人気ブログランキング |

タグ:ナポリ ( 9 ) タグの人気記事

なんと先週末からインフルエンザにかかり、2日間高熱にうなされました(^_^;)
自分の体力の無さも顧みず、1月2月は少し飛ばし過ぎたようで反省…

気を取り直して、3月のMenuを昨年のナポリでの思い出と共にご紹介いたします♪

先生はもちろんこのお方、マリーサ♡
前回よりもさらにパワーアップして登場 笑

b0107003_13152350.jpg
可愛い双子のお孫ちゃんもできて、とっても嬉しそうでした。
マッテオ君とエヴァちゃん、男女の双子ちゃん、天使みたいに可愛くて私もメロメロ♡♡
あ、この金太郎はワタクシのプレゼント。
b0107003_13354552.jpg
マリーサに教えてもらった手打ちパスタ、シャラテッリ
切りっぱなしのシャラテッリも多い中、マリーサのは切ってから手のひらでねじりを入れます。
b0107003_13224587.jpg
これを魚介がこれでもかと入ったソースでいただきました。
モチモチの麺に美味し〜いソースが染み込んで、悶絶です。
b0107003_13211646.jpg
こちらはドルチェ。ナポリと言えばこのお菓子、スフォリアテッレ
セモリナ粉とリコッタチーズで作るクリームが入ります。
b0107003_13230874.jpg
現地では2種類の皮のタイプがあり、日本では↓の薄い生地が段々に重なったリッチャタイプが有名ですね。
b0107003_13360720.jpg
これを家庭で作るのは大変ということで、習ったのはフロッラと呼ばれる柔らかいビスケット生地タイプのもの。
これはこれでとっても美味しい〜♪

b0107003_13234788.jpg


というわけで、3月はこの手打ちパスタ シャラテッリスフォリアテッレを作ります。
その他いんげんのトマト煮モッツァレッラチーズのお洒落アンティパストを予定しております。

久しぶりに寝込んでしまい、お仕事がてんこ盛り、家事もてんこ盛り、すべてがてんこ盛りです 笑

もう来週は3月、お雛様と共に皆さまをお待ちしております!

レッスンの空席状況をブログトップで確認できるようにいたしました。お申込みお待ちしております。




by miacucina | 2016-02-24 13:54 | 旅(イタリア)

11月のレッスン日程

11月のレッスン日程をお知らせいたします。

11月10日(火) 11:30〜15:00 
11月13日(金) 11:30〜15:00
11月14日(土) 12:00〜15:30
11月16日(月) 18:30〜22:00 ワイン
11月21日(土) 12:00〜15:30

 
今回のイタリア研修、行先はプーリア・カラブリア・カンパーニア。
珍しい食材なども持ち帰る予定ですのでどんなレッスンになるかはお楽しみです♪
お皿とかも買ってしまいそうで怖い(^_^;)

3年ぶりの南イタリア、またこんな盛りだくさんのお料理を食べることになりそうです〜
b0107003_12154851.jpg

どのクラスもお席が埋まってきました。
お早目にお申込みくださいね。
お待ちしております♡

お申込みはコチラまで。






by miacucina | 2015-10-05 12:19 | 料理教室
今月のメニュー最初の一皿はモッツァレッラ・イン・カロッツァ、「馬車に乗ったモッツァレッラ」っていう意味です♪
b0107003_21343292.jpg

パンでモッツァレッラをはさみ、卵液に浸して揚げるイタリアのおやつ的な食べ物。
作り手によってアンチョビを入れたり、トマトペースト塗ったり、いろいろなバージョンあり。

揚げたてにかぶりつくと、とろーりチーズが溶け出して、これ嫌いな人いませんよね(*^_^*)

ナポリで食べた水牛のモッツァレッラ入りは本当に美味しかったです♡シンプルゆえに素材の味が決め手です。
b0107003_2146153.jpg

by miacucina | 2013-05-23 18:00 | 料理教室
今月のプリモはナポリのパスタ、パッケリ。
b0107003_1492534.jpg

お魚と貝のソースで。

あえて何の魚と何貝かを明記していないのは、買い出しに行った時の魚介の入荷状況で変わるから(^_-)
この日はメバルとムール貝でした。

このパッケリ、グラニャーノのこちらのメーカーのものですが、表示の茹で時間は16分。
b0107003_1437677.jpg

これでも結構長いな〜って感じですが、実はもっとかかります。
かなり厚みもあるパスタなので、芯がなくなるぐらいに茹でたいところ。

結局20分ぐらい茹でたでしょうか?さらに上げてからほったらかすこと10分ぐらい。
それでもまだもっちもちで、そう、薄いお餅のよう。

伸びにくい麺はゆったりとした気持ちで作ることができるので、それはそれで良いとも言えますが、これから夏に長い茹で時間はキツイですね。

以前のブログでも書きましたが、貧しかった人々が少ないパスタでもお皿をいっぱいに見せるために考案した形状だとか?

