人気ブログランキング |

タグ:特別教室 ( 7 ) タグの人気記事

《5/29追記 : クスパさんのBlogでレッスンの様子をご紹介いただいております♪》

昨日タカナシ乳業様×クスパ様とのタイアップレッスンを開催しました。

テーマは北海道クリームチーズの新しい食べ方提案。
3月に発売されたばかりの新製品。
とてもなめらかで、他の素材と合わせやすいクリームチーズ。ほんのり塩味がきいていて、お菓子だけでなく料理にも使いやすいタイプです。
b0107003_1483732.jpg

ご紹介したMenuは3品。

そら豆のすり流し
和の定番、すり流しにクリームチーズが隠し味になっています。
出汁とクリームチーズが好相性なんですよ♡
b0107003_1493325.jpg

豚肉のインヴォルティーニ 〜筍と味噌クリームチーズ〜  
味噌とクリームチーズも発酵食品同志で相性が良く、淡泊な筍の味を引き立ててくれます。
b0107003_14111912.jpg

クリームチーズのセミフレッド 〜ジャポネ〜  
イタリアの冷たいドルチェを和テイストで。クリームチーズと甘納豆、これも意外に良く合うんですよ。
b0107003_14121499.jpg


関係者の方々8名様に見つめられながらも、生徒の皆さんはいつものペース、楽しく賑やかなレッスンでした。
b0107003_14131757.jpg
b0107003_14133896.jpg

生クリームの泡立てのコツは社員の方自ら実践してくださり、なるほど〜の連発(^・^)♡

その他乳製品について疑問に思っていたことをいろいろお聞きしたり、チーズの使い方レシピ等も伺えて中身の濃いレッスンとなりました。

最後はタカナシ乳業製品のお土産がたくさん♪♪

タカナシ乳業様クスパ様ありがとうございました。

こちらのレッスンの様子及びレシピはタカナシ乳業様のクリームコンシェルジュHP上に掲載される予定です。
UPされましたら、またご報告しますね。
by miacucina | 2013-05-28 14:25 | コラボ・タイアップのお仕事
今月はいつものレッスン以外にいろいろ開催中〜
月初めにはブラッドオレンジのマルメッラータを作りました。とりあえずスプレムータでグビッと1杯♡最高!!
b0107003_11174543.jpg

皆さんから美味しくて嬉しいとメッセージをいただいております(^・^)
b0107003_1120297.jpg


こちらは新しいクラス。リクエストでアマトリチャーナとサルティンボッカを作りました。
b0107003_11205859.jpg

赤ちゃん連れのママさんがお一人いらして、久しぶりにプクプクの赤ちゃんを抱っこさせていただきました。
可愛くって澄んだ瞳にめろめろ016.gif

プライベートの生徒さんも続行中です。
昨日はこの3品。
 カプレーゼ
 グリーンピースのリゾット
 ティラミス

b0107003_11593751.jpg


明日はレギュラーレッスンに戻ります。
いろいろ体調面でトラブル続きですが、頑張りま〜す^^;
by miacucina | 2013-05-17 12:00 | 料理教室
先日、特別講座として味噌作りレッスンを開催しました。
初めての味噌作り、みんなでワイワイ作るのは楽しい♪ 
b0107003_11154317.jpg

作りやすいし、出来上がりが断然美味しいので今回のレッスンからは生麹を取り寄せしています。

おそよ半年後の完成が楽しみですね。

そしてご試食時、青森の郷土料理けの汁をお出ししました。
b0107003_10534241.jpg

粥の汁と書いてけの汁と呼ぶ(訛ったんですね)この料理は、旧正月に作られていたもので、おせち同様女性が休めるよう大量に仕込み、何日も温めなおして食べるもの。寒い冬の野菜不足を補うお料理でもありました。

大根・人参・ごぼう・こんにゃく・高野豆腐など保存のきく材料に、わらびやふき、ぜんまい等山菜の水煮を入れます。すべての材料を5mm角ぐらいに細かく切り、大量に昆布出汁で煮ておき、食べる分だけ温めて味噌を加えます。
家庭によって野菜の大きさ、材料、出汁にそれぞれこだわりがあり、ご近所におすそ分けしたりも。

現地では、仕上げにズダと呼ばれる大豆の粗挽き粉を加えますが、
今回はお味噌用に煮た大豆を少し取り分け、粗く潰して加えました。

たっぷりの植物性タンパク質と野菜が取れるけの汁は、ヘルシーで理想的な栄養バランスの郷土料理です。

まさに和風ミネストローネ、何度も温めなおすからリッボリータかな?
生徒さんの評判も上々でした(^・^)
by miacucina | 2013-02-26 12:01 | 和食
勝手ながら2月のレギュラー教室はお休みをいただきました。のんびりしております040.gif
春の訪れとともに復活します♡♡

さて久しぶりにお味噌作りレッスンを開催します。
b0107003_1410319.jpg

イタリア料理とはまったく関係ありませんが(笑)伝統の保存食を手作りするという点では、マンマのトマトソース作りのようなもの。 ←こじつけっぽい^^;
今までレッスンに参加された皆さんも毎年欠かさず仕込みをされているようです。

時間を経て出来上がった時の嬉しさは何とも言えません。そして一番はそのまろやかな美味しさです。

なんとなく難しそうな味噌作りですが、一度作ってみればそのシンプルな作り方に驚かれる方も多いです。
何といっても、仕込んだあとはほったらかしですから 笑
b0107003_14203378.jpg


私の味噌作りも今回で10年目を迎えました。
失敗談や撮りためた写真など、初めての方の参考になるお話ができると思います。

ご試食には故郷青森のソウルフード、「けの汁」をお出しします。
お野菜たっぷりの和風ミネストローネ、こちらもどうぞお楽しみに♪
b0107003_14281812.jpg


