人気ブログランキング |

<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

一押しのブラウニー

b0107003_19485920.jpg

今日のおやつ、グランドハイアット フィオレンティーナのバナナチョコチップブラウニー

初めていただきましたが、これ美味しい!!
ほろりと崩れてしまいそうな焼き加減が絶妙です。
バナナとくるみとチョコのバランスもとても良いです。

アメリカンなブラウニーとはちょっと違った繊細な焼き菓子でした。

フィオレンティーナってグランドハイアットのイタリアンカフェなんですね。
行ったことなかったので、知りませんでした。
他のスイーツも期待できそうなので、今度行ってみよう♡

話はガラリと変わって、我が家の新しもん好きが、i-padをゲットしました。
b0107003_19573049.jpg

画面がすごく綺麗☆ えへへ(^^ゞ ↑ 自分のブログで撮影してみました。
これにレシピを全部入れておいたら、キッチンで見たり、出先で検索できたり便利かも~

どんどん進化していくこの世界、どこまでついていけるかしら???026.gif
by miacucina | 2010-05-29 20:05 | おいしいもの
b0107003_12241484.jpg

もう何年も前にトスカーナで習ったにんじんのトルタ。

新にんじんを皮ごとすりおろし、レーズンやスパイスを入れて焼きあげます。
材料をぐるぐる混ぜて焼くだけの簡単な焼き菓子は、イタリアのお菓子らしいアバウトさが魅力です。
南フランスにも同じような焼き菓子がありますね。

他にもヨーグルトを入れたものや、スライスしたりんご、パイナップルをのせたものなど何種類ものトルタを習いました。

素朴で家庭的なDolce、焼き菓子は冷凍も出来るので、忙しいママさんたちにも受けが良かったようです。

切り分けた写真を撮り忘れました、どなたか譲ってくださ~い。

今頃のトスカーナはこんな感じ、毎日こんな景色の中通学していました。は~~ため息・・・
b0107003_12591818.jpg

by miacucina | 2010-05-27 13:02 | 料理教室

フルーツのティラミス

日曜は河原でバーベキュー♪  
の予定があいにくの雨で急遽、我が家へ集合!総勢14名様005.gif

フルーツのティラミスを大量に仕込みました。
b0107003_23443348.jpg

キウイ、マンゴー、オレンジ、パイナップル、白桃(缶詰)をたっぷり入れて。
途中のお味見もバッチリで♪
よ~し、仕上げも066.gifと気合が入りすぎて・・・
b0107003_23453310.jpg

かなりイケてないデコレーションに主人のため息が・・・002.gif
b0107003_2347579.jpg


たまにはそういうこともあるんです・・・ガクッ↓
by miacucina | 2010-05-23 23:58 | イタリア料理

ローリエ

b0107003_19553396.jpg

ベランダのローリエ、新緑が綺麗です☆
去年はこんなに新しい葉をつけなかったのに、今年はわさわさ増えています058.gif

ローリエは月桂樹。イタリア語だとAlloro(アッローロ) 
勝利とか栄誉っていう意味があり、マラソン選手が頭に乗せる月桂冠はまさにこのローリエの枝を輪にしたもの。

食用の話に戻ると、一般的な乾燥ローリエは香りが強いですよね。煮込み等に使用するときは1~2枚で十分。
それに比べてフレッシュな葉は爽やかな香りがします。たくさん使って何かお料理作ろうかな?

オリーブも蕾がつきました。ベランダから遠くに見下ろす新緑もまぶしいです。初夏ですね~
b0107003_2032581.jpg


今日は東京も夏日!でもカラッとして気持ちが良い日でした。
by miacucina | 2010-05-21 20:15 | その他

米が熟成?

今月のリゾットで使用しているイタリア米、アクエレッロ社のカルナローリ有機米です。
b0107003_1247869.jpg


こちらお米なのに1年熟成。3年熟成もあるんですよ。
ステンレスの密閉されたサイロの中でまわしながら一定の風を送り熟成したもの。
熟成させることで、デンプン、タンパク質、ビタミン等が水に溶けにくくなり、香りも良くなるそうです。

