人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お世話になっているピラティススタジオ ロゼットさまとのコラボレッスンをすることになりました。

当日は「手打ちパスタ作り」を体験していただきます♪
残念ながらピラティスレッスンはないのですが、yuri先生から良いアドヴァイスあるかも?

詳細は今晩アップいたします~

今朝のカップチーノ撮影、イマイチでした・・・
b0107003_19161193.jpg

by miacucina | 2011-01-31 09:59 | イベント・特別講座

目からウロコの写真講座

昨日、レシピブログさん主催の料理写真教室に参加してきました。全3回のコースです。
b0107003_15133255.jpg

参加者は11名、皆さん料理写真にこだわりのある精鋭揃い。その証拠に9名の方が一眼レフをお持ちです。
私、少数派のコンデジ(^^ゞちょっと場違いなところに来ちゃったかも・・・と内心思いつつ、せっかくの機会だから楽しもう♪といつもの能天気モードに。

お料理の写真、もっと綺麗に撮れたら・・・と常々思っていましたが、どうしたら良いのかわからないまま今日まで来てしまっていました。絶好のチャンスに恵まれたわけです♪

講師の先生は、第一線でご活躍中の福原毅さんと福岡拓さん。

まずは講義から。今日のテーマは「自然光で撮る」。
b0107003_15134842.jpg

料理写真は逆光でが鉄則、フラッシュはNG、露出補正をする、光源は1つに、などPCの画面で実際の写真を見ながらとても丁寧にご説明いただきました。

講義の後は、各自持参した食材を実際に撮影する実技です。
私、皆さんのを見ながらへーっ、ほーっと感心するばかり。
こんな感じで先生が三脚に各自のカメラをセッティングし、どんな風に撮ったら良いかを説明して下さいます。
ホントに貴重な経験!
b0107003_15135816.jpg

で、私の番。前日、金柑の蜜煮を作ったのでそちらを持参。

まずはカメラの構え方から修正。今までは撮りたいものにカメラを近づけてマクロモードで撮っていたのが、それでは自分の眼で見たものと違う写真になってしまう、ということで自分の眼の高さにカメラを置き、マニュアルモードでズームを使う。
もう、これだけで180度撮り方が変わったわけです。

次は露出。一段階ずつ露出を上げながら、何枚も撮ってみる。レフ板を使って光を調整する。
実際の写真はこちら。シャッターを切ったのは先生ですが、帰宅してPCの画面で見ると細かい違いがはっきりとわかりました。
b0107003_15141067.jpg
b0107003_15141864.jpg
b0107003_1514292.jpg

もう今日だけで頭パンパンな感じですが、来月までに宿題が出たので、頑張ってたくさん撮ります~。
早速帰りにレフ板の材料と、携帯用の三脚(とりあえずってことで・・・)買ってみました。

さっき撮った練習写真。
b0107003_15562244.jpg

これでいいのかな~?

あ、余談ですがこの柑橘、愛媛で買ってきたのですが新種でまだ名無し「28号」って名前です。鉄人?
果肉がゼリーみたいで美味しい♡
by miacucina | 2011-01-29 15:44 | その他
うどんを満喫した後、愛媛県西条市に移動しました。
こちらの方のお店に伺うためです~Blogを通してお知り合いになり、四国へ行く機会があったらぜひ伺いたいと思っておりました。何事も思えばかなうものですねぇ。

初めて訪れた西条市は、なんと市内2000箇所から湧き水が出ているという名水の地。
日本の名水100選にも選ばれています。。
この湧き水のことをこのあたりでは「うちぬき」と呼んでいます。
b0107003_18293899.jpg

四国で一番高い山、石鎚山(いしづちやま)からの水が西条市に集中して流れ込んでいるのだそう、市内各所を掘ればどこでも水が出るのだそうです。すごい!実際、道端から水がぴゅーっと噴き出している所を何か所も目にしました。
そしてなんと市民の方々は上水道代が無料。飲ませていただきましたが、とても甘くて美味しい水です。東京に住みお水を買っている私には何とも羨ましい話です。、

そんな素敵なところでイタリアンレストランを18年やってらっしゃるかずさんご夫婦。
誠実で温かいお人柄が現れるような温かいお料理の数々をいただきました。

前菜の盛り合わせ、全部美味しい~お酒が進みます(^^ゞ
b0107003_1833315.jpg
手打ちのガルガネッリ、イタリアンパセリを練り込んだそう。もちもちの歯ごたえはうどん文化だから?(笑)あさりとタイラ貝のソースです。贅沢~
b0107003_18335271.jpg












こちらも手打ちのキタッラ 自家製サルシッチャのトマトソース。ブロッコロ・ロマーノも地元産なのです。
b0107003_1834783.jpg
石鎚山産豚肉のグリル。サルシッチャも同じお肉で作ったもの。
b0107003_18342147.jpg







