Panpepato パンペパート

先日の翻訳仲間のお食事会で、ペルージャからお里帰り中のMさんにいただいたお土産。
b0107003_2003093.jpg

見た目、大仏の頭みたいですが(笑)
パンペパートというお菓子です。直訳すると胡椒風味のパン、てところでしょうか?
薄くスライスしていただくもので、中はこんな感じです。
b0107003_2035831.jpg

ウンブリア州テルニ周辺の郷土菓子で、ナターレ(クリスマス)に食べるもの。
材料は、チョコレート、レーズン、ナッツ、はちみつ、モストコット、エスプレッソ、こしょうetc.
各家庭に秘伝のレシピがあり、20個ぐらい一気に作るのだそうです。
もちろんこれもMさんの手作り。

日持ちがするお菓子なので、1カ月ぐらいかけて少しずつ食べるのだとか。

いろいろな材料が入ることで、味に複雑な旨味が重なり合ってすごく美味しい。
甘口ワインのパッシートに良く合いました。
ご興味のある方は、こちら親分のブログにレシピが載っています。迫力ありますよ~作り方。

初めていただいた珍しいお菓子、まだまだイタリアには未知の味が沢山ありますね~

Mさん、ごちそうさまでした。
[PR]
by miacucina | 2011-03-03 20:18 | イタリア料理 | Comments(0)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31