日本人の感覚では1年経ったお米は「古米」、なんとなく糠臭いイメージがありますが
こちらは全くそんな匂いはなく逆に良い香りがあります。

そして一年間の熟成を経て粒が締まっているようで、ブロードを加えていくうちに驚くほどふくらみます。
ブロードが通常よりたっぷり入るので、美味しさも増すというわけ。
ぐるぐる混ぜても粘りが出ないのがリゾット作りには◎
時間が経っても、もそもそしないので翌日も美味しかったですよ(さすがにアルデンテではないけれど)

b0107003_12411450.jpg

いろいろなイタリア米を試しましたが、これは今一番のお気に入りです。
次は3年ものも試してみましょう~
by miacucina | 2010-05-20 12:48 | 料理教室
b0107003_0343732.jpg

気温が上昇してくると酸味のあるものを身体が欲します。
爽やかな5月にぴったりのサラダを作りました。

グレープフルーツ(ホワイト、ルビー)とアボカド、海老でドレッシングにはマスタードを少々隠し味に。
写真はドレッシングかける前です。
新にんじんの葉があったので、飾りました。
にんじんの葉、形が可愛くて大好き。

ワインクラスは1本目フランチャコルタで始めましたが、泡にも良く合うサラダでした。
b0107003_044468.jpg

by miacucina | 2010-05-18 00:42 | 料理教室

新玉ねぎのブラザート

b0107003_0582372.jpg

新玉ねぎが美味しい季節に良く作る1品。ブラザートは弱火で焼いたor蒸し焼きしたという意味です。

イタリアのレシピの翻訳をちょこちょこお手伝いしていますが、その時に出会ったレシピ。
実は元々はフィノッキオで作るんですが、リーズナブルな玉ねぎで十分。
すごく簡単ですが、玉ねぎがご馳走になります。

①くし形切りにした玉ねぎをフライパンに並べ、塩、こしょう、オリーブオイルをふりかけて蓋をし、弱火にかける。
②新玉ねぎならそのまま15分ぐらい放置、玉ねぎの水分が飛んで焼き色がつくまで焼く。
③火を止めて、刻んだクルミとみじん切りのイタリアンパセリ、おろしたパルミジャーノをふりかけ、再度蓋をして1分ぐらい蒸らしたら出来上がり。
食べるときにバルサミコとお塩(フィオール・ディ・サーレがあればぜひそちらを)をふりかけて♡

玉ねぎってこんなに美味しいんだ~と感激しますよ。

土曜クラスでご紹介しましたが、なんとクルミを入れ忘れ008.gif
ごめんなさ~い。
by miacucina | 2010-05-14 01:12 | 料理教室
b0107003_23144950.jpg

リマチナータ(2度挽き)のセモリナ粉でフォカッチャを焼いてみました。
b0107003_23145586.jpg

型に入れて焼いたので、いつものフォカッチャより高さのあるパン風。
シシリアンルージュとオリーブをのせて。

小麦粉で作ったものと比べて、外側がよりカリカリに。高さの分、中は意外にふんわりです。
美味しい♪でもかなりお腹にたまります~
by miacucina | 2010-05-10 23:25 | イタリア料理

残ったリゾットの利用法

土曜クラス、春野菜のリゾットを作りました。
b0107003_22301756.jpg

野菜の美味しさを味わうリゾット、色が華やかです。

生徒さんから残ったリゾットはどうしますか?との質問、
翌日丸めてアランチーニ(ライスコロッケ)にすると美味しいです♪

焼きリゾットもいいなあと思いつき、早速試してみました。
b0107003_22351822.jpg

テフロンのフライパンに軽くオリーブオイルをふり、おろしたパルミジャーノを広げて置きます。
その上にリゾットを広げ、チーズが溶けてきつね色にカリッとなるまで中火で焼き、返します。
裏面は軽く焼いたら出来上がり。刻んだイタリアンパセリをふりかけて。

香ばしく焼けたチーズがとても良い食感で、冷めてだら~んとしていたリゾットが美味しくよみがえりました038.gif
イタリア風お好み焼き?

作ってみてください♪
by miacucina | 2010-05-09 22:46 | 料理教室

あわびのステーキ

b0107003_1814915.jpg

弘前の義母から新鮮魚介類が届きました♪

あわびと帆立も入っていたので、ワインのお供にするべくステーキに。
めったに食べられないあわびちゃんですから、肝も大事にソースにしました。
バターで焼くと、たまらなく良い香りです♡♡♡

が、なんとこの日は帆立が素晴らしくおいしくて(さすが旬!旨味たっぷり)
あわびは2位になってしまいました~
あわびもじゅうぶん美味しかったんですけどね026.gif

産卵期の帆立の美味しさを再認識しました。
青森のホタテ ブラーボ058.gif
by miacucina | 2010-05-07 18:26 | イタリア料理

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31