人気ブログランキング |

タグ:パスタ ( 78 ) タグの人気記事

パスタクラス

今月から始めたパスタクラス。毎月第3水曜日の昼・夜開催です。
b0107003_2312475.jpg

パスタ料理を中心に、易しいイタリア料理を3品作ります。
1年間で終了で、イタリア料理初心者の方におススメとなっています。

今月はロングパスタのお話をしつつ、オリーブオイルベースのソースの作り方を。
b0107003_23122194.jpg

お料理の写真を撮れなかったので、こんな無機質なお写真で・・・

結構、大雑把に作っていたいつものパスタも、レシピに起こすと、むむ~?となることも。
基本的なことを今一度おさらいするという意味で、自分にも有意義なものとなりました。

6月は基本のトマトソースとショートパスタのお話。
ペンネ・アッラビアータを作ります。

ご興味のある方はこちらへお問い合わせくださいね。




by miacucina | 2011-05-27 23:29 | 料理教室

5月の教室日程

5月の教室日程が決まりました。
連休明けからの開催となります。

  5月12日(木)PM12:00~15:30
  5月14日(土)PM12:00~15:30
  5月20日(金)PM18:30~22:00 ワインクラス
※ 5月18日(水)PM12:00~15:00
           PM18:30~21:30
  5月28日(土)PM12:00~15:30 オーダーメイドクラス(満席)


5月18日は新設のクラスです。昼クラスと夜クラスがあります。
パスタ中心の3品コース。
こちらは最低催行人数を設定しませんので、運が良ければマンツーマンレッスンになることも(^.^)
詳細はお問い合わせください♪

残り野菜のパスタ。これもフライパンにパスタ直接投入方式(^_-)
b0107003_16533021.jpg





by miacucina | 2011-04-20 16:58 | 料理教室
ちょっとやることがあり、家にこもっております。
超簡単パスタでお昼ご飯。
b0107003_15324224.jpg

こちらの企画が締切間近、イタリアンハーブミックスを使いました。

シンプルな材料だけど、ハーブの香りに癒されます♡
何もない時のお助けレシピ。

<ハーブとチーズのシンプルパスタ>
レシピ 2人分
スパゲッティ            160g
EVオリーブオイル        大さじ2
にんにく              1/2片
赤唐辛子(小口切)        1本
GABANイタリアンハーブmix 小さじ1と1/2
パルミジャーノすりおろし    大さじ4
黒コショウ             適量


①鍋にお湯を沸かし、1%の塩を加えてパスタをアルデンテに茹でる。
②フライパンにオイルとにんにく(切り方は好みで)を入れて弱火にかけ、香りがたったら、イタリアンハーブミックスと赤唐辛子を加える。
③ハーブの香りがオイルに移ったら、焦げないようにパスタの茹で汁を50ccほど加えてソースを乳化させる。
④茹であがったパスタをフライパンに入れ、パルミジャーノを加えてあえる。塩で調味する。
⑤皿に盛り、パルミジャーノとたっぷりの黒コショウをふる。

レシピブログの「カクテル&スパイス」レシピモニター参加中




by miacucina | 2011-04-13 15:48 | イタリア料理

カルボナーラ

パンチェッタ、卵、ペコリーノロマーノが冷蔵庫にあったので
今日のお昼はカルボナーラ
b0107003_15293645.jpg

カルボナーラ食べながらいつも思うこと、これってイタリアのかまたまだよねぇ。

かまたまの写真はこちらです。

本日、4月のレッスン代の10%+αを日本赤十字社に寄付させていただきました。
生徒の皆さま、ご協力ありがとうございました040.gif

b0107003_1134798.jpg




by miacucina | 2011-04-11 23:41 | イタリア料理

茹でないパスタ?!

今月の教室Menu、スパゲッティ アマトリチャーナ
b0107003_21365022.jpg

パンチェッタ、玉ねぎ、トマトソース、ペコリーノロマーノで作るシンプルなパスタですが、
今月のテーマ時短・省エネに合わせて、茹でないバージョンもお伝えしております。

オリーブオイルににんにくと赤唐辛子を入れて火にかけ、香りがたったら玉ねぎとパンチェッタを炒め、トマトの水煮缶を加えたら、パスタ100gに対して水を200cc加えて沸騰させ、パスタを半分に折って直接投入。

トマトソースの中でパスタを煮る感じです。
茹で時間は袋の表示時間通りでOK。

別茹での方がそりゃ美味しいのですが、非常時には最低限のお水でパスタが作れますので覚えておくと便利。

この加える水の量の割合は、他のソースでも応用できます。
但しショートパスタの場合は、やや多めに。

気をつけたいポイントは①パスタを入れたらパスタ同士がくっつかないようほぐすこと
②水分が減ってきたら、底にくっつかないよう上下を返すこと  です。

大人数分は粉っぽい仕上がりになりますのでおすすめしませんが、パスタ200gぐらいまでならOKです。

b0107003_1134798.jpg




by miacucina | 2011-04-09 22:17 | 料理教室
疲れているとき食べたくなるもの・・・
b0107003_23123267.jpg

シンプルなトマトソースのスパゲッティ。

作り置きのトマトソースにプチトマトを何個か加えて、赤唐辛子でちょっとピリ辛に。
パルミジャーノを少しだけふりかけます。
あとは何も入れません。このシンプルさが大事なのです。
b0107003_2318283.jpg