腹持ちも良いのでもしかしてダイエットにも良い?
この日はおひとり50gでもみなさんお腹いっぱいだそうです。

最後にナポリのマンマが作ったパッケリのお写真を♪ 具が多すぎてパッケリ見えませんね^^;
b0107003_14465542.jpg

by miacucina | 2013-05-16 14:49 | 料理教室

ナポリからウンブリアへ

滞在中の時間をほとんどお料理に費やし、笑いあり涙あり夫婦喧嘩もあり等(笑)、ホームステイならではの人間味あふれる生活を満喫したナポリともお別れです。
熱い情熱でたくさんのお料理を教えてくれたマリーサ、ありがとう♡♡
心残りは毎日お腹いっぱいで、ナポリPizza食べずじまいだったこと^^;
b0107003_17283252.jpg

次に向かったのはウンブリア州スポレート。
重い荷物を持っての移動はどこでもイケメンが助けてくれて、なんとか無事に到着♪ 人助けという点ではイタリアって素晴らしい。東京人は見習うべきデス 

滞在先は窓からこんな景色☆高台のアグリツーリズモです。
b0107003_17305121.jpg

美しい緑が広がる風景、イタリアのハートと呼ばれるウンブリア州はどこを切り取っても絵になる美しさ。
b0107003_1732442.jpg

この宿、バスタブが付いていました☆日本を発ってから10日ぶりのお風呂♪♪
思わず「は〜〜〜っ」と声がでました 笑
b0107003_17313086.jpg

この日の夕食は連日の食べ過ぎ解消のため、軽い夕食をリクエスト。
野菜がたっぷりのグリル
b0107003_17481729.jpg

ウンブリアの手打ちパスタ ストランゴッツィ サングイノーシという地のきのことトマトのソース
b0107003_17544779.jpg

軽めでもドルチェは食べます 笑
今回の旅でお初のティラミス
b0107003_1755294.jpg

そろそろ旅の疲れも出ていたのか、部屋でひとりになってこの夜は本当にぐっすり眠りました〜
by miacucina | 2012-12-04 11:35 | 旅(イタリア)
日曜の朝「新鮮な魚を買いに行くから朝ごはんは外で食べよう」とマリーサ。
ナポリの老舗カフェ、ガンブリヌスへ行きました。
b0107003_2055556.jpg

地元民にも観光客にも大人気のカフェ。
b0107003_20553072.jpg

クラッシックな内装はいつ行っても素敵♪
b0107003_20554650.jpg

ナポリに来たらこれを食べなくてはいけません、スフォリアテッレ♡
何層にも折り重なったパイ生地に包まれているのはレモンの香りのリコッタ入りクリーム。
セモリナ粉が入っているので、想像よりもずしりとしたクリーム。

スフォリアテッラには生地違いのものがもう一つあり、そちらはフロッラと呼ばれていてもう少し柔らかい感じのパイ生地。ちなみに前述のパリパリバージョンはリッチャと呼ばれています。
クラシックなジノリのカップが素敵ですね。
b0107003_2056589.jpg

テラスでの気持ち良い朝食後向かったのは、メルジェリーナ。ナポリ中心部から西へバスで15分程の場所。
b0107003_20573019.jpg

市内の喧騒とは打って変わって、のんびりとした雰囲気。日曜だったので家族連れでお散歩している人も多く、街並みもなんとなく可愛い感じです。
b0107003_2059257.jpg

海岸通り沿いに何軒も並んでいるのは漁師直営の魚屋さん屋台。バンカレッラと呼ばれています。
b0107003_20592684.jpg

新鮮なお魚がいっぱい♪
b0107003_20594776.jpg

おじさんの目つきが鋭いっ!海の男だわ 笑 貝の種類も豊富です。
b0107003_2101496.jpg

バンカレッラのほかに、船からたらいに魚を移して即売中の漁師さん。
マリーサはここでタコをGet。
その場で頭の中を掃除してもらい、出たゴミはポイポイその辺に放り投げるとウミネコがすぐ片づけてくれる。
b0107003_2104310.jpg

帰ってすぐに茹でました。頭を持って、少しずつお湯に浸けていくと足の形がくるりんときれいに丸くなる。
b0107003_2105610.jpg

茹であがり〜♪ このツヤは新鮮なタコならではでしょう。
b0107003_2111445.jpg

サラダにしていただきました(*^_^*)
b0107003_2113019.jpg

茹でたてのタコは柔らかく、とても美味です。
東京ではなかなか生のタコに出会えないけれど、いつか教室でも茹でダコやりたいな〜
by miacucina | 2012-11-28 10:50 | 旅(イタリア)
サルトゥ・ディ・リーソはナポリで人がたくさん集まるときの定番料理、クリスマスにも良く作るとか。
ケーキのような外観は一見シンプルですが、ものすご〜く手が込んだお料理なのです。
b0107003_9564238.jpg

まず外側は、トマト味のご飯。といってもサルシッチャやプロシュット、ポルチーニなども入れてトマトの水煮缶を5缶ぐらい使用する豪華版。
b0107003_10142164.jpg

