人気ブログランキング |

タグ:イタリア料理 ( 7 ) タグの人気記事

菜の花のオレッキエッテ

照明をLEDに替えてから、夜の写真がうまく撮れないのが悩み・・・

雨の週末、手打ちのオレッキエッテを作りました。
b0107003_14172086.jpg

オレッキエッテは耳の形のパスタ。プーリア州のもので、セモリナ粉を使用します。

現地ではチーマ・ディ・ラーパという野菜と一緒に食べるのが一般的。
菜の花のようなつぼみが付いた葉野菜で、からし菜に良く似ています。

日本では、菜の花やブロッコリーで代用することが多いです。
b0107003_14175480.jpg

結構時間がかかる手打ちのオレッキエッテ、
プーリアのマンマ達はものすごい早業で大人数分を作るんですよ。

あの技の習得には、子供の頃からお手伝いして積み上げた何十年という相当な時間がかかっていて
まさに職人芸!
by miacucina | 2012-03-19 12:45 | イタリア料理
夫の誕生日に
青森のお義母さんから届いた魚介類でズッパ・ディ・ペッシェを作りました。
b0107003_2245687.jpg

ズッパ・ディ・ペッシェは直訳すると「魚のスープ」 イタリア版ブイヤベースってところです。

入れたのは、メバル、ヤリイカ、帆立、あさり、ムール貝。
パン・ド・カンパーニュのガーリックトーストを添えて。
b0107003_2254138.jpg

シャンパーニュで乾杯!半世紀生きちゃったわね~笑
b0107003_2281254.jpg





by miacucina | 2011-04-28 22:25 | イタリア料理
先日のこの記事をアップしてから、ど~しても食べたくなって
オッソブーコ&リゾット・アッラ・ミラネーゼ作っちゃいました
b0107003_9113442.jpg

で、作ったら撮る!なのですが
横で「早く食わしてくれ」オーラを出しまくっている人がいると、あせるあせる(>_<)
あせると余計にピント合わず、リゾット表面はどんどん乾いてきて、もうgive up!

お肉の形がまったくわからないこの写真、実際はこんな形しています。
b0107003_9192139.jpg

子牛の骨付きすね肉を横に切ったものです。

写真は三者凡退な感じでしたが、味は久しぶりに満塁ホームラン!だそうで☆
自分でいうのもなんですけど、本当に美味しかった~♡♡
by miacucina | 2011-02-22 09:24 | イタリア料理
冷蔵庫にマスカルポーネチーズと生クリームが残っていたので、久しぶりにチーズケーキを焼きました。
焼いたら撮る!なのです(笑)
b0107003_003279.jpg

湯煎焼きなので、しっとりした生地です。濃厚~。
b0107003_05336.jpg

散々撮ってから気付いたこと、横で撮ってました(^^ゞ
料理写真は縦に撮るのが一般的と習っているのに、
カメラが変わったらすっかり忘れておりました・・・
by miacucina | 2011-02-21 00:06 | お菓子
b0107003_1540633.jpg

先日、ピアディーナの検索数がすごく多いのはなぜ?という記事をアップしました。

ご丁寧にメールをくださった方が教えてくださいました。

サッカー日本代表監督のザッケローニさんが、エミリア・ロマーニャ州の出身で
昨年秋からの日本滞在で、日本食は好きだけど、ピアディーナを毎日食べられないのが辛いとおっしゃったとか。
それでサッカーファンが一斉にピアディーナを検索したらしいとの分析でした。

なるほど、そういうことだったのですね。

今度、ザッケローニ監督に差し入れしちゃおうかな?(笑)

情報を下さったHさん、どうもありがとうございました040.gif
by miacucina | 2011-02-06 15:49 | 料理教室

ピアディーナに何が?

昨日のブログ検索ワード第1位、ピアディーナ
かつてない件数だったので、ピアディーナに何かが起こっているのかしら?ブレイク寸前とか?(笑)

なんのことかおわかりにならない方のために、過去のピアディーナの記事はコチラです。

久しぶりに食べたくなったかも・・・
by miacucina | 2011-02-02 22:45 | イタリア料理
プーリアの代表的パスタといえば「オレッキエッテ」
耳の形をしたパスタです。
この地方のパスタは卵は使わず、粉と水だけで作ります。

到着翌日から早速マンマのレッスン。
待望の本場の手打ちパスタを習いました。

b0107003_21401542.jpg

マンマの指導の下、みんな真剣!
ナイフでカットしながらすぐ耳型に成型してピュッっと飛ばすマンマの技にしばし見とれて・・・
b0107003_21402498.jpg

こんなにたくさん出来ました056.gif

今回初めてわかった衝撃の事実が2つ!
①セモリナ粉が日本のより細かい2度挽きだった
②こねる時は熱いお湯を使う
この2つによりあの固くてこね辛かったセモリナ粉が別物のように扱いやすく、
食感もコシはあるけどつるんとソフトな仕上がりで感動016.gif

このときはシンプルなトマトソースでいただきました。
Buonissima!!
b0107003_21393839.jpg

by miacucina | 2008-07-08 21:58 | 旅(イタリア)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30