人気ブログランキング |

カテゴリ:コラボ・タイアップのお仕事( 25 )

パスタ編を担当させていただきました。
b0107003_17564082.jpg
今週1週間、日替わりでパスタ料理のTipsが更新されます。

茹で方やソースとの合わせかたなど、パスタ料理の基本がupされておりますので

お時間のある時にチェックしてみてくださいね♪


生徒さんには日頃からお伝えしていることばかりですが、忘れていることがあったら思い出してください(^_-)


写真も私が撮りましたよ~


月曜日up 袋の表示時間通りにパスタを茹でたらNG!?

火曜日up オイルベースのパスタは炒めてはダメ!

水曜日up パスタをお店のようにおいしく盛るには? 

木曜日up 生パスタを茹でる時は、茹で汁に塩+もう1アイテム入れる

金曜日up 家で簡単に作れる、絶品トマトソースのポイントは?






by miacucina | 2016-05-31 17:49 | コラボ・タイアップのお仕事
今月は『明治おいしい牛乳』を使ってタイアップレッスン開催中です。
b0107003_17172161.jpg
まずは(株)明治様の指定レシピ「牛乳チーズの盛り合わせ」を実習。

牛乳にお酢を加えて火にかけ、分離してきたらザルにあけて完成。
簡単なのにとてもフレッシュで美味しいチーズの出来上がりです。
小さなアンティパストがたくさん♪楽しいです。

次は私の考案レシピ2つ。
「野菜の白いラザニア」「牛乳チーズと洋ナシのトルタ」
b0107003_01401630.jpg

ラザニアは手作りベシャメルソースが大事。
「明治おいしい牛乳」をたっぷり使ってなめらかなソースを作りました。
美味しいソース作りには、品質の良い牛乳を選ぶのも大事なポイントですね。

お野菜はイタリアからやってきたラディッキオ・タルディーヴォを使用♡
手に入らない場合は、ほうれん草や白菜、長ネギなどで作りましょう。


b0107003_17513305.jpg
ドルチェは牛乳チーズを使って。
さっぱりとした牛乳チーズはイタリアのリコッタチーズの代わりになります
b0107003_01395755.jpg

アンティパストがたくさんの今月。
お皿が華やかです。
b0107003_17471158.jpg
今月のレッスン、来週のクラスにお席があります。
1月26日(火)11:30〜15:00 残2席満席
1月27日(水)18:30〜22:00 残1席










by miacucina | 2016-01-23 18:24 | コラボ・タイアップのお仕事
今月はカラブリア州の食材とお料理をご紹介しておりますが、
同時にカナダポークのタイアップレッスンも開催中です。
セコンドの煮込み料理に使用しております。
b0107003_13491403.jpg
カナダポークは徹底した品質管理の下、カナダの大自然で育てられた三元豚さんです。
その特徴は
・国産豚と比較して低脂肪、低カロリー、高たんぱく
・やわらかくてジューシー、あっさりでくせがない
・国産肉と比較してリーズナブル

何度もお味見をしましたが、本当にくせがなく、特に脂がさっぱりとしていて嫌な臭みがまったくありません。
b0107003_13501033.jpg
資料を見ながらご説明しました。生徒さんの中にはすでに良く買われているという方も。
b0107003_13492865.jpg
ご紹介しているお料理は、赤パプリカをたっぷりと使った煮込み料理です。
パプリカはビタミンCが豊富で抗酸化作用に優れているとのことで、女性には嬉しい美肌メニューとなりました。

b0107003_13521096.jpg
今回イタリアで購入してきた乾燥パプリカも使用。
もちろんこちらが無くても作れるレシピにしてあります。
b0107003_13511752.jpg
カラブリアのマリオッコという土着品種の赤ワインをご用意していますが、相性ばっちりでした。

b0107003_13525332.jpg


カナダポーク、大手スーパーさんなどで取扱いがあるそうですので見かけたらぜひ使ってみてくださいね♪これからの季節、豚しゃぶなどにもあっさりしたバラ肉が良さそうですよ。

