人気ブログランキング |

味噌作り教室

4年ほど前からお味噌を手作りしています。

b0107003_23561556.jpg


最初は仕事上、何事も経験と始めた味噌作りですがその出来上がりの美味しさにすっかりハマり、毎年冬のこの季節がお味噌の仕込み時期となりました。

教室の生徒さんにそんな話をしたところ皆さん、やってみた~い!!ということになり、お友達を連れて来る方もいたりで2クラスに分けての開催となりました。

若い生徒の皆さんが日本の伝統的な調味料であるお味噌作りに興味を示してくれて、実は私はとてもうれしかったのです。

私も日頃はイタリアンイタリアンと騒いでいますが、何度がイタリアを訪れイタリアの方達がみんな自分の国の食をとても大事にしている姿を見て、自分も日本人としてきちんと日本の食文化を大切にしなければならないことに改めて気付かされました。
私がイタリアを好きになったのはそんなところにも理由があるのだと思います。

と前置きが長くなりましたが、作るお味噌は大豆と米こうじが同量で塩分が10%の「甘口10分味噌」。
材料は伊勢惣さんから取り寄せです。
b0107003_23385659.jpg


まずは大豆を良く洗い、一晩水に漬けておきます。

翌日、お鍋に移し豆が指で簡単につぶれるぐらいまでゆっくりと煮ます。今回は4時間弱煮ました。
b0107003_23432511.jpg


大豆が煮えたら茹で汁と分け(種水と言ってあとで使うので取っておきます)、大豆をつぶします。ハンディフードプロセッサーやすりこ木、ポテトマッシャー等。おすすめはやはり電動もの。お鍋の中で直接つぶせるので便利です。
b0107003_2350283.jpg

b0107003_2351521.jpg


仕込み容器はホーローやかめ、塩分に強いプラスチック容器等。
b0107003_2347228.jpg


さてさてこのあとはどうなったか・・・明日へつづく
by miacucina | 2007-01-16 23:06 | 保存食

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31