ヴェネトの地ワイン

マリーザのお宅でいただいたワイン達。
いずれも地品種で作られた手作り感いっぱいのもの(手書きのラベルがなんともいい感じです)、ちなみにこれらはマリーザのご主人の友人作です。

Prosecco di Valdobbiadene プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアデネ
こちらは日本でも良く飲まれています。プロセッコ種で作られる微発泡ワイン。フレッシュ&フルーティ、軽やかなワインでした。
b0107003_12315832.jpg

Verduzzo ヴェルドゥッツォ
プロセッコのあとの1本、ヴェルドゥッツォ種で作られたこちらも白の微発泡ワイン。プロセッコより色も濃く、味にも深みがあります。初めて飲みました、美味しいです。
b0107003_12321349.jpg

Raboso del Piave ラボーソ・デル・ピアーヴェ
こちらは赤の微発泡でした。ラボーソ種、これも初めてです。
b0107003_12322968.jpg


ヴェネト州といえば、ソアヴェやアマローネ・デッラ・ヴァルヴォリチェッラなどが日本では有名ですが、普段家庭で飲まれているのはその土地に昔からあるブドウ品種で作られた、気取りのないもの。
それはその土地の料理とピッタリ来るので、地方料理を学びに行ったら地のワインも飲まなくてはなりませぬ。
あ~まだまだ食べていない、飲んでいない美味しいものが沢山あるのだと思うと残りの人生、時間が足りるかしら?
[PR]
by miacucina | 2010-12-07 12:33 | 旅(イタリア) | Comments(0)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31