茹でても茹でてもコシのあるパッケリ

今月のプリモはナポリのパスタ、パッケリ。
b0107003_1492534.jpg

お魚と貝のソースで。

あえて何の魚と何貝かを明記していないのは、買い出しに行った時の魚介の入荷状況で変わるから(^_-)
この日はメバルとムール貝でした。

このパッケリ、グラニャーノのこちらのメーカーのものですが、表示の茹で時間は16分。
b0107003_1437677.jpg

これでも結構長いな〜って感じですが、実はもっとかかります。
かなり厚みもあるパスタなので、芯がなくなるぐらいに茹でたいところ。

結局20分ぐらい茹でたでしょうか?さらに上げてからほったらかすこと10分ぐらい。
それでもまだもっちもちで、そう、薄いお餅のよう。

伸びにくい麺はゆったりとした気持ちで作ることができるので、それはそれで良いとも言えますが、これから夏に長い茹で時間はキツイですね。

以前のブログでも書きましたが、貧しかった人々が少ないパスタでもお皿をいっぱいに見せるために考案した形状だとか?

腹持ちも良いのでもしかしてダイエットにも良い?
この日はおひとり50gでもみなさんお腹いっぱいだそうです。

最後にナポリのマンマが作ったパッケリのお写真を♪ 具が多すぎてパッケリ見えませんね^^;
b0107003_14465542.jpg

[PR]
by miacucina | 2013-05-16 14:49 | 料理教室 | Comments(0)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31