人気ブログランキング |

タグ:手打ちパスタ ( 40 ) タグの人気記事

ガルガネッリ Garganelli

来月の教室では手打ちパスタ「ガルガネッリ」を作る予定です001.gif
b0107003_15111271.jpg

エミリア・ロマーニャ州のショートパスタです、トマト入りの生地で作ってみました。

伸ばしたパスタ生地を4~5cm角の正方形に切り、棒に巻きつけて
写真右上のPettine(ペッティネ)と呼ばれる板の上を転がします。

ペッティネとは「櫛」のことなのですが、櫛の歯のようなぎざぎざの上を転がすと、パスタに溝がついて
ソースが絡みやすくなり、また転がすことで合わせ目がしっかりと付き、重なった生地の部分も厚みがならされます。
このペッティネ、昔は「はた織り機」の再利用で作られたものだそう。

乾燥ポルチーニを入れたトマトソースでいただきました。
b0107003_15192445.jpg

また残暑がぶり返したので、キーンと冷やしたワインも♪
b0107003_153158100.jpg


手打ちパスタはやっぱり美味しいなぁ♡
なかなか皆さんはおうちで作られないようですが、この美味しさは手打ちならではのもの。
ガルガネッリのようなショートパスタは冷凍もできるので、ぜひ挑戦していただきたいです。
by miacucina | 2010-09-21 15:29 | イタリア料理

手打ちでタリアテッレ

先日の宴会のために、久しぶりに手打ちしました。
b0107003_12163489.jpg
b0107003_12164356.jpg
b0107003_12165621.jpg

ボロネーゼソースでいただきました。
b0107003_12183221.jpg

イタリアで教わった卵入りの手打ち麺、マシンは使わず麺棒で伸ばします。
小麦粉300g、卵3個の生地が70cm×100cmの麺台いっぱいの大きさに。
↓の写真はボローニャ近郊で、マリアのレッスン風景。
b0107003_12235742.jpg

コツさえつかめばとても楽に伸ばせるんですよ。

本当は専用の麺棒があるのですが、長さの問題で送れず、私はそば打ち用ので頑張っています。ちょっと細いけれど慣れれば大丈夫066.gif
パスタ打ちは無心になれるひと時、とっても楽しいです♪
by miacucina | 2010-05-02 12:18 | イタリア料理

9月のレッスンの続き

b0107003_19104546.jpg

テーマはプーリアだったのですが、名残りのバジルで急遽ジェノヴェーゼに。
パスタはプーリアの手打ちパスタで、カヴァテッリ&トロフィエッティ。

プーリアのマンマは一回にいろいろな形のパスタを作って、一緒に茹でちゃっていました。
もちろんこれレッスンのためなのですが、
茹で時間が違うのでは?と心配する神経質な日本人に
「いろんな形があったほうが楽しいでしょ♪」とのこと。

確かに色々な形があると、もちっとしているところ、つるっとしているところ、柔らかいところと、色々楽しめて美味しいのです。
そんなところも家庭ならではですね。

でなわけで、この日もトロフィエッティに疲れてくると、カヴァテッリが多くなってしまいました。
写真で細長いのがトロフィエッティ、楕円形に見えるのがカヴァテッリです。

このセモリナ粉のパスタとジェノヴェーゼ、邪道ですけどとっても相性が良かったです。

ホントのところプーリアではジェノヴェーゼ食べるのか?今度聞いてみます。
by miacucina | 2009-09-29 19:31 | 料理教室
10月の教室はどのクラスも卵入りの手打ちパスタの予定。

まずは土曜クラスラグーソースのパッパルデッレ

b0107003_21561311.jpg

パッパルデッレは幅が2cm、長さ15cmぐらいの巾広麺です。(写真には2cm以上のが見えますが~037.gif)
こういう存在感のあるパスタには、やはり存在感のあるソースを合わせます。
トスカーナで習ったラグーソース(ミートソース)で。
しっかりと煮込んだソースは奥行きのある味に仕上がり、赤ワインとぴったり。

イタリアに行くまではミートソースってとても重たいイメージがありました。
でも実際はたっぷりの野菜(玉ねぎ、にんじん、セロリ、トマト)とひき肉、油はオリーブオイル。
じっくりと煮込むことで素材の味が凝縮しているだけなのでした。
しみじみ美味しいです。