ホッとするなぁ~♡

海外から1週間ぶりに帰国した夫に作った昼ごはん。
和食が恋しいかと思ったけど、これならOKだそうです。わたしも同感。
by miacucina | 2011-03-07 23:23 | イタリア料理

イカとタコ

今月はクラス毎にMenuが少しずつ違います。

ご紹介出来ていなかったお料理を組み合わせて行ったら、土曜クラスがイカ料理とタコ料理になってしまいました。軟体動物系?

カラマーリ・リピエーニ(ヤリイカの詰め物)
b0107003_21331197.jpg

タコのラグーのパスタ 麺はマファルデという名前のパスタです。
b0107003_21332549.jpg


2品ともにトマトベースの味ですが、イカのほうは新鮮なイカの風味を大切にしたいので、フレッシュなトマトを旨味調味料として使って。
タコの方は煮込みのお料理なので、水煮缶を使ってしっかりとしたトマトソースに。

トマトの使い方次第で味わいが全く違うお料理になります。
by miacucina | 2011-02-07 21:54 | 料理教室

パスタの道具

イタリアから送ってもらった荷物が届きました。
12月16日発の船便で今日の到着なので、意外に早い!
b0107003_16575139.jpg

送ったものはこちら・・・
b0107003_1704158.jpg

90%パスタ用の道具です(^^ゞ
ずっと欲しかったキタッラ(中央後方の四角いの)や真鍮のパスタカッター、同じく真鍮のラビオリカッターなど。溝のついた麺棒は、お店からのおマケです♡

これらを購入したパドヴァのCOLTELLERIA(刃物屋さん)E.Valesio、「日本橋木屋」のように調理器具なども揃えた専門店。創業は1929年。
b0107003_17181864.jpg

今回の旅の私のお気に入り、Best3に入るお店です♡
お買いものに夢中ですっかり写真を撮り忘れたので、写真はこちらのBlogからお借りしました。Akiさん無断借用お許しを~。

店内には調理用包丁をはじめ、各種刃物類、狩猟用の携帯ナイフなども整然と並んでいます。
このほか肉用のスライサー、はかり等に混じってパスタ用の道具もいろいろ。
料理好きにはたまらない品揃えです。品質も良いものばかり。
店主のこだわりが感じられるとても良いお店でした◎
by miacucina | 2011-01-07 17:40 | 旅(イタリア)
マリーザの料理教室2回目のプリモはパスタ・エ・ファジョーリ
直訳すると「パスタといんげん豆」まさにその通りの料理で、野菜と豆を柔らかく煮て潰し、クリーム状になったソースでパスタを食べるというもの。
b0107003_156710.jpg

この料理、イタリア全土で見られますが地方によって少しずつレシピが違うようです。

ヴェネトではI.G.P.(Indicazione Geografica Protettaインディカツィオーネ・ジェオグラーフィカ・プロテッタ)=特産品保護指定のラモンという豆を使うことが多いそう。日本の虎豆のように柄が入っていて、さやは赤紫。写真の奥にあるのがその豆。
b0107003_15101888.jpg


面白いことに、旬の時期は生で使うそうです、この日はマリーザが冷凍してあったものを使用しました。
日本では豆料理は乾燥豆でというのが一般的ですけれど。もちろんヴェネトの食品屋さんには乾燥豆もありましたが、生の豆で作ると格別に美味しいのでしょうね。

いんげん豆にしては大き目です。
b0107003_15362482.jpg

この後、一部豆を取り分けて残りを潰して完成です。パスタは何でも良いそうですが、この日は卵麺のタリアテッレで。
冷えた身体がほんわか暖まる優しいマンマの味でした。
by miacucina | 2010-12-18 15:43 | 旅(イタリア)

渡り蟹のパスタ

生のワタリガニを頂きました♪
大きいです~そして新鮮!
b0107003_1315131.jpg

トマトソースもあったので早速パスタでいただくことに。
甲羅を外すと中には卵がたっぷり~
まずはにんにくとオイルを温め、カニを香ばしく炒めたら白ワインでフランべ、トマトソースと生のトマトを加えて少し煮込みます。
茹であがったリングイネとあえたら完成!
b0107003_13231662.jpg

パスタって美味しいソースを全部吸い取ってくれるから、良いですねぇ。
ただ蟹を食べるとやっぱり無言になってしまう・・・

もう1匹は蒸してカニ酢でいただきました。
Iさん、ごちそうさまでした040.gif
by miacucina | 2010-12-12 13:33 | イタリア料理

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30