人気ブログランキング |

2011年 06月 21日 ( 1 )

小岩井フレンチトースト発酵バタークリームを使って、2種類のお味のラスクを作りました。
b0107003_23292224.jpg

こちらの商品、パンに塗るだけでフレンチトースト風の味わいになるという優れもの。
小岩井乳業さんの新商品です。
b0107003_1764783.jpg


発酵バターに卵黄とお砂糖があらかじめ混ぜ込んであり、蓋を開けるともうすでにいい香りがします。

今回はこの小岩井フレンチトースト発酵バタークリームにちょっとひと工夫して、アーモンドクリームとレモンクリームを作り、2種類のラスクを作ってみました。

このクリームはラスクだけではなく、厚めに切ったバゲットやトーストにもOKです。

アーモンドクリームとレモンクリームのラスク <バゲット1/2本分>

A.アーモンドクリーム
 小岩井フレンチトースト発酵バタークリーム  20g
 アーモンドプードル                 20g
 メープルシロップ又ははちみつ          小さじ1
 アマレット(あれば)                 小さじ1/2
B.レモンクリーム
 小岩井フレンチトースト発酵バタークリーム  20g
 レモンの搾り汁                    小さじ1~2
 レモンの皮のすりおろし(黄色い部分のみ)   1/3個分 
 はちみつ                        小さじ1

①バゲットは5mm厚さにスライスする。天板に並べ、150℃に余熱したオーブンで約10分、水分が抜けてカリッとするまで焼く。
②A.B.のクリームの材料をそれぞれ良く混ぜておく。
③粗熱が取れた①のバゲットにA、Bそれぞれのクリームを小さじ1ぐらいずつ塗り、180℃に余熱したオーブンで5~6分、表面がきつね色に色付くまで焼く。
④網の上に移して冷ます。


ラスクといえば・・・
イタリアでホテルに泊まると、朝ごはんに何の味もついてないラスクが良く置いてあります。
ちっとも美味しくないんだな~これが 笑

あんなに美味しいものがたくさんある国ですが、朝食は粗食なのであります・・・
しっかり食べたい日本人には不評なこと多いですね。
慣れるとそれもまた良いのだけれど♡



こちらの企画に参加中です♪
レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中




by miacucina | 2011-06-21 23:47 | その他のお料理

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina