人気ブログランキング |

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

残暑厳しい9月はエスニックメニューで少し息抜き。
でも暑かった9月初旬がうそのように、今日は晩秋のような涼しさです。

トマトのソルヴェ(土曜クラス)
b0107003_14222549.jpg

ミント風味のシャーベット、ほんのり甘くて爽やかです。

海老の揚げワンタン(木曜クラス)
b0107003_14224213.jpg

料理名そのままのお料理、チリソースを添えて。

ガドガド
b0107003_142308.jpg

インドネシア料理。ピーナッツバターソースが特徴的です。お野菜たくさん食べられます。

タンドリーチキン
b0107003_14244046.jpg

ヨーグルトやスパイスを混ぜたところにチキンを一晩漬けこむだけ。
当日はオーブンで焼くだけの手間いらず、ターメリックライスを添えています。

白ワインのゼリー トロピカルフルーツ添え
b0107003_14351144.jpg

白ワインにスパイスで香りをつけてトロトロのゼリーにします。
あとは好みのフルーツにかけるだけ。
今回はアイスクリームの上にフルーツ、ゼリー、パッションフルーツをかけてパフェ風に。
by miacucina | 2008-09-28 14:47 | 料理教室
ひょんなことからオープニングパーティに行けることになり、潜入してきました001.gif
b0107003_015360.jpg


中庭を開放したスペースにたくさんの人人
イタリアの方も多数、日本人では商社の方らしき方々がたくさん
b0107003_0161822.jpg

スタッフの方もイタリアから多数来日
こちらはパルミジャーノ割り実演、このナイフを周囲に何本か差し込んで切り込みを入れ、
一気にぱかっと割ります。
b0107003_0213681.jpg

もちろんすぐ試食やっぱり切り立てはbuonoです
b0107003_0184166.jpg

店内はトリノほど広くはないもののコンパクトにコーナー分けされています。
パンやピッツァは窯が作りつけられていて、早速焼き立てが試食で出されていました。

こちらはハム・サラミコーナー。
試食のプロシュートおいしかったです。
b0107003_019063.jpg

生パスタコーナーもあってここで買えたら便利ですね~
b0107003_0191488.jpg

乾燥パスタコーナー、トリノで買えなかったタヤリンもありうれしい♪
下がトリノの売り場ですからほとんど変わりないですね。
b0107003_0192590.jpg
b0107003_020154.jpg

中庭ではピエモンテ名物「アニョロッティ・ダル・プリン」実演中
夕方から風が出てきたこともあり、パスタ生地が乾燥して大変そうでした。
b0107003_022415.jpg

この他チーズ売り場では今まで見かけなかった種類が充実。
イートインコーナーでは営業時間中いつでもピッツァやパスタが食べられ、
BARは朝8時から営業とのことで、仕事の前にカップチーノ&デニッシュのイタリア式朝食
なんてこともできそう。

心配していたお値段ですが、想像していたよりはリーズナブルでした。
ただチョコレート類はびっくりのお値段。
ピエモンテやリグーリア等北部の食材が多く、今までイタリア食材といえば中部のものがほとんどだった日本では目新しいです。
食材の数・種類はトリノには及びませんが、この規模でイタリア食材を売るお店は日本では
初めてだと思います。
この楽しい雰囲気をぜひ持続させていただきたいですね。

レストランGUIDOperEatalyも楽しみです。
こんな真っ赤なシャンデリアが!
b0107003_0535541.jpg

by miacucina | 2008-09-27 00:54 | イタリアのこと
今日で9月の教室も終了。
皆さんご参加ありがとうございました。
夏が過ぎると駆け足で年末に向かっているように感じます。

今月はベテランチームはイタリアン、
初級チームは残暑を考慮したエスニックメニューでした。

イタリアンメニューから
アンティパスト : リコッタのトルティーノ
b0107003_18283773.jpg

リコッタチーズと卵で作るシンプルなトルティーノ、リコッタベースなので軽いお味です。

プリモピアット : ローマ風ペーストのパスタ
b0107003_1828458.jpg

ローマではバジルを使ったジェノヴェーゼより、ルーコラを使ったペーストで作ることも多いそうです。
優しい味のペーストです。もう少し細いパスタのほうが良かったですね。

セコンドピアット : サルティンボッカ
b0107003_18285234.jpg

有名なサルティンボッカ、お口に飛び込むっていう意味です。
子牛肉が手に入ったのでイタリアのお味に近かったかな?ない時は豚ヒレで代用。
家庭では2つ折りにすることが多いそうです。

ドルチェ : ピンツァ
b0107003_1829029.jpg

ボローニャで教えてもらった郷土菓子「pinza」
とっても簡単、中に入れるマルメラータは出来たら自家製でね。
今回はブラックベリーとアンズの2種類。

ブラックベリーは夏に帰省したとき、親戚の畑で採れたもの。ブルーベリーもたくさん
なっていて、青森でこんなフルーツが採れるなんて地球温暖化の影響かしら?などと
思いつつ、美味しいものは遠慮なく頂戴いたしました011.gif

エスニックメニューは明日更新しまーす。
by miacucina | 2008-09-25 18:29 | 料理教室

8階のクッキー屋開店

今日は姪っ子のバレエの発表会。
いつからともなくお土産にお菓子を焼くようになり、
年々エスカレートして「今年はお友達の分も10人分よろしくね♪」などと無邪気に頼まれると
おばちゃんはついつい張り切ってしまうのです010.gif
b0107003_2391240.jpg

卵アレルギーなので、卵抜きのクッキーを2種。
姪っ子の大好きなバーチ・ディ・ダーマときな粉たっぷりのクッキーを焼きました。

袋詰めしながら「内職みたいだな・・・」
でも可愛い姪っ子のためならば066.gif
b0107003_2391947.jpg

来年は何個になるんでしょう?
by miacucina | 2008-09-21 23:19 | イタリア料理

ケイパーの花

暑かった夏も過ぎ去ろうとしています、夜には秋の虫の声が聞こえるようになりました。

プーリアで初めて見たケイパーの花。可憐な姿に思わずパチリ。
b0107003_16375391.jpg

こんなに大きな株になるようです。
b0107003_16381333.jpg

食用になるのはこの小さな蕾。
b0107003_16405285.jpg

イタリア語ではCapperi(カッペリ)
塩漬けにして保存します。日本で見かけるのは酢漬けにしたものが多いですが、
塩漬けのほうが香りが良くて美味しいように思います。
軽く塩抜きしてパスタのソースに入れたり、お魚料理のアクセントにしたり。
脇役ですが、なくてはならない存在感のある食材です。

b0107003_16382482.jpg


PCが新しくなり、やっとサクサク更新できそう?です011.gif
by miacucina | 2008-09-18 16:50 | 旅(イタリア)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30