カナダポークについてもっと詳しく知りたい方はコチラのwebサイトをご覧ください♡
by miacucina | 2015-11-18 14:17 | コラボ・タイアップのお仕事
8月末のブログでお知らせしたエル・ア・ターブル10月号が発売になりました。
b0107003_19014115.jpg
マルコメさんの「プラス麹」甘酒を使って、イタリアンドルチェのレシピをご紹介いただいております。
ご覧になってみてくださいね~♡p137です(^_-)
b0107003_19022528.jpg
使用した甘酒はノンアルコール&お砂糖不使用のナチュラルドリンク。
今回のデザートにはたったスプーン2杯のお砂糖を足しただけでしたが、
麹の甘味で十分美味しい♡

イタリアのお菓子に甘酒?と最初は思ったけれど、まったく問題なく馴染んでくれました。

今回はご紹介できなかったけれど、発酵食品どうしマスカルポーネチーズとも相性ばっちりで、甘酒ティラミスも美味しいですよ(^_-)





by miacucina | 2014-10-06 19:13 | コラボ・タイアップのお仕事

マイクロプレイン正規輸入代理店池商さまのご依頼で、レシピブックのお仕事をさせていただきました。

b0107003_12242888.jpg
現在販売中の限定セットに入っております。
今やお料理好きなら必ず1本は持っているマイクロプレインのゼスター
ガーリックチョッパーがセットになって、4000円とか?

ゼスターだけでも3000円以上するので、とってもお得なセットですね♪
セットの実物は私もまだ見ていないのですが、綺麗な箱に収まっているそうです。

b0107003_12250243.jpg
レシピブックでは、ゼスターとガーリックチョッパーをいろいろ活用できるイタリアンレシピ
6品をご紹介しています。

全国有名百貨店で限定数販売中とのこと。
見つけたら教えてくださ〜い(^・^)私も見に行かなくっちゃ♪






by miacucina | 2014-09-04 12:45 | コラボ・タイアップのお仕事
昨日、エル・ア・ターブル10月号の撮影に行ってまいりました。
マルコメさんとのタイアップで、私は甘酒を使ったドルチェを担当。
他のお二人の先生方はそれぞれお味噌、塩麹でお料理を。どちらもとても美味しかったです♪
麹って日本人のDNAにダイレクトに反応するのだな〜と実感。

b0107003_11162186.jpg
こちらがそのプラス麹 甘酒です。
缶入りのものは初めてでしたが、とても飲みやすく速攻エネルギーチャージされる感じがあります。
お砂糖は無添加なのに自然な甘みが結構感じられ、用意したスイーツもかなりお砂糖を減らすことができました。

担当者の方はぜひお子様に飲んでもらいたいとのこと。熱中症対策、夏バテ対策に最適です。
b0107003_11164012.jpg
作ったドルチェは残念ながら発売までお写真NGとのことで、楽しみにしていてくださいね。
とっても素敵なスタイリングでエルっぽい写真になっています(^・^)
10月6日発売です♪

スタジオ周辺は美味しいお店がたくさん♪

NOZY COFFEE
 
b0107003_11171407.jpg

Signifiant Signifie シニフィアン・シニフィエ
季節限定、桃と柚子こしょうのパンを買いました。
柚子こしょうは生地に練り込んであり、爽やかなピリ辛に桃のコンポートが不思議とマッチして美味しかったです。
b0107003_11172925.jpg
夏はどこへ行ってしまったのか、じっとしていると肌寒いぐらいの気温ですね。
急な気温差で体調を崩されませんようご自愛くださいませ♡♡

ELLE a table フードクリエイター部のwebページで教室をご紹介していただいております。






by miacucina | 2014-08-28 11:52 | コラボ・タイアップのお仕事
《5/29追記 : クスパさんのBlogでレッスンの様子をご紹介いただいております♪》

昨日タカナシ乳業様×クスパ様とのタイアップレッスンを開催しました。

テーマは北海道クリームチーズの新しい食べ方提案。
3月に発売されたばかりの新製品。
とてもなめらかで、他の素材と合わせやすいクリームチーズ。ほんのり塩味がきいていて、お菓子だけでなく料理にも使いやすいタイプです。
b0107003_1483732.jpg

