイアルがついていて、料理によって使い分けができるのが今までになかったところ。

続いて、薬膳料理教室をされている谷口ももよ先生のデモンストレーション。
「黒酢の煮豚」「サーモンソテーと彩り野菜」の2品を
b0107003_22513958.jpg

煮豚のように固い食材には、高圧調理
魚や野菜のようなデリケートな食材には低圧調理
が向いているとのこと。

その後、グループごとに実際に鍋を使って調理実習。

ワンタッチで開閉ができ、圧力がかかってもとっても静か。お掃除もハンドルが外れて、楽ちんです。
ちょっと重いのが難点といえば難点
でも私が今まで使用していた、20数年前の圧力鍋に比べて、なんと進化しているのでしょう 笑
無事に2品を完成させ、試食タイム。

同じ圧力鍋で白米と玄米を炊いたものもいただきました。どちらももっちりして美味しかった♡
驚いたのは、玄米は浸水しておかなくても良いのだそうです。
b0107003_23464157.jpg

肉の調理は15分、炊飯は4分ですから
働く女性が増加している今、時短調理はとっても嬉しいですね。栄養分の流出も少なくて済むのだそう。

会場にはこんなドイツカラーのお鍋も!
b0107003_23351593.jpg


お鍋が届いたら、いろいろ試してみたい料理が浮かびました。
来月のお教室では、みなさんにもご紹介いたしますので、お楽しみに♪
[PR]
by miacucina | 2012-03-09 10:52 | キッチングッズ | Comments(0)
2月のレッスンは、タキイ種苗さまとのタイアップで
きらぼしという白菜を使ったパスタをご紹介しました。
b0107003_2341173.jpg


実はイタリア料理では白菜を使用しません。和野菜のイメージが強い白菜を、どうしたらイタリアンらしくできるか、結構悩みました。

きらぼし白菜はこちら。みずみずしく美しい白菜です。
b0107003_22531362.jpg


包丁を入れると、シャクッと良い音とともに、断面の濃い黄色が現れます。
かじってみると、とてもみずみずしくて甘い!葉の一枚一枚が厚くハリがあって、水分をたっぷりと含んでいるのがその重みからも感じられます。

生徒さんからも「甘―い!」「生でも美味しいのでサラダにしたい!」「いつもの白菜と全然違う!」など感嘆の声が。

このきらぼしを使って考案したのは、
「きらぼし白菜のパスタ レモンクリームソース」
白菜のさわやかな酸味とレモンクリームがとてもよくマッチします。
食感の違う、葉の部分と、白い茎の部分を分けて調理するのがポイントです。
b0107003_2253484.jpg

まず茎の部分を薄切りに、葉はざく切りに。

「こんなにたくさん入れるのですか?」と皆さんびっくりされましたが、時間をかけてトロトロに炒めてしまいますので大丈夫。量が写真の1/4ぐらいになってしまいます。

葉のほうは、パスタと一緒に茹でることで、色も鮮やかに、食感はしゃっきりと。

レシピはこちらです。
★きらぼし白菜のパスタ レモンクリームソース★
材 料(2人分)

きらぼし白菜          1/4株(約500g)※葉は1/2量のみ使用
ロースハムorももハム    50g
生クリーム(乳脂肪分35%) 100cc
レモン汁             小1
レモンの皮のすりおろし   1/2個分
パルミジャーノ         大さじ1
EVオリーブオイル       大さじ1
リングイネ・ピッコレ       160g
(又は茹で時間9分のロングパスタ)
塩、こしょう             適量

b0107003_23301770.jpg
①白菜は洗って、葉と芯に分ける。芯の部分は、繊維に垂直に3cm長さの薄切りにする。葉は半量を、1cm幅のざく切りにする。ハムは5mm角に切る。

②フライパンにオリーブオイルを入れ、薄切りにした白菜の芯を入れて軽く塩をふり、蓋をして強火にかける。ジュージュー音がして来たら中火にし、焦がさないよう時々蓋を開けて混ぜながら、10~15分蒸らし炒めにする。水分が少なくなり焦げそうになったら、弱火にし、木べらで白菜をつぶすように炒め、とろとろにする。

③たっぷりの湯に1%の塩を加えて、パスタを茹で始める。

④②のフライパンに、パスタの茹で汁を約30cc加えてなじませたら、生クリームを入れる。煮立ったら、ハム、レモン汁を加え、弱火で温めておく。  *ソースが煮詰まり過ぎたら、パスタの茹で汁を追加で加えて調整してください。

⑤パスタの茹で上がり1分前に、白菜の葉を投入し、一緒に茹でる。茹で上がったら、水気をしっかりと切って、フライパンに入れ、ソースとあえる。パルミジャーノを加え、塩、こしょうで調味する。

⑥皿に盛り付け、レモンの皮をふりかける。

※調理のポイント
・白菜の芯は、トロトロになるまでしっかりと蒸らし炒めしてください  

生徒さんの感想は、「クリームソースなのに軽くてさわやか」「飽きずに食べられる」「たっぷり白菜が入るので、パスタが少なめでも満足感がある」等、嬉しいお声をいただきました。
b0107003_12322623.jpg


合わせたワインは、北イタリアはヴェネト州のソアヴェ。白菜入りのクリームソースに、キリッとした酸味がとても良く合いました。

美味しい白菜をたくさんご提供くださったタキイ種苗さま、アンケートにお答えいただいた生徒の皆さま
どうもありがとうございました040.gif
[PR]
by miacucina | 2012-03-02 11:07 | コラボ・タイアップのお仕事 | Comments(2)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31