人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月のレッスン予定

11月はアーカイブレッスン。
定番のじゃがいものニョッキを作りましょう。
私のニョッキはモチモチ系ではなく、ふわふわ系の優しいお味です。
b0107003_18574439.jpg
b0107003_18562710.jpg
開催日は
11月 8日土曜 12:00〜15:30 残2 残1
11月11日火曜 12:00〜15:30 満席
11月13日木曜 12:00〜15:30 残2


メニュー
・カリフラワーのインサラータ
・じゃがいものニョッキ
・魚の香草パン粉焼き(鰯、鯵等の予定ですが魚の入状況で変更もあります)
・薄切りりんごのパイ


どのメニューも我家の定番で、リピート率の高いオススメ料理です。



by miacucina | 2014-10-28 09:43 | 料理教室
え〜っと5月のイタリア旅行の記事がまだ完結してません。呆れたもんですね(^_^;)
今年中には何とか絶対終わらせます〜 
というわけで、初めてのフリウリ・ヴェネツィアジューリア州へ。
b0107003_15331357.jpg
Akiさんの運転でまずはサンダニエーレで生ハム!パルマと並ぶイタリアの生ハム2大産地。
b0107003_15311345.jpg
サンダニエーレに近づくと、道路沿いには生ハムの工場が点在しています。あっちもこっちもといった感じで、さすが本場。
b0107003_15313434.jpg
レストランも併設されたこちらへ飛び込みで入りました。
以前パルマで生ハム見学に行った時は、もっと小規模な家内制手工業的だったので、それに比べるととても近代的な雰囲気。
b0107003_15325055.jpg
レストランもモダンな作りで、テーブルセッティングも可愛い♡
b0107003_15315269.jpg
16ヵ月熟成と24ヵ月熟成のものをいただきました。
b0107003_15321340.jpg
b0107003_15323585.jpg
若い方はスライサー切り、24ヵ月は手切りです。パルマに比べて塩気が控え目な印象、めちゃめちゃ美味しくて結構な量でしたがペロリと平らげてしまいました。
いつも日本では1〜2枚食べれば十分なんですけどね 笑
見学施設もあったので、熟成中の生ハムを見たりして大満足♪
b0107003_18363700.jpg
このブーちゃん可愛い♪
b0107003_15304267.jpg
この後サンダニエーレの街へ移動しました。
小さな田舎町はとても静か、町の教会も質素な印象です。
b0107003_15340710.jpg
b0107003_15342329.jpg
この静寂さはこの日が町のお店の定休日だったと知り、ちょっと落胆…良さげな食料品店もお休みで、ウインドーからジトーッと中をのぞく怪しいアジア人。笑
閉まっていたけれど、小さな町の中にプロシュッテリア(生ハム屋)を何軒も見つけました。
b0107003_15344563.jpg
あ〜プロシュッテリアで1杯飲みたかったな〜 ←往生際が悪い
1時間もあれば一巡りできてしまえそうな可愛い街なのに、食料品店の品揃えやプロシュッテリアの数で、この地には美味しいものがあるワクワク感♪ これからの旅が一層楽しみになりました。 
b0107003_15351409.jpg

b0107003_15394405.jpg
続く
by miacucina | 2014-10-23 19:05 | 旅(イタリア)

パルミジャーノ・レッジャーノ協会様とのタイアップレッスン、全クラス終了いたしました。
みなさま今月もありがとうございました♡

b0107003_13464528.jpg

まずは塊のパルミジャーノ・レッジャーノを専用ナイフでかち割りでテイスティング。
24ヵ月熟成のチーズはしっとりと滑らかな中にアミノ酸のつぶつぶが沢山♪
b0107003_14071431.jpg
シャリシャリとした食感が心地よく、ミルキーで旨みの固まりのような味わいに皆さん「美味しい〜!!」
栄養バランスにも優れたパルミジャーノ・レッジャーノ、レッスン前の空腹をしばし補ってくれました。

レッスンではこのチーズを使って2品ご紹介。

かぼちゃとパルミジャーノ・レッジャーノの簡単スフレ
b0107003_14183338.jpg
難しいイメージのスフレですが、かぼちゃの特性を生かしてとても簡単な作り方にしました。
b0107003_15140031.jpg
あまり高くは膨らまないのですが、外側がふわふわ、中がトローリのいい感じに焼きあがります。
ご試食風景♪
b0107003_15223676.jpg


b0107003_15211421.jpg


パルミジャーノ・レッジャーノたっぷりのアランチーニ
b0107003_14185535.jpg
みんな大好きなアランチーニ(ライスコロッケ)、サフランライスにたっぷりのパルミジャーノ・レッジャーノ。
ポルチーニ入りのラグーソースとチーズを詰めて。
揚げたては熱々でフーフーして食べました(^・^)

こちらの2品のレシピは近日中に貝印さんのサイトでご覧になれます。

その他のメニューは
秋刀魚のローズマリー焼き&れんこん・栗・マッシュルームのオイル蒸し
b0107003_14490902.jpg

チョコレートのパンナコッタ
b0107003_14495300.jpg



日本の秋の食材たっぷりでご紹介いたしました。
旬の食材をご家庭で美味しく味わっていただくことをとても大切に考えています。

イタリアもポルチーニやトリュフ、初搾りオリーブオイル、ノヴェッロワインの季節ですね。行きたい♡


by miacucina | 2014-10-22 15:26 | 料理教室
8月末のブログでお知らせしたエル・ア・ターブル10月号が発売になりました。
b0107003_19014115.jpg
マルコメさんの「プラス麹」甘酒を使って、イタリアンドルチェのレシピをご紹介いただいております。
ご覧になってみてくださいね~♡p137です(^_-)
b0107003_19022528.jpg
使用した甘酒はノンアルコール&お砂糖不使用のナチュラルドリンク。
今回のデザートにはたったスプーン2杯のお砂糖を足しただけでしたが、
麹の甘味で十分美味しい♡

イタリアのお菓子に甘酒?と最初は思ったけれど、まったく問題なく馴染んでくれました。

今回はご紹介できなかったけれど、発酵食品どうしマスカルポーネチーズとも相性ばっちりで、甘酒ティラミスも美味しいですよ(^_-)





by miacucina | 2014-10-06 19:13 | コラボ・タイアップのお仕事

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31