ご紹介したMenuは3品。

そら豆のすり流し
和の定番、すり流しにクリームチーズが隠し味になっています。
出汁とクリームチーズが好相性なんですよ♡
b0107003_1493325.jpg

豚肉のインヴォルティーニ 〜筍と味噌クリームチーズ〜  
味噌とクリームチーズも発酵食品同志で相性が良く、淡泊な筍の味を引き立ててくれます。
b0107003_14111912.jpg

クリームチーズのセミフレッド 〜ジャポネ〜  
イタリアの冷たいドルチェを和テイストで。クリームチーズと甘納豆、これも意外に良く合うんですよ。
b0107003_14121499.jpg


関係者の方々8名様に見つめられながらも、生徒の皆さんはいつものペース、楽しく賑やかなレッスンでした。
b0107003_14131757.jpg
b0107003_14133896.jpg

生クリームの泡立てのコツは社員の方自ら実践してくださり、なるほど〜の連発(^・^)♡

その他乳製品について疑問に思っていたことをいろいろお聞きしたり、チーズの使い方レシピ等も伺えて中身の濃いレッスンとなりました。

最後はタカナシ乳業製品のお土産がたくさん♪♪

タカナシ乳業様クスパ様ありがとうございました。

こちらのレッスンの様子及びレシピはタカナシ乳業様のクリームコンシェルジュHP上に掲載される予定です。
UPされましたら、またご報告しますね。
by miacucina | 2013-05-28 14:25 | コラボ・タイアップのお仕事
これから9月までの5か月間、貝印㈱さんのアンバサダーとして活動させていただくことになりました。
貝印さんといえば、切れ味の良い刃物をイメージされる方が多いと思いますが、
b0107003_0315347.jpg

調理用品にも力を入れていらして、気の利いたキッチングッズがたくさんあるのです。

そんな商品のモニタリングや教室でのタイアップレッスンなどをすることになり、
先日、他のアンバサダーの先生方との初顔合わせ&座談会に参加してきました。

集まった料理教室を主宰している先生方は6名、こんな商品があったらいいねの話からお気に入りの商品の話で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。

最後にタイアップレッスン用の商品を何か1点選ばなくてはならなくて、全員あーでもないこーでもないと相当悩み 笑
無事決まりましたので、お教室の皆さん、楽しみにしていてくださいね。7月のレッスンで使用します。

そうそう貝印さんは美容グッズも扱っていて、こんな商品も。
男性用アイブローガイド。うちの夫に買おうかしらん?
b0107003_053643.jpg


今月のレッスン、体調不良でお休みの方や振替の方が多く、まだお席に余裕があります。
ご参加お待ちしております。

5月11日(土) 12:00〜15:30 満席
5月13日(月) 12:00〜15:30 初心者向きの新しいクラス
5月14日(火) 11:30〜15:00 
5月18日(土) 12:00〜15:30 残3名 ←絶賛募集中♪
5月31日(金) 18:30〜22:00 ワイン 残1名満席になりました


5月は南イタリアのお料理

モッツァレッラ・イン・カロッツァ
新じゃがいもとズッキーニの重ね焼き
パッケリ 白身魚と貝のソース
アマレッティ
by miacucina | 2013-05-10 09:27 | コラボ・タイアップのお仕事

カニカマは蟹を超えた?!

ポカポカ陽気だった週末、丸の内で行われた
株式会社スギヨさんの商品PRイベントへ。
テーマ商品はこちらの香り箱、カニ風味カマボコです。
b0107003_13263491.jpg

恵比寿の日本料理店「賛否両論」のオーナー笠原シェフがカニカマ親善大使に就任!!
b0107003_13281542.jpg

b0107003_13293652.jpg



今はとてもポピュラーな食材のカニカマですが、生みの親がスギヨさん、
1972年に世界で初めてカニカマが誕生しました。
どんどん進化を遂げた傑作がこの香り箱、関西では『かにちゃいまっせ』という名前なんですって(^・^)
b0107003_10595315.jpg
試食してその進化にビックリ!
ズワイガニの風味、線維、食感、色合いが本物そっくりに作られていてジューシー、下手な蟹より美味しいのでは?と思えるほどです。
素材はスケソウタラのすり身、合成着色料は不使用など素材へのこだわりも。

