人気ブログランキング |

オレンジページ掲載と取材の思い出

現在発売中の雑誌オレンジページ7/17号、に帆立を使ったレシピ2品が掲載されています。
写真は試作中の時のカルパッチョ。
b0107003_1226214.jpg

P40〜P41 パナソニックさんとオレンジページのコラボ企画おうちごはん応援隊vol.35です。
b0107003_12353590.jpg

パナソニックさんの調理家電を使用して、地元の食材で料理を作る、というコーナー。
47都道府県をめぐる企画、今回は私のふるさと青森県のホタテがテーマでした。

取材に行ったのは5月下旬、野辺地町の漁港を訪れました。
野辺地漁協さんのご協力で、漁船に乗せていただき、沖合のホタテ養殖場へ。
b0107003_12271863.jpg

この日の気温11℃で雨、生まれて初めて乗った漁船は完全なオープンエアー!
波しぶきを受けながら必死で耐える私達の写真です〜笑
撮ってくださったのは同じく青森県出身のカメラマン柿崎さん。いや〜いい写真です 笑
b0107003_12272939.jpg

15分ほどで養殖場に到着。
b0107003_1448654.jpg

まだ小さい貝はカゴに入った状態で海中で育てられます。
b0107003_14481696.jpg

こちらは漁を終えた船から貝を引き上げ、計量をするところ。
b0107003_14482430.jpg


青森県出身とはいえ、なかなかホタテの養殖場に行く機会はありません。
船の上で海水から上げたばかりのホタテを漁師さんに食べさせていただき、その美味しさに感動☆
貝柱はぷりぷりで甘く、ひもは海水を含んだ塩気の中にうま味と甘味が〜!!

そして漁港に戻った私達を、野辺地町のホタテ料理名人のお料理が待っていました。
b0107003_12274957.jpg

お刺身、フライ、てんぷら、おこわ。
中でも卵巣だけを集め、もち米をまぶして蒸したお団子は珍味で、名人のアイデアが光っています♪

この後、漁協の方から養殖に関する詳しい説明なども聞かせていただき、早朝からの取材は終了しました。

今まで当たり前のように食べていた青森の美味しいホタテは、漁師の方々の並々ならぬ努力のおかげなのだと、改めて知る良い機会でした。

ご協力いただいた野辺地漁協の皆さま、青森県庁まるごとあおもり情報発信チームの皆さまには心より感謝を申し上げます。

取材および撮影スタッフのNさん、Mさん、カメラマンの柿崎さん、スタイリストのU-KOさん
ありがとうございました♡

なお今回のレシピはWEBにも掲載されております。チェックしてみてくださいね。
ホタテのカルパッチョ
ホタテの和風スフレ
by miacucina | 2012-07-04 15:25 | お知らせ

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30