人気ブログランキング |

にんじんとトマトのヨーグルトスープ

暑いですね~
夏バテしないよう、朝食に冷たいお野菜のスープはいかが?

完熟トマトとにんじんにヨーグルトを加えた、ちょっとエスニックな香りのスープです。
b0107003_23375449.jpg

写真はスープをゼラチンで固めたアレンジバージョン。前菜として、おもてなしにも使えます♪
b0107003_2338565.jpg



にんじんとトマトの冷たいヨーグルトスープ <2人分>
 にんじん                 小1本(約100g)
 トマト                   小2個(約200g)
 にんにく                 1/2片
 オリーブオイル              小2
 はちみつ                  小1
 小岩井生乳100%ヨーグルト    50~100g
 塩・こしょう 

①にんじんは皮をむいて薄切り、トマトはざく切りにする。

②厚手の鍋にオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくの香りがたったらにんじんを加え、塩少々をして炒める。この時点でにんにくは取り出しても良い。
全体に油が回ったら、蓋をして約10分位、にんじんが柔らかくなるまで、弱火で蒸し炒めにする。

③トマトを加えて、水分を飛ばすように炒める。

④野菜の味がしっかりと煮詰まったところに水200cc、塩小さじ1/2、はちみつを加え、さらに10分煮る。

⑤ミキサーにかけ、なめらかなピューレ状にし、味見をして、しっかり目に塩味をつける。こしょうも加える。ボール等に移して冷やす。

⑥ヨーグルト(量は好みで)を加え、良く混ぜ、器に盛る。
 上にヨーグルトやトマト、にんじんの葉等を飾る。大人用にはクミンパウダーがあれば少々振る。

※トマトの皮が気になる場合は、⑥のあと裏ごしするとより滑らかです。

※写真は出来上がりのスープ量を300cc(レシピよりもやや控えめ)に作り、ゼラチン5gを加えて固めたものです。半量だけにヨーグルトを加えて2層にしました。


美味しく作るポイントは、野菜をよーく炒めて甘みを引き出すこと。
野菜本来の美味しさを味わっていただきたいので、あえてコンソメ顆粒等は使いませんでした。

レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中




by miacucina | 2011-06-29 23:56 | その他のお料理

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30