この香り箱を使って笠原シェフがお料理を2品デモンストレーション。
軽妙なトークで和やかなムード。
b0107003_1329367.jpg

1品目はちょうど節分の日だったので、タイムリーに香り箱とりんご、アヴォカドの恵方巻き
たっぷりの香り箱と千切りのりんご、アヴォカド、卵焼きを巻いたもの。

お寿司の具にりんごって不思議ですが、酸味と甘みがとても良いアクセントになり、カニカマとの相性もばっちり。年代を問わず喜ばれそうな美味しい恵方巻きでした。
b0107003_13315620.jpg

もう1品は鰯のつみれ、香り箱あんかけ
b0107003_13321246.jpg

鰯のつみれの上から香り箱入りの餡をたっぷりかけて。
つみれを違うお魚に変えても良し、お豆腐や白身のお肉、お餅でも良さそう♪
いろいろ応用が効きそうなレシピでした。

試食時には歴代のカニカマを試食。奥から順番に新しくなり手前が香り箱です。
こんなに一度にカニカマを試食できる機会はそうそうありません。笑
b0107003_1330829.jpg

やはり見た目、お味共に香り箱がダントツでした。素晴らしい企業努力です。

そうそう香り箱は練り物売り場ではなく、鮮魚売り場に置いてあるそうですよ。

この素材感とお味なら、日常的にぜひ使いたいです。
イタリアンにも使えそうですね。オリーブオイルやハーブをプラスしてブルスケッタに乗せたり、フリットもいいかな?
イタリア人に食べさせたら、きっと驚くでしょうね~。

貴重なカニカマ新旧食べ比べや、笠原シェフの楽しいトーク付お料理で、カニカマに理解が深まり今までのイメージが変わりました。
スギヨ様、笠原シェフありがとうございました。

P.S.このあと友人夫妻と温泉へ、お土産にいただいた香り箱がワインのお供に♡♡ うまいうまいってあっという間に完食でした〜笑 
by miacucina | 2013-02-05 11:15 | コラボ・タイアップのお仕事
11月のMenu、アンティパストとセコンドでコンテチーズを使用しました。
コンテチーズ生産者協会様とのコラボレッスンです。
b0107003_1123010.jpg

コンテはフランス東部のジュラ地方で作られるハードタイプの熟成チーズ。
アルプスに近い山脈地帯で、牛のミルクから作られます。
フランスAOP(原産地呼称保護)チーズ46種の中でNo.1の生産量です。

今回、料理に使用したのは6〜8ヵ月熟成の若いもの。
ミルキーで柔らかく、お料理に合わせやすいタイプです。
そのままいただいてもとても美味しくて、私かなりつまみ食いをしました 笑

お味見用に12ヶ月熟成のものもいただきました。こちらは香りがやや複雑。
比較して食べると香り、味、見た目の違いがわかりやすい。

そのまま使うお料理と、加熱するお料理で2品ご紹介しました。

馬肉のスフィラッチとコンテチーズのサラダ
b0107003_11211922.jpg

そのまま食べて美味しいコンテをサラダに加えて。やさしい味わいは他の食材とも良くなじみます。

鶏胸肉のインヴォルティーニ
b0107003_11212863.jpg

お肉の中にコンテを巻き込んで。ハムやポルチーニ、ハーブも入れました。
とろりと溶けたチーズ、お鍋の中にも少し溶け出しますが、それがソースに深みを加えてまた良し。

イタリアの食材とも相性が良く、また他のお料理にも使ってみたいと思います。

この他、プリモは
さつまいものニョッキ
b0107003_1121536.jpg

目から鱗のニョッキ作り。ニョッキボード不使用でちょっと物足りない? 笑
ソースにオレンジの香を加えるのがポイント。

りんごと洋なしのトルタ
b0107003_11221834.jpg

優しい家庭のマンマの味

帰国後のボケボケ教室でハプニング続出、生徒の皆さまごめんなさい040.gif
そしてありがとうございました♡
by miacucina | 2012-11-21 22:55 | コラボ・タイアップのお仕事

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30