秋だな~053.gif
by miacucina | 2008-10-08 22:04 | 料理教室
帰国早々に7月の教室でした。
今月はどのクラスも持ち帰ったチーズやセモリナ粉などの食材を使って、まだ記憶に新しい
プーリア料理をご紹介しました058.gif

アンティパスト : なすのインサラータ
b0107003_13473299.jpg

揚げなすの上にモッツアレッラ・トマト・ピクルス・ハーブなどを散らして。
ボリュームもあり見栄えもする料理です。
プーリアではランパッショーネという野菜(小玉ねぎとらっきょうを足して2で割ったみたい)の
ピクルスを使用。しゃきっとした食感がらっきょうに似ていましたので、私は毎年漬けている
バルサミコ風味のらっきょうで代用。これが大正解016.gif


プリモピアット : マッケローニ トマトソース
b0107003_13482083.jpg

プーリアから買ってきた2度挽きのセモリナ粉と日本で売られているセモリナ粉で2種類の
マッケローニを作ってみました。その食感のあまりの違いに皆さんもビックリ。私もビックリ。
断然プーリア産の粉のほうが美味しかったんです・・・
ソースはセコンドでいただくブラチョーレを煮込んだトマトソースで。
すりおろしのカチョリコッタ(これもプーリアから)をかけて。
b0107003_13485732.jpg

手打ちパスタは皆さん真剣、集中してます001.gif

セコンドピアット : ブラチョーレ
b0107003_1349198.jpg

本場は子牛肉で作ったブラチョーレ(インボルティーニのことで、日本でいう肉巻きです)
牛肉バージョンと豚肉バージョンの2種類で。人気は豚肉でした。


ドルチェ : スプマンテのゼリー(月曜クラス) 
b0107003_13494392.jpg

贅沢にスプマンテハーフボトル1本使用する大人のデザート。旬のライチとブルーベリーを添えました。ただお酒に弱い生徒さんにはちょっと効きすぎたようで・・・ごめんなさい040.gif

        ピニャコラーダ風味のグラニータ(木・土クラス)
b0107003_1352199.jpg

こちらは昨年も作って好評だったグラニータ。あ、別にイタリアで習ったわけではありません。
by miacucina | 2008-07-23 13:53 | 料理教室

2月のこねこねクラス

ばたばたしていてはっと気づいたらもう3月も中旬(^^ゞ
2月のこねこねクラスのメニューです。

アンティパスト : ミモザサラダ
b0107003_23421085.jpg
 
ブロッコリー、アスパラ、スナップえんどう、マッシュルームとゆで卵のミモザ仕立てで春らしいサラダです

プリモピアット : カヴァテッリのスープパスタ
b0107003_23422578.jpg

うるるんでゆう子りんがマンマに教わって作っていたカヴァテッリ。今回のこねこねはカヴァテッリを作るでした。親指で転がすやり方と、ナイフでくるりんと丸めるやり方両方でしました。みんな好みの方法で作っていましたが、2チームに分かれたら大きさがまちまちになりました。茹で時間が変わるので大きさは揃えましょうね。

セコンドピアット : 生ハムとモッツァレッラ入りカツレツ
b0107003_23423738.jpg

薄くたたいた豚ヒレ肉にモッツアレッラと生ハムを挟んでカツレツにします。イタリアでは子牛を良く使いましたが、日本ではなかなか手に入らないので豚ヒレで。

ドルチェ : カヌレ
b0107003_23424911.jpg

イタリアのドルチェではありませんが、オーブンで40分ぐらい焼くので寒い時期じゃないと熱くて大変。フランスボルドー地方のお菓子です。焼きたては周りがカリッ、中はトローリです。焼き加減はお好みですが、今回は色の薄い焼き時間短めのほうが人気でした。

ワイン : マコンヴィラージュ
こちらも今回はフランスワインで。
by miacucina | 2007-03-12 23:58 | 料理教室
今日から始まった こねこねクラス
第1回目は手打ちパスタでオレッキエッテです。

