人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

米粉のレモンケーキ

ずっと使ってみたくて気になっていた米粉で、レモンケーキを焼きました。
こちらのレシピを参考にしました。
シェル型しかなかったので、見た目はマドレーヌですけど・・・
b0107003_14155349.jpg

使ったのは、製菓用に細かく粉砕されたリ・ファリーヌ
モンサンクレールの辻口さんが開発したことで有名ですよね。

生地を混ぜているときに、少し粘りがあるような、薄力粉とは違う触感がありましたが
出来上がりはまったく普通のケーキ。
レモン汁をたくさん入れて、さらに焼き上がりにリモンチェッロ風味のアイシングを塗ってみました。
外側はさっくり、中はふんわり、優しい食感のおやつになりました。

最近、レモンケーキが気になっていました。
子供の頃、ケーキ屋さんに黄色い袋に入った、レモンの形のケーキがあったことを
ふと思い出し、なんだかとっても食べたくなったんです。
あれって今でも売られているのだろうか?あのレトロな感じの袋、最近見ないな~
どなたかご存じでしたら教えてください053.gif

話は戻って、米粉、なかなか良いので、教室のドルチェにも使ってみようと思います。
by miacucina | 2009-04-30 14:41 | お菓子
最近、魚介づいている我が家です011.gif
お魚売り場で、何も考えずにカゴに入れてたら、こんなメニューになってしまいました。
無意識に体が南イタリアを恋しがっているのでしょうか~?

Frutti di mare(海の幸)のパスタ
ぐつぐつ・・・魚介からでる美味しいスープ♪ いいにおいです~
b0107003_17473038.jpg

そのスープをパスタに吸わせてからめる♡
パスタ少なすぎ、いえ具が多すぎ!^^;
b0107003_15452139.jpg


ヤリイカのトマト煮込み
子持ちのヤリイカ、ゲソや内臓も刻んでパン粉、ハーブなどと一緒に中に詰めました。
b0107003_154535100.jpg


こういうタイプのお料理って、分量などあまり考えず、アバウトに作ったほうが美味しい気がするんですがどうでしょう?
まさに南イタリアってことで~043.gif
by miacucina | 2009-04-28 16:00 | イタリア料理
アンティパスト1 : 丸ごとトマトのインサラータ 新玉ねぎのドレッシング
トマトが美味しくなってきました♪ 今だけの新玉ねぎをたっぷり使って。
b0107003_1573633.jpg


アンティパスト2 : アランチーニ
イタリアンパセリの茎とベランダのハーブでアランチャ(オレンジ)風に飾り付け。
b0107003_1575220.jpg

中にモッツァレッラが入っています。
b0107003_159079.jpg

セコンド : カジキマグロのトマトソース
たっぷりのお野菜とハーブ入りのトマトソースです。
b0107003_1581470.jpg

b0107003_1594045.jpg

ドルチェ : オレンジのゼリー
土曜クラスと同じですが、オレンジジュースを使わず、果汁100%で作ってみました。
こちらの方が良かったようです、土曜クラスの皆さんには来月詳しくお伝えしますね。
b0107003_1582893.jpg


来月はどのクラスも、ピアディーナ(エミリアロマーニャ州のピザ生地のような薄いパンのようなものでチーズや生ハム、サラミなどをはさんで食べます)をご紹介する予定です。
爽やかな5月にぴったりですよ♪
お楽しみに。
by miacucina | 2009-04-27 15:26 | 料理教室

そしてウニご飯

まだまだあるウニ006.gif
お刺身も食べ、海苔で巻いて食べたけど食べきれないので
ウニご飯を炊きました~
b0107003_10411383.jpg

ひゃ~美味しい!
モミ海苔とわさびをのせて食べました。
ウニがたくさんある時、作ってみてください♡ 残りはおにぎりにして♪
レシピ
 米   2カップ
 出汁 430cc
 うに  80~100g
 薄口しょうゆ 30cc
 塩 小さじ1/2
 酒  大さじ1
 みりん 小さじ1

こんなこと当分できないでしょうね・・・というより、こんなにウニ食べたらメタボ?
by miacucina | 2009-04-21 11:07 | 和食

ウニのパスタ

週末、夫の姉夫婦から美味しいプレゼントが届きました058.gif
もうすぐ夫のBirthdayなんです。

新鮮なメバルカレイ毛ガニ、そして圧巻は獲れたてをガラス瓶に詰め込んだウニ

こんなにたくさんのウニ・・・・お刺身はもちろんだけど、これはもうパスタにするっきゃない!
トマトと生クリームでソースを仕上げておき、パスタの茹であがりと同時に
たっぷりのウニを加えて混ぜます。
久しぶりの超濃厚ソース、美味しかったな~010.gif
b0107003_1141359.jpg


