人気ブログランキング |

タグ:ミラノ ( 5 ) タグの人気記事

1週間のリグーリア滞在の後、ミラノで1泊しヴェネトへ向かいました。
ミラノのドゥオモはいつも美しい☆
b0107003_11420200.jpg
ブレラ地区でお茶をしながらお洒落ミラネーゼウォッチング。
b0107003_11435470.jpg
ミラノからヴェネトまではユーロスターで移動。
一人の時はいつも端っこの席を予約しておきます。すぐそばに荷物が置けて安心♡
b0107003_11442105.jpg
実はジェノヴァからミラノへ移動の際、荷物置き場がなく、30㎏近いスーツケースがこんな高いところに(汗)
たくましいお兄さんが乗せてくれたのだけど、途中でお兄さんが降りたらどうしよう???と冷や汗ものでした 笑
b0107003_11444928.jpg
無事にパドヴァに到着♪
今回もお世話になったのは大好きなこの方
早速、郊外のアンティーク市に連れて行ってもらいました♪
b0107003_11472273.jpg
気になったのはこのクラシックなパン切り器。でも今回は購入には至らず…
b0107003_11473651.jpg
「泡飲みたい〜泡泡〜!!アぺしたい〜!!」と叫ぶ私、あきさん行きつけのお店へ。
以前日本でイタリア菓子講習会をしたこともあるパティシエのルカさんのお店。
この時期の外飲みは最高!イタリアの日没は21時ぐらいだからずーっと外で飲んでいられる 笑
b0107003_11475300.jpg
この満面の笑顔^^; アペリティーヴォタイムはドリンク1杯でこーんなにおつまみが付いてきます♪
b0107003_11481841.jpg
翌日からは初フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州へ。







by miacucina | 2014-08-27 15:11 | 旅(イタリア)
11月のイタリア旅、ミラノでの最後の夜、ロンバルディア州の郷土料理を食べに老舗トラットリアへ行きました。

ミラノは都会ゆえ、スタイリッシュなレストランやバー、全国各地の郷土料理店も多く、地方を訪れた時よりも食の選択肢は多いのですが、言いかえればそれは郷土料理のお店は探して出掛けなければならないということでもあります。

イタリア料理は地方料理の集合体であることは、今では皆さんご存じのこと。当然都会のミラノにも郷土料理は存在します。

訪れたのはAntica Torattoria della Pesa アンティカ・トラットリア・デッラ・ペーサ
創業は1880年。もちろんお店情報は池田さんのご本から。
b0107003_12372883.jpg


クラシックで落ち着いた雰囲気の店内では、きびきびとしたカメリエーレが忙しそうに動き回っています。
対照的に、年齢層弱冠高めのお客はゆったりと楽しそうに食事をしていて、何ともいえない大人な良い雰囲気。これは期待できそう♡と内心思いながら、何品かオーダーしました。

カルチョフィのサラダ、ブレザーオラ(ロンバルディアの塩漬け牛肉のサラミ)、白トリュフのタリオリーニ、ミラノ風カツレツ、オッソブーコ、バカラのトマト煮込など。
b0107003_12562182.jpg
b0107003_12563234.jpg

b0107003_1257091.jpg
b0107003_12571420.jpg

b0107003_12572843.jpg
b0107003_12574652.jpg

まず気が利いてるなと思ったのは、白トリュフのタリオリーニのタイミング。
日本人はシェアして食べるのを十分ご存じのようで、サラダ、ブレザオーラと共に前菜のタイミングで出してくれました。
なんせこの一皿、本場イタリアとは言えちょっと思い切りの要るお値段なので、当然一人一皿は無理。少しずつみんなで食べようと思っていたことをベテランカメリエーレは察知して、最初に持って来てくれたようです。

お愛想笑いなどせず、淡々と仕事をこなすプロフェッショナルなカメリエーレ、格好いい♡

そしてこの日私が一番感激したお料理がこちら。オッソブーコとミラノ風リゾット盛り合わせ。
b0107003_1225328.jpg

オッソブーコは子牛の骨付きすね肉の煮込みで、骨の中の髄も一緒に食べます。リゾットはサフランで黄金色に染まったミラノと言えばこれ、の1品。

柔らかく煮込まれた肉と美味しいブロード(ブイヨン)をたっぷりと吸い込んだリゾットは、素晴らしく美味しくて、今思い出しても生唾がごっくんです(笑)

この後、Dolceのザバイオーネもしっかりいただき、地元のワインSan Colombanoでいい具合に酔っぱらって、ミラノの夜は更けていったのでした。

また行きたーい!

Antica Torattoria della Pesa 
Viale Pasubio, 10 MILANO
TEL 02-6555741
by miacucina | 2011-02-13 13:02 | 旅(イタリア)
市場見学の後、ミラノで美味しいと評判のPizzaを食べにSPONTINIへ。

タイミング良く席に着くことが出来ましたが、いつも並んでいるんだとか。
どんなPizzaなのか、楽しみです。
そして出てきたのは…
b0107003_10513127.jpg

じゃーん、この大きさサングラスと比較してみてください~厚みもたっぷり。

このお店、食べ物MenuはこのモッツァレッラとトマトソースのPizzaのみ、大きさだけ2種類選べてこれは普通、大盛りAbbondanteもあります。あ、ラザニアもあるようでしたが、誰も頼んでいない模様。
老若男女みなさんこれを食べていらっしゃいます。
結構なお歳の方でも大盛り食べていたりして。

肝心のお味は、生地の底がとってもクリスピーでその上はふわふわ、チーズがとろーり、今まで食べたことのない食感です。美味しい!!
底のカリカリ、わかるかしら?
b0107003_1145970.jpg

食べられないかも、と思いましたが結構ぺロリと行けちゃいます。

どうしてこんなにカリカリに焼けているのか?帰り際作っているところをじーっと観察(怪しい)
大きな丸い鉄板に生地を敷き、トマトソースを乗せてから油をたーっぷりと注いでいました。
この状態で一度焼き、チーズをのせてもう一度。

たっぷりの油が生地を揚げ焼き状態にしていたのですね。

このお店、創業1953年と書いてあります。
歴史あるB級グルメなのでした。また食べたい♡
ミラノへ行かれたらぜひ。
by miacucina | 2010-12-03 11:14 | 旅(イタリア)

ミラノの市場

今回の旅、まずはミラノの友人宅へ。
ミラネーゼご用達のメルカート(市場)へ連れて行ってもらいました。
b0107003_1014663.jpg

このお肉屋さん、現地の日本人の方達が良く利用するということで、薄切り肉対応です。
b0107003_10141536.jpg

この日はしゃぶしゃぶにしようということで、パンチェッタ(バラ肉)とコッパ(肩ロース)を購入。
b0107003_10142489.jpg

さすがミラノ、大根やら山芋、白菜なども手に入ります。
b0107003_10143272.jpg

色とりどりの野菜たちを前にすると、ワクワクします~
冬ならではのラディッキオやカルドンもありました。
by miacucina | 2010-12-02 10:25 | 旅(イタリア)

帰国しました

昨日、無事に帰ってまいりました。

b0107003_052718.jpg

この時期の北イタリアは雨が多く、なかなか当初の予定通りには進まなかった旅でしたが、それでも満喫して帰ってまいりました。

帰国2日前にはミラノで雪に遭遇、イタリアもいよいよ冬本番だったようです。

写真は貴重な晴れの日のDuomo、いつ見ても美しいです。

旅行記はちょこちょことアップしていきますね。
by miacucina | 2010-12-01 00:05 | 旅(イタリア)

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31