自家製のドルチェ盛り合わせ。干し柿のケーキ、今度真似っこしよう!
b0107003_18344043.jpg

使っている食材のほとんどが地のもの、この日私たちが頂いたお料理だと90%は地元産だったのではないでしょうか?新鮮な魚介、野菜、肉、果物、まさに地産地消。素晴らしいなあ。
プラス美味しいお水もあって、本当にいいところです。



そして心のこもったお料理、ほんわか幸せ気分になりました。
このほかにもちょこちょこいろんなものをお味見させてもらったり(紅マドンナ(柑橘です)美味しかった~♡買います!絶対)
ご夫婦ともずーっと楽しくおしゃべりしつつ、一日目の夜は更けて行きました。

かずさん、ごちそうさまでした053.gif

皆さんも四国へ行かれたら、ぜひ♪

お店の情報
オステリア・アリエッタ
愛媛県西条市古川甲259-1
定休日   火曜日
TEL   0897-53-1964
by miacucina | 2011-01-26 18:32 | 旅(日本)

讃岐でうどん三昧

先週末、四国旅行に出かけました。
まずは高松空港からレンタカーで讃岐うどん巡りです。

うどんやさんは朝からやっていて、人気のお店は2時ぐらいで麺がなくなってしまうところもあるようで、急いでまわらなくてはいけません(>_<)

まずはこちら「がもう」
地元の方々もたくさん並んでいます。
b0107003_23444953.jpg

お揚げを入れてきつねうどんにしてみました。いりこだしにもちもちの麺が美味しいです。ただお揚げが巨大で冷たかったので、うどんも少しぬるくなって残念。四国も結構寒いんですよ、気温は東京と同じぐらいでした。
b0107003_2350995.jpg

次は「山越」
こちらにも行列ができています・・・
b0107003_23451774.jpg

いろいろ選べるトッピング「天ぷら」と呼ばれる揚げものもたくさんあるのですが、次に行くことを考えてシンプルにかけうどんで。私はこちらのうどんの方が好みでした、あつあつで美味しかった♡
b0107003_23453110.jpg

最後は「なかむら」
すでに午後2時に近くなっていたので、お店は空いていました。
こちらはセルフサービス方式。自分でうどんを温めてつゆもかける。この日最後はかまたまで締めることに。
丼に生卵を割って溶き、茹でたての麺を入れて専用のお醤油をかけます。青ネギとおろしショウガをお好みで。半熟になった卵とおうどん美味しい!
b0107003_23454292.jpg
b0107003_23455221.jpg

町はどこへ行ってもうどん屋さんだらけ、恐るべしうどん文化。
ちょっと甘めのいりこだしとコシのあるうどんの組み合わせ、好きです~

寒かったので温かいバージョンばかりでしたが、次回は冷やし系も食べてみたいものです。
by miacucina | 2011-01-25 23:50 | 旅(日本)

1月のMenu

新年初教室、イタリア北部のお料理を中心に、旬の食材をふんだんに使ったMenuでした。

いわしのサオール  ヴェネト州のお料理
b0107003_22351549.jpg

白菜のインサラータ  今美味しい白菜をアンチョビのドレッシングで。
b0107003_22352587.jpg

牡蠣のマリネ  こちらも今が旬、身がぷりぷりの牡蠣をオイルマリネで。
b0107003_22355048.jpg

クレープのグラタン  セリやユリ根を巻いたクレープをたっぷりのベシャメルソースで焼いて。寒い時期は身体を暖めてくれるこんな熱々のお料理が良いです。
b0107003_2236594.jpg

ズブリソローナ  先月のお約束、ヴェネト土産で食べたお菓子を早速作りました。シンプルなレシピと簡単な作り方は皆さんに大人気。
b0107003_22361720.jpg


この冬は本当に寒いですね。でも春はもうすぐです。
栄養たっぷりのお食事で乗り切りましょう!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。。

私は明日から本場讃岐うどんツアーに出かけてきます~058.gif
by miacucina | 2011-01-20 22:51 | 料理教室

アックア・アルタ初体験

b0107003_1551930.jpg

ヴェネツィアの秋から春の風物詩アックア・アルタ(高潮)。
海抜の低い場所に海水があふれます。
  ↓ 海じゃなくて広場です。
b0107003_1553077.jpg

  ↓ お店の前まで水が来て、運河と道路の境目はどこ?
b0107003_1554120.jpg

  ↓ 歩道にはこんな台が用意され、その上を歩く人たち。
b0107003_1555249.jpg


日本なら大騒ぎしてすぐに堤防建設を。なんてことになりそうですが、景観を重視するヴェネツィアではあくまでも自然のままに。
人々も慣れたもので、淡々としています。最近では携帯メールにアックア・アルタ情報が送られてくるサービスもあるのだとか。

ヴェネツィアを訪れたのは2度目、前回はツアーでの短い滞在だったので、街をゆっくりと散策したのは初めて(アックア・アルタ体験も)。
観光スポットとして有名な場所の美しさはもちろんなのですが、居居酒屋巡りをしたり、観光客の通らない細い路地を抜けたり、地元民御用達のメルカートを見たりして、この街が世界中の人を魅了してしまうもうひとつの理由をみつけたような・・・