たっぷりのブロッコリーをくたくたになるまで炒めたソースでいただきます
作っている途中の写真が無くて残念!どなたか撮っていたらくださーい。
b0107003_23352279.jpg


セコンドはフリットミスト、イタリア版の天ぷら?
旬のやりいか、帆立、しめじ、かぼちゃなどをどーんと揚げました。
b0107003_23361544.jpg


ドルチェは りんごのタルトこねこねクラスなので、タルト生地から手作り。ただしタルト生地はあまりこねてはいけません。生クリームと卵を混ぜたフラン生地を流して焼きました
b0107003_23395471.jpg

b0107003_23453446.jpg


このクラスは手作りを楽しんでいただきたいので、ひとつひとつを丁寧に作ります。
でも今日はゆっくり過ぎましたね(^^ゞごめんなさい
by miacucina | 2006-11-28 23:33 | 料理教室

料理教室 お知らせ

来週11月28日(火) 12:00~のこねこねクラスにまだ空きがあります。
今回は手打ちパスタ「オレッキエッテ」(耳たぶ型のショートパスタ)を作ります。
パスタマシンを使いませんので、持っていない方もすぐに家で作ることができます。
ご興味のある方はメールでお問い合わせください。
by miacucina | 2006-11-22 23:50 | お知らせ

こねこねクラス

今月からクラスが増えます。

レギュラークラスは第4木曜日の11:30~14:30であと1名入れます。
このクラスではイタリア料理を中心に、「ワインに合うお料理」というテーマでメニューを組み立てています。イタリア料理だけにこだわらず、簡単なフレンチの手法や時にはエスニック、中華料理などを季節の素材を重視してお教えしています。基本はワインに合うお料理ですが、もちろんご飯のおかずにも大丈夫なメニューばかりです。

そして第4火曜日の11:30~14:30を「こねこねクラス」にしようと思います。
手打ちパスタ・ピッツァ・ニョッキ・フォカッチャなどを手作りするクラスです。
粉物を最初からこねこねするのはとても楽しいのですが、ちょっと時間がかかるのでなかなかレギュラークラスでは丁寧にお教えできないのが悩みでした。

このクラスではポイントを絞って楽しく手作りしたいと思います。
ご興味のあるかたはメールでお問い合わせください。

写真は以前の特別教室での手打ちパスタ作り。ほうれん草のマルタリアーティを作っているところです。
b0107003_2355677.jpg


出来上がりの写真。春野菜いっぱいのソースでした。
b0107003_2331559.jpg

by miacucina | 2006-10-06 00:03 | 料理教室

料理教室

今月のメニューです。
b0107003_23381666.jpg

☆白いんげん豆とツナのインサラータ 
今回は白いんげん豆の代わりに虎豆を使いました。
フレッシュなオレガノがアクセントです。





b0107003_23383512.jpg
☆ズッキーニ・リピエーニ 
訳すと「ズッキーニの詰め物」です。ひき肉に玉ねぎのみじん切り、ケイパー、トマトソース、バジルなどを混ぜてズッキーニに詰め、オーブンで焼きます。
最初にズッキーニを丸ごと10分ぐらい茹でるのが面白い調理法です。
種が余ったので、玉ねぎの輪切りにものせて焼いてみました。
ズッキーニが半分になっているのは、写真を撮り忘れて食べちゃったからです(^^ゞ


b0107003_2340257.jpg
☆レモンクリームのタリオリーニ(手打ち) 
久しぶりに手打ちパスタ、太目のタリアテッレにしたかったですが、
パスタマシーンを最後の目盛りまで使ったのでちょっと薄くなったのと、
カットも細めのタリオリーニになってしまいました。生徒のみなさま失礼いたしました。


☆マチェドニア アプリコットソース 
マチェドニアはイタリアのフルーツポンチ、漬け込むソースというかジュースには
いろいろな方法がありますが、今日はあんずの缶詰をハンドミキサーで
ピューレにしてレモン汁を加えてみました。
b0107003_2341177.jpg


教室中はバタバタなので、写真をきれいに撮っている余裕がなく・・・
もう少し美味しそうに撮りたいです





   
by miacucina | 2006-06-19 23:14 | 料理教室

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30