そしてワンパターンなのですが、
メバルを見るとどうしてもアクアパッツァにしたくなってしまう・・・
b0107003_11452458.jpg
←キラキラのお目目が新鮮さの証!
b0107003_1145529.jpg










b0107003_11415842.jpg

東京では手に入りにくい新鮮な食材の数々、
ごちそうさまでした~040.gif058.gif
by miacucina | 2009-04-20 11:50 | イタリア料理

アンチョビ途中経過

先月仕込んだアンチョビ
仕込んだタッパーが大きすぎて、冷蔵庫の中でホントに邪魔邪魔だったので
入れ替えました。
そして冷蔵室→野菜室へ。ちょっとだけ温度あげてみよー

ちょうど3週間経過、こんな感じです。って写真だとあまりわからないですよね・・・
b0107003_2349166.jpg

ほとんど水は上がらなくなり、身も締まった感じです。
が、まだ発酵はしてないようで、ただの塩漬けっぽい。
やはりまだ時間が必要のよう。
b0107003_23505893.jpg

早く出来ないかな~
by miacucina | 2009-04-16 23:55 | 保存食
アンティパスト : クスクスのインサラータ
b0107003_2335754.jpg

セコンド  : 鶏肉のソテー モッツァレッラのソース
コントルノ : 春野菜の蒸し煮(アスパラ・いんげん・スナップえんどう・新玉ねぎ・空豆)
b0107003_234467.jpg

ドルチェ : オレンジのゼリー & フレッシュハーブティ
b0107003_234917.jpg


桜が終わった途端、いきなり初夏の陽気で、
春はどこへ行ってしまったの?025.gif

4月の教室
 23日(木) 残席1名です
by miacucina | 2009-04-14 23:12 | 料理教室

今年の桜

東京の桜は、今、桜吹雪がとてもきれいです。
開花してから寒さがぶりかえしたおかげで、今年の桜は随分長いこと楽しめました。
近所でのスナップ。
b0107003_12285221.jpg
b0107003_1229638.jpg

そして我が家の前の桜ですが、
8階なので、窓からは見えません。
ベランダから乗り出して、撮りました~お尻がムズムズする~
b0107003_12302751.jpg


桜の季節は、本当に日本に生まれて良かったことを実感します053.gif
これで花粉症さえなければ・・・
by miacucina | 2009-04-09 12:36

イタリアの地震

イタリアはアブルッツォ州、ラクイラ周辺で起こった地震。
犠牲者が多く出ているそうで、胸が痛みます。

倒壊した建物の下には、まだ生き埋めになっている人もいるらしく
一刻も早い救出を願ってやみません。
美しい景観の街が、瓦礫の山になっている様子は本当に悲しい・・・

心から犠牲者の方々の冥福をお祈りするばかりです。
by miacucina | 2009-04-08 00:31 | イタリアのこと

アンチョビ作り

先月、友人と一緒にアンチョビを仕込みました。
ずっと、挑戦したいとは思っていたのですが、
大変そうで、なかなか重い腰が上がらずにいたところ026.gif
築地から新鮮なかたくちいわしが手に入るという、友人のお誘いでやっと実現!
b0107003_1131379.jpg

3kgのかたくちいわし、相当大変かと思いきや
秘密兵器の使用により、サクサクと作業完了。
たっぷりの塩をまぶし、1か月寝かせます。
b0107003_1131112.jpg

さて、ここからがモンダイ!
ネットや本で色々と調べてみたのですが、作り方はまちまち。

1か月冷蔵庫で寝かせてからオイルに浸けて出来上がりとか、
6か月は寝かせるとか、
ある程度、冷蔵庫で寝かせてから常温で発酵させるとか、
上がってきた水を捨てるor捨てない等。

イタリアのサイトによると、発酵には20~22℃が適温らしいので
ずっと冷蔵庫の中だと、なかなか発酵しないかもですね~
お味噌作りの経験からしても、ある程度温度がないと発酵進みませんから。
色々、試行錯誤でやってみます~

良い方法をご存じの方、アドバイスいただけると嬉しいです006.gif

そうそう、アンチョビって日本ではほとんどオイル漬けですが、
昨年ピエモンテに行った際、マンマは塩漬けを使っていました。これです↓
立派なアンチョビですよね。水で塩を洗い流してから使います。
これで作ったバーニャカウダは最高でした。
b0107003_11491894.jpg

こんな風に市場でグラム売りをしています。↓
b0107003_115251.jpg


身が締まっていて、すごく旨味のあるアンチョビだったことを思い出します。
私も、まずは塩漬けで使ってみたい♪
by miacucina | 2009-04-06 12:04 | 料理教室

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30