地盤沈下が問題になり沈んでしまうのではないかという懸念もあるヴェネツィアですが、この土地を愛してやまない住人たちの強さを見る限り、何があっても永遠の都は失われることがないような気がしてくるのです。
by miacucina | 2011-01-16 01:56 | 旅(イタリア)

活版印刷のカード

ヴェネツィアでオーダーした活版印刷のカードも届きました。
b0107003_13163178.jpg

ラグーナの島々への出発点フォンダメンタ・ヌオーヴェに近いこちらのお店、19世紀の印刷機を使った活版印刷。
おちゃめな職人ジャンニさんが一枚一枚刷って仕上げてくれます。
b0107003_13283812.jpg

こちらのお店、日本のガイドブック等でも結構有名なお店らしく、見せていただいた見本の中には日本人のかたのものも多数。個人情報保護はどうなっているのか?そんなことはここでは大したことではないようで・・・
b0107003_1443865.jpg


引き出しの中には数えきれないくらいの版型が。
何でも言えば出てくる感じでしたが、私はお料理にちなんだフォークとナイフの型にしました。
次にインクの色を選びます。ヴェネツィアの赤と言っていた朱赤も素敵だったけど、オリーブグリーンのようなこの色が気に入って決定。
ジャンニさん曰く、それが今一番おススメだよ!!素晴らしい!!   でも明日は違う色がおススメだけどね。とヴェネツィア風親父ギャグ?を連発。
手書きのメモみたいな注文書が完成し(ちょっと心配でしたが)、あとは出来上がりを待つだけになっておりました。

いつも名刺やカードはネットでささっと注文したものを使っていましたが、このカードからは何とも言えない温かみが伝わってきます。
電話のマークも可愛いでしょ?昔の電話機なので線がついています。
版をその都度組むので、1回きりの印刷。追加注文はできません。
ここでもまたスローなイタリアを体験しました。

素敵なヴェネツィア土産になりました。次回は封筒もいいなぁ♡

調べてみたら日本でも活版印刷に力を入れているお店あるようですよ。
by miacucina | 2011-01-09 13:09 | 旅(イタリア)

パスタの道具

イタリアから送ってもらった荷物が届きました。
12月16日発の船便で今日の到着なので、意外に早い!
b0107003_16575139.jpg

送ったものはこちら・・・
b0107003_1704158.jpg

90%パスタ用の道具です(^^ゞ
ずっと欲しかったキタッラ(中央後方の四角いの)や真鍮のパスタカッター、同じく真鍮のラビオリカッターなど。溝のついた麺棒は、お店からのおマケです♡

これらを購入したパドヴァのCOLTELLERIA(刃物屋さん)E.Valesio、「日本橋木屋」のように調理器具なども揃えた専門店。創業は1929年。
b0107003_17181864.jpg

今回の旅の私のお気に入り、Best3に入るお店です♡
お買いものに夢中ですっかり写真を撮り忘れたので、写真はこちらのBlogからお借りしました。Akiさん無断借用お許しを~。

店内には調理用包丁をはじめ、各種刃物類、狩猟用の携帯ナイフなども整然と並んでいます。
このほか肉用のスライサー、はかり等に混じってパスタ用の道具もいろいろ。
料理好きにはたまらない品揃えです。品質も良いものばかり。
店主のこだわりが感じられるとても良いお店でした◎
by miacucina | 2011-01-07 17:40 | 旅(イタリア)

速効おせち

丸1日で何とかここまで、かまぼこ以外は全部作りました!妙に達成感あるなぁ058.gif
ただ南天やハランを購入する余裕なく、手前のパセリは相当イタダケナイ飾りとなっております(^^ゞ
b0107003_228351.jpg


ちょっとずつつまみながらお酒を楽しんでおります~♡
おせち料理ってお酒のアテだったのか?!
by miacucina | 2011-01-01 22:44 | 和食
b0107003_0305854.jpg

皆さん新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

夫の実家に帰省する予定が、昨日31日の年末大寒波により飛行機が欠航、羽田から引き返してきました007.gif
もちろんおせちの用意など何もしていないばかりか、冷蔵庫はほぼ空状態。

めちゃめちゃに混み合う大晦日のデパ地下で急いで買い物をし、とりあえず黒豆・伊達巻・海老の旨煮を作り、年越しそばを茹で、新年を迎えたというのにぐったりしております~

今日も料理は続く・・・おせちは計画的に作らなくっちゃですよねぇ。
すべて想定外の新年となりました、トホホ。

主人の母に電話したら、アワビやヤリイカ、大海老にヒラメに帆立、と冬の青森の美味しいものたくさん買って待っていてくれたとのこと。こんなに食べきれないわ~と嘆く母、もらえるものならもらいに行きたい私。
お天気を恨むしかないなぁ。

全国的に荒れ模様のお正月ですが、皆さんもお気をつけて♡
by miacucina | 2011-01-01 00:41 | お知らせ

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31