固めのリゾットにします。
b0107003_10142664.jpg

中に入れるものがまた豪勢です。
ポルペッティーネ(小さい肉団子)
b0107003_1017215.jpg

ゆで卵、モッツァレッラ、グリンピース、パルミジャーノにペコリーノをたっぷり詰め込みます。
b0107003_10182476.jpg

最後にリゾットで蓋をして・・・の予定が、この日はハプニング発生!なんとリゾットが足りなくなった!
そこで急きょマリーサの長女ルチャーナが助っ人として登場☆
几帳面な彼女が一部組み立て直し、なんとか収まりました。かなりのお料理上手と見た♪
b0107003_10194976.jpg

出来上がり断面はこんな感じです。
b0107003_95714.jpg

これが美味しくないわけがない!
出来立ての一番美味しいところを食べられる、なかなか外食ではそうは行きませんから最高の贅沢♡
ただこの料理、総カロリーはどのぐらいなのでしょう〜???笑


お客様の多いときにぜひ作ってみたいお料理です♡
by miacucina | 2012-11-25 14:31 | 旅(イタリア)
朝から食材調達へ。
まずはトラックに近郊の無農薬野菜を積んで売りに来ている八百屋さん。
b0107003_2146472.jpg

新鮮でものがいいので大人気☆この日は軽く15人待ち。
「ちょっと来るのが遅かったわ(T_T)」とマリーサ。
何種類もの葉物野菜が目をひきました。ナポリの人はこの菜っ葉系が大好きなのです。
b0107003_21463838.jpg

これはナポリの葉野菜、フリアリエッリ。プーリアのチーマ・ディ・ラーパそっくりです。オイル蒸しにするのが一般的。
b0107003_10583915.jpg

待ち人をさばくのはこの機械。番号札を引いて、大人しく(もちろんおしゃべりはしてますが)自分の順番を待つ。
b0107003_21465159.jpg

南イタリアはトマトが美味しそう♡なんやかんやで1時間は待ったでしょうか、その間マリーサはそばにいたシニョーラとすでにお友達になって、家族構成やら料理情報の交換やらでにぎやかです。あたしまだなの〜?と八百屋のおじさんにプレッシャーをかけるのも忘れてません。
b0107003_21484687.jpg

お次は魚屋さん。いつもは電話で注文、配達してもらっているそうですが、私が見たいだろうとちょっと遠いのにわざわざ連れて行ってくれました。
マリーサ曰く、ナポリに魚屋はたくさんあれど、本当に新鮮なお店は少ないとのこと。
b0107003_21472045.jpg

信頼されているお店だけあって、すでに魚がほとんど売れてしまっていましたが、マリーサ家の分はしっかりお取り置きしてありました。
b0107003_21473670.jpg

新鮮そうなイカ。
b0107003_2150238.jpg

この後、雑貨やさんなども覗きながら買い物だけで3時間ぐらいかかってしまいました〜

一休みして作り始めたのは、魚介ソースのパッケリ。
写真のほうぼう、海老、イカ、タコ、ムール貝、あさり入り。もちろん魚屋さんで買ったばかりのもの。
b0107003_21513822.jpg

ぐつぐつ煮えるお鍋の中、間違いなく美味しい♪
b0107003_21521897.jpg

こんな豪華なパスタになりました。もちろん激ウマでした。
b0107003_21525013.jpg

こちらの写真はナポリ名物Dolce、ババ発酵中。
b0107003_215395.jpg

ちょっと疲れて発酵中に昼寝してしまい(^_^;)
起きたら焼きあがっていました。

この他、野菜のお料理やムール貝の料理も作って、昼ごはんの予定が夜ご飯になり(笑)あっという間に日が暮れ1日目が終了です。
もちろんお腹いっぱーい!
b0107003_22435735.jpg

by miacucina | 2012-11-16 11:09 | 旅(イタリア)

ナポリへ a Napoli

ナポリに到着♪ 4泊5日でお料理修行の始まりです。滞在中はずっと快晴で、夏に戻ったようなお天気でした。
b0107003_016386.jpg
b0107003_0164147.jpg

滞在先のお宅に到着してすぐ「晩ご飯はこれよ〜」と見せてくれたデッカイ鯛♪ 魚嬉し〜!!
御用聞きの魚屋が持ってきたけど、電話ではそれほど大きくないよと言ってたとか・・・
この後アックアパッツァになりました。
b0107003_0185478.jpg

小ぶりな生タコをテラコッタの鍋でオイル蒸し。トマト、オリーブも加えて。
b0107003_019941.jpg

パスタとあえていただきました。
b0107003_0195445.jpg

料理の師匠はこちら、マリーサ。
とてもパワフルで明るくてお茶目なシニョーラ。誰とでもすぐ仲良くなっちゃう特技の持ち主。
b0107003_0202629.jpg

滞在中、大いに笑って一緒にお料理をたくさん作りました〜
by miacucina | 2012-11-14 14:41 | 旅(イタリア)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30