 
日   時  2月22日(金) 12:00~15:00
        2月23日(土) 12:00~15:00 残2名
※材料発注の都合上、お申込み締切は2月10日です

定   員  4名(2名以上で開催) 
  ※上記日程以外でも2名以上で開催可能です。お問い合わせください。

レッスン料  4000円

内   容  味噌作り講習・ご試食・片づけ 
        ご試食メニュー(けの汁・もろきゅう・塩麹豚肉・ごはん等)
   
材 料 費  お味噌出来上がり1.2kg分1000円
 
※タッパー等の容器(容量2㍑ぐらいで深さのあるものがベター)をお持ち下さい
※別途材料を注文して作られる方で持ち帰りしない方は、材料費は不要です

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
別途材料の注文:ご希望の方は、お早目にお知らせください
      味噌出来上がり4Kg分(大豆1Kg・米麹1Kg・塩500g) 約2000円     

容器の注文:容器が欲しい方はご相談ください。ホーロー容器等をご紹介します。


以前お問い合わせをいただいた方でご案内メールが届いていない方は、PCトラブルによりアドレスが消失してしまっております。大変申し訳ありませんが、こちらまでご連絡いただけると幸いです。

作り方レシピをこちらのサイトに掲載しています。
ご覧になってみてくださいね。
タベラッテ
by miacucina | 2013-02-01 15:02 | 保存食
毎日暑いですね~暑中お見舞い申しあげます。
ブログの設定も、夏仕様に替えてみました(*^_^*)

8月は料理教室はお休みですが、イベントとして紅茶教室を開催いたします。
講師は友人でティーインストラクターのFさん。
紅茶はもちろん、中国茶、日本茶と、お茶の世界を極めている素敵なマダム。

家庭で紅茶を美味しく淹れるコツを、楽しく学びましょう♪
いつもの教室のバタバタとは違う、優雅なひと時を。

お席が残り少なくなっています。
ご希望の方はお早目に。

開催日 : 8月2日(火) 11:00~13:00
参加費 : 3500円
内 容 : 
・紅茶の基本
・ホットティー・アイスティー・ロイヤルミルクティーのデモンストレーション
・ティータイム&質疑応答
・試食(ホットティー・お菓子2品)


当日は私も何かお菓子をお出しするつもりです(^.^)
お楽しみに♪

b0107003_1141733.jpg


 
by miacucina | 2011-07-12 11:43 | イベント・特別講座

味噌作り教室 その2

昨日の続きで・・・

つぶした大豆を塩きりこうじ(分量の塩とこうじをまぜたもの)と良く混ぜます。このとき取り置いた種水(豆の煮汁)を加えながら固さを調節。粘土ぐらいの固さがベターです。

混ぜ合わせた種を空気を抜きながらボール状に丸め、容器に仕込んで行きます。
この作業、みんなですると子供の頃の粘土遊びを思い出したりで楽しい♪
1人だと辛いかも・・・というのが大方の意見。
b0107003_23191422.jpg


こんなにきれいな大豆ボールが出来ました!
b0107003_15182453.jpg


容器の底のほうから順番に、ボールを押しすつぶすようにしてきっちりと仕込んで行きます。
空気が入らないようしっかりしっかり押さえつけながら。
b0107003_23194944.jpg


仕込み終えたら振り塩をしてラップをのせ、落し蓋と重石をのせたら仕込み完了☆

今からだと6月~7月ぐらいに完成です。熟成させる場所の温度で出来上がりの時期が変わってきます。マンションの人は早いかも・・・

b0107003_2320456.jpg


美味しい自家製味噌、出来上がりが待ち遠しいですね。
by miacucina | 2007-01-17 23:15 | 保存食

味噌作り教室

4年ほど前からお味噌を手作りしています。

b0107003_23561556.jpg


最初は仕事上、何事も経験と始めた味噌作りですがその出来上がりの美味しさにすっかりハマり、毎年冬のこの季節がお味噌の仕込み時期となりました。

教室の生徒さんにそんな話をしたところ皆さん、やってみた~い!!ということになり、お友達を連れて来る方もいたりで2クラスに分けての開催となりました。

若い生徒の皆さんが日本の伝統的な調味料であるお味噌作りに興味を示してくれて、実は私はとてもうれしかったのです。

私も日頃はイタリアンイタリアンと騒いでいますが、何度がイタリアを訪れイタリアの方達がみんな自分の国の食をとても大事にしている姿を見て、自分も日本人としてきちんと日本の食文化を大切にしなければならないことに改めて気付かされました。
私がイタリアを好きになったのはそんなところにも理由があるのだと思います。

と前置きが長くなりましたが、作るお味噌は大豆と米こうじが同量で塩分が10%の「甘口10分味噌」。
材料は伊勢惣さんから取り寄せです。
b0107003_23385659.jpg


まずは大豆を良く洗い、一晩水に漬けておきます。

翌日、お鍋に移し豆が指で簡単につぶれるぐらいまでゆっくりと煮ます。今回は4時間弱煮ました。
b0107003_23432511.jpg


大豆が煮えたら茹で汁と分け(種水と言ってあとで使うので取っておきます)、大豆をつぶします。ハンディフードプロセッサーやすりこ木、ポテトマッシャー等。おすすめはやはり電動もの。お鍋の中で直接つぶせるので便利です。
b0107003_2350283.jpg

b0107003_2351521.jpg


仕込み容器はホーローやかめ、塩分に強いプラスチック容器等。
b0107003_2347228.jpg


さてさてこのあとはどうなったか・・・明日へつづく
by miacucina | 2007-01-16 23:06 | 保存食

自宅で開催するイタリア料理教室やキッチンでのこぼれ話


by miacucina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30